新葉と蕾と

今朝快晴の中、新緑のバラを撮っていたのですが
フリューリングスゴルドに蕾が付いているのに気が付きました。
今年は3月の寒さで新葉の展開が遅れていたため
目の前の桜の花に気持ちが行っていたのでした。






DSC_0008-s_2017042517464555e.jpg
フリューリングスゴルド(Fruhlingsgold)                                4/25

こういう柔らかな雰囲気の新葉が何とも言えず好みです。






DSC_0015-s_20170425174647e71.jpg
フリューリングスゴルド(Fruhlingsgold)                                4/25

遠目には蕾があるように見えないのですが
注意してみるとたくさんつぼみが上がっていました。

昨年の蕾はいつ見えたのだろうかとみてみたら4月16日に蕾発見と題してUPしていました。
単純に比較して9日遅れているのでした。






DSC_0030-s_20170425174650ee2.jpg
ロサ・セリケア・プテラカンタ(Rosa sericea pteracantha)                     4/25

フリューリングスゴルドに蕾が上がってきたのならロサ・セリケア・プテラカンタにも
蕾が上がっているはずだとみてみたらやっぱり蕾が見えました。






DSC_0068-s_20170425174741664.jpg
オオタカネバラ(Rosa acicularis)                 4/25

ORの新葉を撮っていたら昨年バラ友さんから頂いたオオタカネバラに
たくさんの蕾が上がっているのに気が付きました。
たぶん一週間くらい前には見えていたのではないでしょうか。
うかつでした。





DSC_0050-s_20170425174739f55.jpg
キャプテン・バスロガー(Captaine Basroger)                             4/25

今年裸苗で来たものです。
本来はもっと後になってから蕾は上がってくるはずです。

これまでは我が家の早咲き品種といえばフリューリングスゴルド、ロサ・セリケア・プテラカンタ、
それにナニワイバラでしたが、今年はナニワイバラは少し遅れているようです。






DSC_0034-s_201704251747366a5.jpg
ペルル・デ・パナッシェ(Perle des panachees)                            4/25

今日撮った新緑の葉をUPします。






DSC_0028-s_20170425174648050.jpg
ロサ・モエシー・ヒリエリ(Rosa moyesii hillieri)                             4/25





DSC_0044-s_20170425174738b5f.jpg
ヴィオラセ(Violacea)                                            4/25

この時期は展開してくる新葉の違いを見るのが楽しみです。
新葉の色はピカピカに光るものから鈍い灰緑色のもの、そして真っ赤なものまで多様ですが
好みは赤味のないさわやかな緑色の葉なのです。
系統としてはアルバがいいですね。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク