雨のち曇り

夜半の雨は上がって日中はずっと曇り空だった。
風もなく最高の撮影日和。

5時過ぎに張り切って外に出たら撮影の前にやることがいっぱい。
満開のバラに雨があたってほとんど倒れたと言っていいような枝多数あり。
加えてプロスペリティにいたっては枝が裂けてしまっている。
これらの対応にしばしの時間を費やしてしまった。



霧が立ち込めていて昇ってくるくる太陽もボンヤリ。
この時期のこの光景はめったにみられないので
グットタイミングであった。
スタンダード仕立ての赤いバラはラ・セビリアーナ。

043-s_20110610204127.jpg



バラと滴のコラボレーションをいくつかUPしてみた。


つるサマースノーに残っていた雨の滴を撮ったつもりだが
絵になっただろうか。

033-s_20110610204106.jpg
つるサマースノー(Summer Snow Climbing)


雨の日にはブルー系のバラの色が映える。

081-s.jpg
すみれの丘


ヘリテージはうなじのきれいなバラだと思う。

091-s_20110610204427.jpg
イングリッシュ・ヘリテージ(English Heritage)


花弁の先にきれいに並んだ滴を撮ったつもりだったが
あいまいな感じで残念。

095-s_20110610204244.jpg
L. D. ブレスウエイト(L.D.Braithwate)


最後はカーディナル・フュームの上にいた雨蛙。
まだ眠そうな感じだ。


191-s.jpg



昨日は遠方よりブログ友がご夫婦で来てくれた。
バラの話はもちろんのこと、
私の知らないことをたくさん教えてもらい
充実した一日になった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!昨日はありがとうございました。
のびのびと、でもしっかり誘引されたツル薔薇に
paper moonさんの性格が良く表れていますね!
信濃の山々を背景に咲く薔薇達、
東京の狭~い庭で薔薇を育てている身には
羨ましいです。
お天気も良くドライブを楽しむことができました。
(帰り道、清里では鹿に遭遇!びっくり!!)

またお目にかかれる日を楽しみにしています。



Re: タイトルなし

にゃんさんへ


先日はお会いできてうれしかったです。
わざわざ来ていただいて楽しんでいただけただろうかと
それだけが心配でした。

確かにまだまだバラを植える場所はあります。
植える場所がない人から見るとうらやましいと思うでしょうね。
私としてはこれくらいの数が管理できる適量だと思っています。

これからは充実した内容を目指そうと思っています。
もう一度行ってみたいと思っていただけるバラ畑になれば最高ですね。

オルゴールの森には行くことにしました。
またお会いできますね。
楽しみにしています。

先日はありがとうございました。
たくさんのばらがちょうど見ごろで息をのむほどの素晴らしさ。
美しい薔薇に囲まれて、夢のようなひとときでした。

paper moonさんのばら園は、ピンクや白のやわらかな色合いで、ふんわりと咲く花が多くて、やさしい雰囲気ですね。
ばら園にもその人らしさがあらわれるんですね。

ばらを見ながらいろいろ教えていただきとても参考になりました。

Re: タイトルなし

ritomasakoさんへ

ご苦労様でした。
喜んでいただけたようでホッとしています。
写真の撮り方は参考になりましたでしょうか。
グログの写真を楽しみにしています。
プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク