今日の滴

昨夜は風が強く寝るころには窓を震わせるほどになっていました。
まだ根が張っていない鉢物のバラが倒れたらダメージが強いと心配しながら寝たのです。

今朝は雨あがりのさわやかな青空でした。
とりあえず鉢の状態を見に出たのですが倒れた鉢はなく一安心です。
まだ葉が展開していなくて抵抗がなかったのでしょう。

さて、雨あがりとなれば滴を撮る、でしょうということでカメラをもって出直しです。






DSC_0132-s_201704181926088ef.jpg
ローズ・ディベール(Rose d'Hivers)                                    4/18






DSC_0136-s_20170418192610b35.jpg
ピエール・ド・ロンサール(Pierre de Ronsard)                              4/18







DSC_0142-s_20170418192611a23.jpg
つるアイスバーグ( Iceberg Climbing)                                   4/18

撮るときは気が付かなかったのですが水色はなんでしょう。
どうやら堆肥を覆っているブルーシートが映り込んだようです。







DSC_0145-s_20170418192613470.jpg
つるアイスバーグ( Iceberg Climbing)                                   4/18







DSC_0154-s_20170418192614b1f.jpg
アーカディア・ルイジアナ・ティ(Arcadia Luouisiana Tea)                        4/18

この時期は滴を撮っていると新葉のほうに目が行ってしまいます。







DSC_0160-s_201704181926420d4.jpg
デュシス・ド・モンテベロ(Duchesse de Monntebello)                          4/18

こうしてみると新葉の展開状況がよくわかります。
でもまだ全く芽が動いていないバラもあるのですよ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

paper moon様

ご無沙汰しております。
4月に北海道に戻ってきました。

3年間、とても楽しく、paper moonさんにもお会いできたのは
とても大きな思い出になりました。

雑草だらけのお庭から解放されてやれやれですが、
あの暑い気候が懐かしいです。

そちらは、やはり春が遅いですね。
でも、引き締まったバラは美しいです。

今年も素敵なお花が咲くのでしょうね。
楽しみです。

Re: No title

ロサグリーンさんへ

こんばんは。

お久しぶりです。
あわただしい引っ越しだったようで大変でしたね。
帰ってみたらなんとなく物足りないという気持ちはよくわかりますが
時間が解決してくれるのではないでしょうか。

一昨年お留守の時にお邪魔したあの庭でバラの手入れをしているのだと思うと
ことのほか親近感がわいてきます。
新しい記事を楽しみにしています。
プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク