山で咲く藤の花

昨日藤の花を撮りに行ってきました。
一週間前に撮りに行く直前にギックリ腰になったあの藤の花です。

一週間たってもう散り始めているかと思ったのですが盛りは過ぎていましたがまだきれいでした。






DSC_0129-s_2017051521221801e.jpg

家の近くで歩いても5分くらいのところに咲いているのです。
今回はそれでも用心して車で近くまで行ったのでした。

大きな木の上からゆったりと流れるように垂れていて7~10mくらいはあったでしょう。
庭園の藤のように棚に誘引されて1m程にもなるような大きな房で咲いているのもきれいですが
私にはこのように野性味にあふれる藤の花のほうが魅力的です。






DSC_0084-s_20170515212135946.jpg

地面は前は農地だったのですが休耕地になっています。
ここは河川敷で見る人もいないところですが返って野生の美しさを感じます。






DSC_0118-s_20170515212215d42.jpg







DSC_0090-s_20170515212137f79.jpg







DSC_0120-s_20170515212216ea5.jpg







DSC_0105-s_20170515212138259.jpg

遠くに見える車は私の車です。
本当に歩いても5分くらいでこんな山奥のような感じのところがあるのです。
前からこんなに大きな木々に囲まれたところでバラを栽培したら秘密の花園になるのではと
夢のような妄想を掻き立てていた場所です。




スポンサーサイト

路傍の花

寒の戻りというのでしょうか連日北風が吹いて寒さを感じるこの頃です。
烏帽子岳も真っ白でバラの芽の動きも鈍く変わり映えしないバラ畑の光景です。

今日は数日前から目にしていたハリーの散歩で見かけた道路わきの花を撮ってきました。





DSC_0004-s_20170323175328dea.jpg

畑の大根のこぼれ種から出たのでしょうか、土手で咲いていました。






DSC_0008-s_20170323175330f85.jpg







DSC_0003-s_20170323175326b91.jpg






DSC_0006-s_201703231753290cf.jpg

菜の花のすぐそばでムスカリが咲いていました。
自然に芽が出て来たのかこの畑の方が植えたのかわかりませんが
枯葉の中で咲いているムスカリは新鮮でした。





DSC_0013-s_20170323175423fb9.jpg

フキノトウはもう食べられませんね(笑い)。





国分寺のハスの花

一昨日ハスの花を撮るぞと気合を入れて朝6時に国分寺の蓮池に行ってきました。
帰ってきてから画像を整理してみたのですがどうも物足りないと感じたのです。
原因は構図がおとなしいというか植物図鑑的で面白くないのです。

そこで今日たまたま国分寺近くに行く予定があったのでカメラを持って出かけました。
蓮池に着いたのは11時ころで撮影には不向きだと思ったのですが
結果は朝早い時間よりも良かったと感じたのです。

二日分を一緒にUPしました。





DSC_0410-s.jpg
                                                         7/19

数年前に来た時よりも花数が多くにぎやかでした。





DSC_0440-s.jpg
                                     7/19





DSC_0396-s.jpg
                                      7/19





DSC_0431-s.jpg
                                      7/19






DSC_0448-s.jpg
                                      7/19






DSC_0473-s.jpg
                                                          7/19

新聞に載るようなアングルということでレンズを変えて撮ってみました。
カメラ友達のyutorieさんの画像と違っていかにも平凡という撮り方です。




ここからは今日の画像です。





DSC_0647-s.jpg
                                      7/21






DSC_0648-s.jpg
                                                          7/21






DSC_0654-s.jpg
                                                          7/21





DSC_0661-s.jpg
                                                          7/21




DSC_0686-s.jpg
                                     7/21




こうして並べてみるとやっぱり芸術的に撮るセンスはないと実感したのでした。



リンゴの花が満開です

リンゴの花が満開です。
例年ですとゴールデンウイークに満開になるのですが一週間は早く咲きました。

今朝、満開のリンゴ畑を撮ってきたのですが満開の雰囲気を撮るのが難しかったです。





065-s_201604262029227ab.jpg

栽培されているリンゴの種類は5種類くらいでしょう。
品種によって赤味の程度が違います。
この花は赤味が強い「むつ」です。
主力品種の「ふじ」はほとんど白と言ってよいほどの色合いです。





069-s_20160426202925347.jpg






014-s_20160426195309dbd.jpg






015-s_20160426195310041.jpg

後に見える山はもう山が笑うというやさしい色合いは消えて新緑の景色になっています。





036-s_20160426195312dbd.jpg

ここからはたくさんの種類の果樹の花を一度に見ることができます。
手前がリンゴで次のちょっと茶色い色合いがもう花が散ってしまって新葉が出ているナシで
次の白っぽいところがリンゴ、その奥のわずかにピンク色に見えるところがモモです。
さらに遠くに白とピンクの色が見えるのが花桃です。
もう少し早ければもっときれいに見えたのですが残念でした。

空気が澄んでいれば遠くに北アルプスの残雪が見えるのですが
春霞のせいで北アルプスは全く見えません。






072-s_201604261953502f7.jpg






          099-s_20160426195352e00.jpg





106-s_201604261953532d7.jpg

ここは家の前の定番の場所で折に触れてブログにUPしているところです。


今日は最高気温が27℃ということで暑いくらいの一日でした。
これでまた一段とバラの生育が進むのでしょう。
ゆっくりとしっかりと咲いてほしいものです。


桜が散っています

朝は霜が降りるほどの寒さですが日中は20℃を超える日が多くなり
一気に春が進んでいきます。
我が家のしだれ桜も花吹雪状態でどんどんやせ細っていくように見えます。





052-s_2016041919450691f.jpg
                                                      4/18

これは昨日の状態ですが色も褪せてボリューム感がなくなり
枝の間がスカスカと言った感じです。
今日はもっとやせ細っていましたよ。




002-s_201604191921309a9.jpg
モモ                                                    4/16

少し前に梅が散ってモモが咲き出したと思っていたら
一気にさまざまな果樹が咲き出しました。





031-s_2016041919212882c.jpg
二十世紀                                                  4/18

今日は二十世紀が満開です。
隣りの畑のプルーンも満開でした。





044-s_201604191921301eb.jpg
洋ナシ                                                   4/18

今日はリンゴの開花直前にやらなければならない消毒をしました。
リンゴ(ふじ)は今週末には満開になりそうです。
そうなると人工授粉が始まり追われるように摘果作業になります。
しばらくはバラよりも果樹に時間をとられるのです。

今日近くの山沿いの道を走ったら山の木々の芽吹きと山桜の花との色合いが素敵でした。
もう山が笑うという季節なのですね。



プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク