里山を歩く会(7月)

今日は5月にギックリ腰になってからお休みしていた里山を歩く会に参加しました。
行く先は私のブログのタイトルになっている烏帽子岳だったのです。

烏帽子岳は標高2066mでこの辺りではどこからでも見える秀峰です。
2000mを超える山ですが地元の小学校では高学年の生徒が登る山ということで
難しい山ではないようなのですが私はブログに使っていても一度も登っていませんでした。






DSC_0038 (2)-s
                                    7/19

ギックリ腰の方はまだ違和感があるのですがこの機会に登らなければもうチャンスはないと思って
しっかりコルセットをして内心ドキドキしながら参加しました。

カメラを持って行ったのですが足元が不安だったのでリックに入れたままで登りました。
結局撮ったのは頂上のこの一枚だけです。
晴れていて心地よいさわやかな風の中を登って満足した一日でした。
本来ならば北アルプスから南アルプスまで一望できるはずなのですが
雲がかかっていて見ることができなかったのが心残りでした。





DSC_0015-s_20170719194116c9e.jpg
                               2014/3/22

我が家からは右側の少し低い小烏帽子岳が見えるだけなので
以前ブログにUPした烏帽子岳の全景で説明しましょう。
画面の右側の尾根から登って右側の峰である小烏帽子岳に登り
そこからさらに700m離れた左側の2066mの烏帽子岳に登りました。

駐車場からは1時間半で登れるとされていますが私たちは2時間かけてゆっくり上りました。
この山には貴重な種類の蝶が何種類もいるそうで捕獲禁止の看板が立っていました。
私たちが登った時も頂上まで幾種類もの蝶を見たのでした。
これで胸を張って烏帽子岳の説明ができるのではないでしょうか。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク