Orpeline de Juillet

バラの名前にほかの花々よりもたくさんのイメージを含んだものが多いと思っています。
名前を聞いただけで実物を見てみたいと思わせるものもあれば
薔薇には似つかわしくない名前でどうしてそんな名前になったのか名前の由来を知りたくなるものもあります。

そのようなバラが私にはこれまでに知ったバラの名前の中にふたつありました。
ひとつはグレイト・メイデンズ・ブラッシュの別名(後日改めて書きます)で
もう一つがここに取り上げたオルフェリン・ドゥ・ジュイエ(Orpeline de Juillet)なのです。





017-s_20161210204218e9e.jpg
オルフェリン・ドゥ・ジュイエ(Orpeline de Juillet)       5/3

オルフェリン・ドゥ・ジュイエは日本語では「7月の孤児」という意味です。
最初にこの名前を知ったときは「7月の孤児」という日本名でした。
どこで知ったのか定かではないのですがその名前を見たときの印象は気持が動揺するくらい驚きました。





025-s_20161210204219197.jpg
オルフェリン・ドゥ・ジュイエ(Orpeline de Juillet)                             5/13

昔はバラの名前には麗しい女性をイメージするものか歴史的な人の名をつけるものだと思っていたのに
孤児という名前なのですからそのギャップには本当にびっくりしたものです。

以来何とかして「7月の孤児」と名付けられたバラを見てみたいと強く思うようになったのでした。
日本のナーセリーでは見つけることができなかったのですが
バラクライングリッシュガーデンで出していた古いピーター・ビールスのカタログにあるのを見つけました。





084-s_201612102042202f4.jpg
オルフェリン・ドゥ・ジュイエ(Orpeline de Juillet)                             5/19

バラクラに問い合わせてみたら取り寄せることができると言われ
思わず万歳とい言いたい気持ちになりました。

翌春取りに行くとなんと別の品種が取り寄せられていました。
最初に問い合わせたときにオルフェリン・ドゥ・ジュイエと合わせて別の品種についても
輸入できるかどうか問い合わせていたために取り寄せてほしかったオルフェリン・ドゥ・ジュイエは
記録されていなかったのです。

すっかり気落ちしてしまったのですがもう一度注文しなおしますと言われ
気を取り直して帰ってきました。

なんと数か月後に電話がありピーター・ビールスではもう取り扱っていないと言われたのです。
もうこれで手に入れる方法はなくなったと思い意気消沈でした。






115-s_2016121020422219b.jpg
オルフェリン・ドゥ・ジュイエ(Orpeline de Juillet)      5/22

ところがひょんなことからバラの苗の輸入のお誘いをいただき
カタログを見たらオルフェリン・ドゥ・ジュイエがあるではないですか。

かくして「7月の孤児」という名前を知ってから数年を経てこの春に入手することができたのです。






040-s_201612102042235b3.jpg
オルフェリン・ドゥ・ジュイエ(Orpeline de Juillet)                             5/25

木姿はガリカらしくはないのですが花色はいかにもガリカというもので
バラそのものにも満足しました。
しかしこのバラを見て「7月の孤児」という名前にはつながりませんね。

名前の由来はフランスで1800年代中ごろに内戦で荒れ果てた国土の中で
路上で生活している孤児を見て付けられたと記憶しています。


この春のブログにこのバラの名前をオルフェリン・ドゥ・ジュリエットと書いていたのですが
私の思い違いでしたので訂正しておきます。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

何年越しかの思いが叶う・・ 嬉しいことですね^^
願いは、持ち続けている限り、いつか叶う日がくると思いたいですね。
素敵でシックなバラ。7月の孤児・・・ 農業大国フランスでの孤児。
パリのような大都会で生きようとしている孤児の姿なのでしょうか。
何故か胸に痛く、手を差し伸べたくなるような気持になりました。
どこかリンとした花の色にそんなことを思わされました。

Re: No title

mimihaさんへ

こんにちは。

そちらは雪が多くて大変らしいですね。
車の運転にはお気を付けください。

> 願いは、持ち続けている限り、いつか叶う日がくると思いたいですね。
前向きな言葉がうれしいです。
いつも美しい言葉でコメントをいただきありがとうございます。
私もmimihaさんのような文章が書けたらもう少し華やいだブログになるのにと思っていますが
ないものねだりですね(笑)。

paper moonさま
こんにちは!

いよいよ冬らしい北風が吹くようになりました
天気は良いのですが...。

<オルフェリン・ドゥ・ジュイエ>
なんとまぁ~、ドッキリさせてくれるバラじゃないですか....
想う女性に会えたような?(笑ですね。
お目が高いですね~
是非、今度お目にかかりたいNO1のバラです。
ガリガは大好きです

Re: タイトルなし

ゆめさんへ

こんばんは。

今日はこちらも寒かったです。
昼の気温は4℃だったのですが晴れているのに雪が舞っている状態でした。
北風も強く結局外には出ませんでした。
ちょうどよいと思って年賀状の印刷をして暇つぶしをしていました。


> <オルフェリン・ドゥ・ジュイエ>
> なんとまぁ~、ドッキリさせてくれるバラじゃないですか....
> 想う女性に会えたような?(笑ですね。

そうですね。中年の女性の魅力でしょうか(笑)。
枝と葉の大柄なところがORらしくなくて
かえって年増の女性らしさを感じるのでしょう。
春にはいつも時間がなくて鉢物まで見ていただけないのですが
来春はゆっくり見てください。


プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク