ロック・ヒル・ピーチ・ティ

昨年 春先にバラ畑の隅の方に小さなバラの苗を発見しました。
高さ20cmに満たない小さな苗だったのですが
実生苗にしては数本の枝が出ていて枝ぶりも実生苗とは違っていて新発見のバラだと思って
ワクワクドキドキしながらその後の様子を見ていました。

苗の特徴は見るからにティ・ローズで鳥の落とし物からの実生苗だったら面白いのにと興味津々だったのでした。
初めて見た花はベージュ色の半八重の花でティ・ローズの雰囲気たっぷりでした。
期待もしていなかった新花がこんな風に得られるなんてなんという幸運なのだろうと
胸を膨らませて満足感に浸っていたものです。







DSC_0039-s_20170715200256d41.jpg
ロック・ヒル・ピーチ・ティ(Rock Hill Peach Tea) 6/4

いよいよ今年の春には樹高も40cmほどになって本格的な花を見られる状態になりました。





DSC_0002-s_20170715200257751.jpg
ロック・ヒル・ピーチ・ティ(Rock Hill Peach Tea)  6/18

咲いた感じはこのようなベージュ色と言っていいような色合いで見るからにティ・ローズです。
この時はこのバラが鳥の落とし物由来とかいうような履歴の新花ではなくて
以前栽培していたバラそのものだったということは夢にも思いませんでした。





DSC_0005-s_201707152002593e5.jpg
ロック・ヒル・ピーチ・ティ(Rock Hill Peach Tea)               6/18

たまたまこのバラが咲いているときにティ・ローズに詳しい方が来られたので
内心得意げにこんなバラがあると案内しました。
その方は一目見てロック・ヒル・ピーチ・ティでしょうと言ったのです。
その一言を聞いて電気に触れたようにああそうだったのかと思い知ったのです。
実は以前この場所にはロック・ヒル・ピーチ・ティを植えていました。
しかし何年たってもきれいに咲かずボーリングしてしまうので切ってしまったのです。

実生苗のような苗が出てきたのは3年くらいたっていたのではないでしょうか。
もうその場所には別のバラが植えられていてロック・ヒル・ピーチ・ティが植えられていたことなど
まったく記憶にありませんでした。
しかしこのバラはロック・ヒル・ピーチ・ティですと言われてその瞬間に以前植えていたことを思い出したのです。
接ぎ木苗ではなくて自根の苗だったので切られた根が残っていてそこから芽が出たというのが
本当のところだったのでした。





DSC_0008-s_201707152003000df.jpg
ロック・ヒル・ピーチ・ティ(Rock Hill Peach Tea)               6/23

面白いものであれだけ辛抱して植えていたのにまともに咲かなかった品種が
今年はまったくボーリングすることなくきれいに咲いているというのはどうしてでしょう。
このまま来年もきれいに咲くようだったら枝替わりだと言ってもいいでしょうか。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク