山が笑う

今朝は昨日の雨で洗われたさわやかな空気の中で山の木々の芽吹きも鮮やかでした。
朝食のテーブルから見える裏山も柔らかな緑の色合いを濃くしています。






DSC_0062-s_20170502145450c88.jpg

山が笑うと表現されるこの季節の色合いの中に身を置くことは
バラの開花を待つまでの間の最高の喜びです。






DSC_0089-s_2017050214560012e.jpg

裏山のUPです。
柔らかな木々の色合いを見ることができます。
この雰囲気もあと数日で緑一色に変わっていきます。






DSC_0067-s_2017050214545287f.jpg

ハリーの朝の散歩にカメラを持っていきました。
手前の木々はリンゴです。
今日のリンゴの開花状態は8分咲きといってもよいでしょう。
農家の方々は出面さんを集めて花粉付けの作業に追われていました。






DSC_0070-s_20170502145453b55.jpg






DSC_0082-s_20170502145557340.jpg

いつもの定番撮影ポイントです。
山桜が点々と咲いているのですがちょっとわかりずらいですね。






DSC_0086-s_20170502145559799.jpg

遠くに尖った山が見えますが烏帽子岳の一方のピークです。
品種はわかりませんが遅咲きの桜が咲いています。






DSC_0079-s_2017050214545413c.jpg

烏帽子岳の反対側を見ればリンゴ畑の向こうに
北アルプスの白い峰々が雨あがりのさわやかな空気の中で輝いていました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

北アルプスの峰々に目がくぎずけになりました^^

くぼんでいる所は、大キレット?
そっから横に槍が見えるのかな?

こちらも、柳がうっすら緑色に^^
ようやく緑の季節になりそうです。

あーまた、信州に行きたいな~

↑の芽の上を傷つけるやり方、私も来年やってみよう^^

Re: No title

ロサグリーンさんへ

北アルプスはまだまだ真っ白です。
左の大きな峰が槍です。

芽傷をつけるやり方は手軽ですが細い枝では枯れてしまうことがあるそうなので
1cmよりも太い枝でやってみるのが安全だと思います。

アラスカのワイルドローズは十分に大きくなっているのですが
今のところまだ花芽は上がってきていません。
もうすこし様子を見ないと花芽が上がるかどうかわかりませんね。

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク