探せばあるものだ

今日は晴れたのですが気温が上がらずひんやりとした一日で
烏帽子岳は白くなっていてやっぱり寒いのだと実感したのでした。
天気予報では12月上旬の気温だったと言っていました。

久しぶりに一日家にいたのでパーゴラの組み立てに励みました。
台風21号で倒れた部材を活用したのでビスでつながったままのものもあります。
一人では立ち上げることが出来ないので連れ合いに頼むつもりでいたら
四十肩になってしまって手が上がらないということで急きょお隣さんに手を借りて
ようやくパーゴラの枠が立ちあがりました。
あと一日で完成の予定です。


この頃は朝早く起きることが出来ず写真はもっぱら夕方の撮影です。
今日は結構咲いているという印象でたくさん撮ったのですが一部をUPします。





DSC_3186-s.jpg
メイトランド・ホワイト(Meitland White)                 11/16

頭上に見上げたところで咲いています。





DSC_3194-s.jpg
チュ-イン(Chu Ying)                           11/16





DSC_3199-s.jpg
ローテ・ローゼ(Rote Rose)           11/16

本来の大きさの半分くらいの大きさで咲いています。
色合いが本来の濃赤色からすっきり爽やかでいいです。





DSC_3203-s.jpg
アーカディア・ルイジジアナ・ティー(Arcadia Luouisiana Tea)       11/16





DSC_3213-s.jpg
ピンク・メイディランド(Pink Meidiland)                   11/16

このバラは咲くときの気温で色合いが変わるようです。
本来は鮮やかな赤味の強いピンク色なのですが気温が低いと淡いピンクになるようです。





DSC_3216-s.jpg
ラプソディ・イン・ブルー(Rhapsody in Blue)                11/16






DSC_3224-s.jpg
L.D.ブレスウエイト(L.D.Braithwate)                    11/16

本来の大きさではなく6cmくらいの大きさで咲いています。
私としてはこのサイズのL.D.ブレスウエイトが好みです。





DSC_3238-s.jpg
ノワゼット・シンデレラ(Noisette Cinderella)                11/16





DSC_3241-s.jpg
コーネリア(Cornelia)            11/16

まだまだ咲く気満々という感じですがこれから本格的に寒くなるのでどうでしょうか。




DSC_3249-s.jpg
ウネムディシャ(Unemudicha)                      11/16

次々咲いています。
この秋一番調子が良いようです。




DSC_3253-s.jpg
チャンピオン・オブ・ザ・ワールド       11/16

5cmくらいのコロンとした花形でお気に入りの一つです。




DSC_3257-s.jpg
グレッチャー(Gletscher)                          11/16

良い花なのですが強い横張り性が何とも残念です。
うまく株をまとめる方法があったら教えてほしいです。




DSC_3280-s.jpg
タカネバラ(Rosa nipponensis)       11/16

今年は紅葉がきれいなバラがありません。
このタカネバラが一番きれいでした。




DSC_3217-s.jpg
プリンセス・ダイアナ               11/16

今日のおまけはクレマチスです。
さすがにこの時期だとプリンセスというのはちょっとかわいそうな雰囲気です。




スポンサーサイト

寒さの中で咲いている

今日は雨あがりの朝で空気が澄んでさわやかだったのですが
終日北風が強くいよいよ本格的な冬が来ることを感じました。


台風の強風で傷んだバラはもう散ったのですが
その後に咲き出したバラが意外ときれいに咲いていました。





DSC_3083-s.jpg
スノードン(Snowdon)                           11/11

我が家では秋にはきれいに咲かないのですが最後の一房がボーリングせず咲いていました。





DSC_3109-s.jpg
ロサ・カニナ・キーズ(Rosa canina  'Kiese')               11/11

今一番きれいなヒップはこのバラでしょう。
食べたいと思うほど鮮やかな赤です。





DSC_3121-s.jpg
アイスバーグ(Iceberg)                           11/11





DSC_3129-s.jpg
カーディナル・ヒューム(Cardinal Hume)                 11/11

どちらかというと黒点病には弱い方です。
たまたま罹病葉が見えないところで咲いていました。





DSC_3133-s.jpg
ラ・シールフィード(La Sylphide)                       11/11





DSC_3140-s.jpg
フロム・ジロー No1                             11/11

この時期の花弁は霜にあたって冴えない色合いになるのですが
フロム・ジロー No1 は変わらぬ張りのある状態を保っています。
このバラがファウンド・ローズだというのが信じられません。




DSC_3143-s.jpg
サウダージ(Saudade)                           11/11         





DSC_3150-s.jpg
アンナ・フォン・ディーズバッハ(Anna von Diesbach)         11/11

地面に張り付くように咲いているのを発見しました。
支柱をつけて撮ったものです。
春の花のようにきれいな花弁で素晴らしいです。





DSC_3095-s.jpg
シダレ桜                                  11/11

桜の葉も寒気と強風で一気に散っていきます。
明日の朝には残っている葉があるでしょうか。


倒れたパーゴラのペンキ塗りと基礎の整備が一応終わりました。
何とか近日中には立ち上げるめどがつきました。



夕暮れのバラ

このところあれこれと思いがけない用事が出来てアタフタしていたのですが
ようやく今日の午後3時過ぎに一件落着ということで一息入れたのです。
4時近くなって思い出したようにカメラをもってバラ畑を見てきました。

霜が降りるようになってきれいに咲くことが出来ず寂しい状態でしたが撮ったものをUPです。





DSC_2938-s.jpg
チャールストン(Charleston)           11/8

この時期が出番のチャールストンはきれいに咲いていました。





DSC_2969-s.jpg
チャールストン(Charleston)                       11/8

夕方のせいでしょうかすっきり爽やかというイメージには撮れていません。





DSC_2972-s.jpg
アルテッシモ(Altissimo)                          11/8

花弁の少ないバラはこの時期の寒さの影響がストレートに出て花弁がよじれたようになってしまいます。





DSC_2979-s.jpg
るる                                    11/8

あまりにも健康的なバラで手がかからないのですがかえって忘れられてしまっています。




DSC_3000-s.jpg
ノワゼット・シンデレラ(Noisette Cinderella)               11/8

最後の一房がそろってきれいに咲いています。
この時は4時半ころだったのですがもう薄暗くなってホワイトバランスを変えてみても
イメージ通りには撮れません。




DSC_3006-s.jpg
禅                                    11/8

最後の一輪だったので無理して撮ってみたのですが
やはり私の腕では本来の色合いにはなりませんでした。



ティー・ローズはまだ蕾が膨らんできていてもしかしたら咲くかもしれません。
でも暖かなのは明日までで明後日からは最低気温が0℃になるそうです。
強い霜が降りると咲くことは期待できませんがそれでも咲くかもと思ってしまうのです。


今日のバラは秋のバラ

さわやかな秋晴れの中、今日は壊れたパーゴラの部材の再利用ということで
新しい色合いに塗装していました。
はじめはモスグリーンをイメージしていたのですがHCであれこれ見ているうちに
アンティークローズという名前に惹かれて方向転換してしまいました。
塗った感じはちょっと失敗したかなというもので思ったよりも明るいと感じてしまいました。
組み立ててみたら違う感じに見えるかもしれません。
出来上がってからのお楽しみですね。

台風23号の後はもう咲いているものはないと思ったのですが
それでも晴れた日が続くとぽつぽつと咲いてきます。

秋のこの時期の花を記録するということでUPします。





DSC_2688-s.jpg
不明                                   11/2

不明のEHTと呼んでいるものです。
みるからにミセス・ハーバート・スティーブンスそっくりなのですが私は別の品種だと見ています。





DSC_2698-s.jpg
チャールストン(Charleston)                        11/2

この時期にだけカメラを向ける品種です。
咲き出しの赤色もすっきりしてきて黄色もさわやかになります。
今日の状態は中途半端な色合いでしたね。





DSC_2707-s.jpg
コケット・デ・ブランシュ(Coquettes des Blanches)           11/2





DSC_2725-s.jpg
コルデス・マジェンタ(Kordes Magenta)                  11/2

これまではこれほど赤味が強く出たことはありません。
ちょっとびっくりしています。





DSC_2734-s.jpg
マクミランナース(Macmilan Nurse)                    11/2

春はまったく調子が出なくてきれいに咲いてくれなかったのですが
今頃になって本来の形で咲きました。





DSC_2741-s.jpg
デュシス・ド・グラモン(Dexyusisu de Gramon)             11/2

画像では花の大きさがわかりませんが2~3cmくらいのスプレー咲の小倫です。





DSC_2744-s.jpg
ブルーム・フィールド・アバンダンス(Bloomfield Abundance)       11/2

絶え間なく咲いている感じですが秋が深まるとともにピンク色がはっきりしてきていい感じです。




DSC_2778-s_201711022030370cb.jpg
ヒイラギ                                 11/2

今日の締めはヒイラギの花です。
小さな白い花がびっしり咲きます。
匂いも強く蜂が来ていました。



台風22号の影響は

また台風がやってきました。
21号と同じようなコースを来てまたまた被害が出るのではとドキドキでした。
今朝は晴れて穏やかだったのですが昼から午後にかけて予報通り北西の強い吹き返しがきたのです。
それでも鉢がいくつか倒れたくらいでよかったと思っていたら
なんとフィリス・バイトのポールが傾いているではないですか。
21号の時に少し傾いていたのですが今度は支えないと倒れそうになってしまったのです。
とりあえず杭を立てて支えておきました。
数日置いて地面から水気が引いたら建てなおしましょう。



午後の強い風の中でがんばって撮りました。
きれいに咲いているとは言えないのですが記録です。





DSC_2552-s.jpg
黒真珠                                  10/30




DSC_2555-s.jpg
ローテ・ローゼ(Rote Rose)                        10/30




DSC_2595-s.jpg
スベニール・ド・ラ・マルメゾン(Souvenir de la Malmaison)       10/30




DSC_2596-s.jpg
マダム・シャルル(Mme Charles)                      10/30




DSC_2603-s.jpg
コーネリア(Cornelia)            10/30




DSC_2607-s.jpg
ウネムディシャ(Unemudliche)                        10/30




DSC_2614-s.jpg
つるごじゃ                                10/30




DSC_2621-s.jpg
シャンタル・メリュー(Chantal Merieux)      10/30




DSC_2632-s.jpg
プラウド・タイタニア(Proud Titania)                    10/30




DSC_2593-s.jpg
                                     10/30

今日の締めはトラでした。


明日の朝は5℃まで下がる予報です。
近くの山は一気に紅葉するのでしょう。
いよいよ秋も深まったという時期になりました。



プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク