台風一過

日本の近くで妙な動きをしていた台風10号はようやく本格的に動きだして
東北地方に上陸したようです。
こちらもまだ大雨警報が出されていますが大きな被害もなく済みそうです。
今日の天気予報は雨のち晴れだったのですが
予報通り午前中は大雨だったのに夕方には晴れ間が見えてきたのです。

例のごとく夕方になってカメラを持ってバラ畑を一回りです。





DSC_0011-s_20160830210653f78.jpg
シャリファ・アスマ(Sharifa Asma)                                    8/30






DSC_0036-s_201608302106565eb.jpg
パルフェ・タムール(Parfait amour)                                   8/30






DSC_0045-s_20160830210659711.jpg
ペーパー・ムーン(Paper Moon)                                     8/30






DSC_0049-s_20160830210738e78.jpg
ミセス・ハーバート・スティーブンス(Mrs Herbert Stevens)  8/30

このところ定番の品種です。
このバラを含めて数品種が盛りのときのように咲いていますが
あとはぽつりぽつり咲いているだけです。






DSC_0052-s_201608302107392f2.jpg
フランシス・デュプルイ(Francis Dubreuil)                               8/30






DSC_0062-s_20160830210742be4.jpg
セラフィム(Seraphim)                                           8/30






DSC_0061-s_201608302107432fa.jpg
アウト・オブ・イエスターイヤー(Out of Yeateryear)                         8/30

今年初めてまともに咲いたという状態です。
秋の花に期待しましょう。





DSC_0076-s_20160830210948de4.jpg
マイクス・オールド・ファッションド・ピンク(Mike's Old-Fashioned Pink)              8/30

私がイメージしていたマイクス・オールド・ファッションド・ピンクと違うと一人で文句を言っているものです。






DSC_0079-s_2016083021094955c.jpg
フレーザース・ピンク・ムスク(Frazer's Pink Musk)                      8/30

春は柔らかなピンク色ですがこの時期はこんなものでしょう。






DSC_0039-s_201608302106586ae.jpg
                                                          8/30

夕日に照らされた滴がきれいでした。






DSC_0019-s_20160830210656fd0.jpg
                                      8/30

今日のおまけはミーです。
足元が草だらけというのがちょっと恥ずかしいのですが
我が家らしいといえば気が楽ですね。





スポンサーサイト

大雨の後で

今日は昨夜からの強い雨が続いて外仕事はできませんでした。
外出予定もなく久しぶりにゆっくりした一日で
春からの画像整理に没頭しました。

夕方になって雨がやんだとわかって気分転換にカメラを持って外に出てみました。
雨に打たれて下を向いたバラの中でもきれいに咲いていたものもあったのです。





DSC_0015-s_201608271930445ae.jpg
ミセス・ハーバート・スティーブンス(Mrs Harbert Stevens)  8/27





DSC_0017-s_201608271930455c7.jpg
根室の朝                                                    8/27

本来はこれほどピンク色がのることはないのですが
これはこれでいいものです。





DSC_0027-s_20160827193046059.jpg
ロワイヤル(Royal)                          8/27





DSC_0038-s2_20160827205400ab5.jpg
スミズ・パリッシュ(Smith Parish)                                     8/27





DSC_0046-s_20160827194257447.jpg
スイート・ジュリエット(Sweet Juliet)                                   8/27





DSC_0054-s_20160827194258aaf.jpg
ピエール・ド・ロンサール(Pierre de Ronsard)          8/27

まだ返り咲きをしています。
こんな年はなかったと思います。





DSC_0055-s_20160827194259553.jpg
マダム・ピエール・オジェ(Mme Pierre Oger)                             8/27

マダム・ピエール・オジェもよく返り咲きをしました。
今年の気象条件なのでしょうか。





DSC_0060-s_20160827194301e84.jpg
ノワゼット・シンデレラ(Noisette Cinderella)                             8/27





DSC_0062-s_20160827194302eab.jpg
つるサマー・スノー(Summer Sonw Climbing)                             8/27

やっぱり雨上がりは滴でしょう。





DSC_0064-s_20160827194347aff.jpg
アンナ・シャルザッハ(Anna Scharsach)                                 8/27





DSC_0008-s_20160827193043c65.jpg
                                     8/27

グラスに付いた滴が花びらのように見えていました。





DSC_0068-s_201608271943507a3.jpg
                                                          8/27

ガウラも地面に張り付いています。





DSC_0069-s_2016082719435117d.jpg
                                    8/27

今日のおまけはトラです。
水たまりを避けて歩いてきます。



ザ・ブライド

明日の予想気温は34℃とまだまだ暑い日が続きそうですが
日の暮れるのが目に見えて早くなってきました。
今日の空も夏の雲と秋の雲が入り混じったような雲でした。

ザ・ブライドが咲いていました。
ザ・ブライドは例年だときれいに咲かないバラなのですが
なぜか今年は春もきれいに咲いたのです。
ザ・ブライドのほかにも根室の朝が同じようにきれいに咲いた年でした。

今日はきれいに咲いたザ・ブライドをUPです。





DSC_0023-s_2016082419414611a.jpg
ザ・ブライド(The Bride)                                         8/24

朝には一輪咲いていました。






DSC_0012-s_20160824194144fba.jpg
ザ・ブライド(The Bride)                       8/24

そしてもう一輪咲きだした状態でした。





DSC_0026-s_20160824194148c5d.jpg
ザ・ブライド(The Bride)                       8/24

ちょうど撮り終わった瞬間にハラリとつぼみが緩んできたのでした。





DSC_0037-s_20160824194149d96.jpg
ザ・ブライド(The Bride)                       8/24





DSC_0042-s_201608241942212b8.jpg
ザ・ブライド(The Bride)                                        8/24

めずらしく大写しにしてみました。
やわらかなピンク色が好ましいです。






DSC_0047-s_20160824194223ab6.jpg
ザ・ブライド(The Bride)                       8/24

夏のバラは一日花で終わってしまうものが多いので咲くタイミングが勝負です。
今日は二輪ともにきれいな状態を見ることができてラッキーでした。





DSC_0092-s_20160824194613206.jpg
ザ・ブライド(The Bride)                                         8/24

夕方の状態です。
朝開いていた一輪はもうしおれていました。





昨日テレビを見ていたらある女優さんが
おいしいものを作ろうと思うのは愛情の証だというようなことを言っていました。
私はいい言葉だと感じたのですがこう思うのは古いのでしょうか。




台風9号はそれた

今日は里山を歩く会で「新穂高ロープウエイ」に乗って北アルプスの景観を楽しむという旅行日でしたが
台風9号が来るということで直前になって中止となりました。
関東地方は大荒れだったようですが
こちらは曇り一時雨といった天気で夕方には虹も見えたのでした。

雨の合間に撮ったバラをUPです。
今日はERが多かったのでERだけをUPしてみました。





DSC_0005-s_201608221945393a9.jpg
クレア・オースチン(Claire Austin)                                   8/22





DSC_0024-s_20160822194540325.jpg
ルドルウィ・キャッスル(Ludlow Castle)                                8/22





DSC_0026-s_20160822194542634.jpg
L.D.ブレスウエイト(L.D.Braithwate)                8/22





DSC_0027-s_20160822194543dd3.jpg
イングリッシュ・ヘリテージ(English Heritage)                             8/22






DSC_0033-s_20160822194621a96.jpg
グラハム・トーマス(Graham Thomas)                                  8/22





DSC_0038-s_201608221946255b9.jpg
ウイリアム・モリス(William Morris)                                    8/22



どれも今咲いている花が散ったら秋まで一休みです。

しばらくは春にやらなかったランブラーの古い枝を抜くなど
地味な作業が続きます。



ふんわりあるいはぼんやり

バラ友さんで大口径のレンズでふんわりとした画像をUPしている人がいて
私もこんな風に撮ってみたいと思いながらブログを見ていました。
本人はぼんやりとした画像だと言っていますがこの雰囲気は他の人には出せません。

昨日、孫たちが帰ったので夕方になってカメラを持ってバラ畑にでました。
にわかにふんわり画像に挑戦してみようという気になって撮ったのです。
結果はレンズのレベル(105mm、f2.8)のとおりそれなりに撮れたという内容でしょう。
ふんわりでもなくぼんやりでもなく普通ですがUPしました。






DSC_0056-s_20160816211029b48.jpg
ガートルード・ジェキル(Gartrude Jekyll)                                8/16




DSC_0068-s_20160816211030100.jpg
プリンセス・ジョセフィン・デ・フランダース(Prinncess Josephine de Flandres) 8/16

このバラは入谷コレクションからのものです。
お気に入りになりそうです。
今日UPした中では当初の目的通りの一番よい雰囲気だと思っています。





DSC_0076-s_20160816211032f09.jpg
ロッキンバー(Lochinvar)                                         8/16





DSC_0089-s_20160816211033d5d.jpg
プロスペリティ(Prosperity)                   8/16





DSC_0111-s_20160816211115e0a.jpg
紅美香登                              8/16





DSC_0122-s_20160816211117021.jpg
イングリッシュ・ヘリテージ(English Heritage)                             8/16





DSC_0124-s_20160816211118aaf.jpg
ムッシュ・ボンセーン(Monsieur Boncenne)                              8/16                              





DSC_0134-s2.jpg
ピュリティ(Purity)                         8/16

この夏はピエール・ド・ロンサールが異常なほどたくさん返り咲きしましたが
ピュリティはいつも通りのぽつぽつの返り咲きです。



秋に向けてHTの剪定をしています。
例年よりは早めですが10月10日開花予定です。


まだまだ二番花

今年は二番花がよく咲いているとバラ友さんが言っていました。
言われてみると確かにその通りだと思いました。
もうお盆に入るというのにまだ咲いています。
例年なら15日を過ぎたら秋の開花に合わせてHTの剪定をするのですが
まだきっちりと咲いています。

明日は孫たちがやってきます。
とりあえず昨日のバラをUPしましょう。





DSC_0012-s_201608111229220f3.jpg
スノードン(Snowdon)                                           8/10

春の開花はきれいなのですが二番花以降は獅子咲きのようになってしまうのです。
肥料が多すぎるのかと思ってみたこともあるのですが
毎年同じような咲き方です。





DSC_0069-s_20160811122927c19.jpg
ミセス・ハーバート・スティーブンスン(Mrs Herbert Stevens)                   8/10





DSC_0049-s_20160811122924607.jpg
ロッキンバー(Lochinvar)                                        8/10






DSC_0074-s_2016081112301139c.jpg
マダム・アルフレッド・ドゥ・ルージュモン(Mme Alfred de Rougemont)              8/10

少し前にマダム・アルフレッド・ドゥ・ルージュモンがほしいといっていたバラ友がいたのですが
私のところにあったかな~と曖昧な返事をしたのです。
この頃はバラの名前をよく忘れてしまうのですが
持っているバラも忘れてしまうという状態には困ったものです。





DSC_0055-s_20160811122926c5b.jpg
ミスティー・パープル(Misty Purple)              8/10

前回のブルー・ローズの続きです。





DSC_0084-s_201608111230135ba.jpg
青龍                                                     8/10





DSC_0088-s_2016081112301427e.jpg
ブルー・ヘブン(Blue Heaven)                                      8/10

まだ次々とつぼみが上がってくるのですが
この時期は咲かせないで秋のための摘蕾が良いのでしょうか。





DSC_0097-s_20160811123016bbb.jpg
チャンピオン・オブ・ザ・ワールド(Champion of the World)  8/10

このところこのような中小輪のサイズに目が行くようになってきました。
このままいくとミニまで行きそうです。




DSC_0104-s_20160811123017849.jpg
マリー・デルマー(Marie Dermar)                 8/10

ピンクのバラの中でも鮮やかなピンクではなくて
このようにわずかにピンク色をさすバラが好きなのです。
なかなか写真ではこの色合いをとらえられないのですが
いつかきれいな画像をUPしたいものです。





DSC_0013-s_20160811122923280.jpg
                                                          8/10

今日のおまけはハナです。
病気も癒えてごらんのように鋭い眼光になっているのですが
外猫としての生活はできません。
ハリーと一緒にできないので別の部屋においています。
和室なのですが襖や障子を破られてすごいことになってしまったので
ゲージでの生活をしてもらっています。



毎日暑いけれど

今日も暑かった。
それでも予想が37℃だったのに34℃で収まったのはよかった。

今日は天皇陛下のお言葉があり
イチローの3000本安打達成やオリンピックがあってテレビに釘付けでした。
それでもカメラを持ってバラ畑を一回りです。




DSC_0085-s_20160808202608fc4.jpg
グラウン・ブルー(Grown Blue)                                      8/8

なんとなくブルー・ローズをたくさん撮ったので今日はブルー・カラー・デイにしました。





DSC_0088-s_201608082026093fc.jpg
グラウン・ブルー(Grown Blue)                                      8/8

これ以外もどれも淡い色で咲いています。





DSC_0135-s_2016080820265077c.jpg
ブルー・ヘブン(Blue Heaven)                    8/8

開けばほぼ白花という感じになりますが
この段階ではわずかに青色が見えています。





DSC_0166-s_20160808202651cdf.jpg
青龍                                                      8/8

夏は青いといってもこの程度です。





DSC_0168-s.jpg
青雅                                                      8/8





DSC_0107-s_201608082026130d3.jpg
                                      8/8

おまけも青色の宿根草です。





DSC_0093-s_20160808202612902.jpg
                                                         8/8

今バラ畑で一番賑やかなのはガウラです。



明日は今日よりも気温は低いらしいけれど・・・。
不思議なものでなんとなくこの暑さにも慣れてきた感じ。


今日は暑かった

今日は最高気温が33℃ということだったのですが今年一番の暑さだと感じたのです。
午前中ちょっと草取りをしただけで家の中でごろごろして過ごしてしまいました。
それでも夕方にはパラパラと夕立崩れの雨が降って過ごしやすい夜になったのでした。
今年はまだ扇風機を出していません。
古い農家の作りなので冬は寒いのですが夏は涼しいのです。





DSC_0039-s_201608052024554a4.jpg
                                                          8/5

二番花のピークが過ぎて花ガラ取りが忙しくなってきました。
中央のピンクのバラはジュビリー・セレブレイションです。





DSC_0009-s_20160805202448c99.jpg
ジュビリー・セレブレイション(Jubilee Celebration)                           8/5




 

DSC_0012-s_2016080520244998e.jpg
ブノワ・マジメル(Benoit Magimel)                                     8/5






DSC_0034-s_20160805202450091.jpg
スベニール・ドーギュスト・ルグロ(Souvenir d'August Legros) 8/5






DSC_0035-s_20160805202452051.jpg
紅美香登                                                    8/5





DSC_0050-s_201608052025488d3.jpg
L.D.ブレスウエイト(L.D.Braithwate)                                    8/5






DSC_0072-s_20160805202549f7c.jpg
ペレフェクション・ドゥ・モンプレシールPerfection de Montpleisir)8/5






DSC_0041-s_201608052025455ef.jpg
カーディナル・フューム(Cardinal Hume)                                   8/5




天気予報では明日の最高気温が37℃となっていてびっくりです。
テレビの天気予報で明日は日本列島に熱波が入ってくるので気温が上がるといっていました。
37℃という予報は間違いではなかったのです。




農薬散布を敢行

今日は夕方になってバラの防除をしました。




DSC_0004-s_20160802185851fd0.jpg
エリザ・ボエル(Eliza Boele)                                       8/2

天気予報は昨日の段階では曇りのち雨となっていて
午前中出かける予定があったので今日の防除はあきらめていたのですが
午後帰ってきたときは晴れていて雨が降るような天気には見えませんでした。
明日は雨という予報だったので思い切って防除の実施です。

 



DSC_0010-s_20160802185852914.jpg
ウネムデジシャ(Unemudiche)                 8/2                                           
                                                                                 我が家で黒点病に弱いのはローズ・ディヴェールと禅です。
この2品種はもうほとんど葉が落ちてしまった状態で
他の品種も下葉に病斑が出ているものが目につきはじめていたのです。
目についた罹病葉は手で取っていたのですが
このところの雨で一気に広がりそうな気がして焦っていたのです。  


                                                                                              

DSC_0016-s_20160802185854864.jpg
マダム・ブラビー(Mme Bravy)                                     8/2

今日の散布農薬はジマン・ダイセンとベンレートです。
予防薬と治療薬を同時に散布すると効果があると聞いて実行しています。
確かに効果がありそうだと感じています。





DSC_0019-s_20160802185855ba0.jpg
つるクロチルド・スペール(Clothilde Soupert Climbing)   8/2

後手に回っていた防除が予定よりも一日早くできてほっとしています。
今日の天気は変わりやすい天気で午後は晴れていたのに急速に曇ってきて
散布が終わったころには時折小雨のぱらつく状態でした。
天気予報通りということですがなんとか散布後の葉が乾いてからの雨だったので結果オーライでした。






DSC_0024-s_20160802185857fb5.jpg
ラピス・ラズリ(Lapis Lazuli)                                        8/2

秋のバラの葉が春の葉のようにきれいだという状態に維持するつもりだったのですが
この状態ではどうやらそれなりにきれいだというレベルになりそうです。



夕立の後のバラ

梅雨が明けたら一気に夏モードになって
今日はすごい夕立になりました。
朝撮った光のあるバラと雨に洗われた夕方のバラをUPです。





DSC_0032-s_2016080120381511f.jpg
グラハム・トーマス(Graham Thomas)                                 8/1

朝のバラはこの一枚だけにして以下は夕方雨が上がってからのバラです。





DSC_0038-s_20160801203819f7d.jpg
                                                         8/1

グラスについた滴が涼しげです。





DSC_0037-s_2016080120381674d.jpg
マリー・ドゥ・サンジャン(Marie de Saint Jean)                             8/1

ぽつりぽつりた返り咲きしているのですが今日咲いていたのははこの一輪だけでした。
強い雨にあたって花径の細いバラはみな下を向いてしまっていますが
マリー・ドゥ・サンジャンのように太い茎に直接付いたように咲いているバラは
しっかり上を向いています。





DSC_0052-s_20160801203820d38.jpg
パーク・アベニュー・プリンセス(Park Avenue Princess)    8/1






DSC_0054-s_20160801203821182.jpg
青雅                                                      8/1






DSC_0060-s_20160801203910b31.jpg
ピンク・ギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンド(Pink Ghislaine de Feligonde)                 8/1

今日まで気が付かなかったのですがピンク・ギスレーヌ・ドゥ・フェリゴンドは
返り咲きするのですね。






DSC_0065-s_20160801203911229.jpg
バロネス・ロスチャイルド(Baroness Rothschild)        8/1






DSC_0095-s_20160801203913eef.jpg
ピエール・ド・ロンサール(Pierre de Ronsard)                              8/1

今年は本当によく返り咲きします。
春の花の半分以上咲いているような気がします。





DSC_0109-s_20160801203914e87.jpg
黒真珠                                                      8/1




夜になってまた降り始めました。
明日も雨だそうです。
このところ黒点病が目につくようになってきました。
防除しようと思っていたのですがタイミングが遅れてしまいました。
この雨の後は一気に広がるような感じがしていて
内心ビクビクしています。


プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク