復習だ②

復習の第二弾
9分割とリズム感に挑戦。

下の2点は9分割を意識して撮ったものである。
バーガンティ・アイスバーグはピッタリだけれど
ウイリアム・モリスは中途半端というところか。


065-s_20110626194141.jpg
バーガンティー・アイスバーグ(Burgunty Iceberg)                       6/25

087-s_20110626194101.jpg
ウイリアム・モリス(William Morris)                             6/25



これからはすべてリズム感を意識して撮ったもの。
シールフィードは一番上の花にピントを合わせるべきだった。

007-s_20110626194035.jpg
シールフィード(Sylphide)               6/25


L.D.ブレスウエイトは花と蕾と葉を合わせた3点セットでリズムを作ったつもり。
ひそかに自己満足の写真になった。

017-s_20110626193955.jpg
L.D.ブレスウエイト(L.D.Braithwate)                             6/25


これは見たとおりということだがちょっとインパクトがない。
左のメインの花をもっとアップにした方がよかったかも。

071-s_20110626194224.jpg
ピュリティ(Purity)                                     6/25



チェビー・チェイスは上の写真がリズム感を意図したもので
下はこれまでの撮影モードである。
どちらが良いと評価されるだろう。

025-s_20110626194300.jpg
チェビー・チェイス(Chevy Chase)              6/25

024-s_20110626194245.jpg


こちらは視線が手前のラベンダーから
つるサマースノーへ行き
最後にスタンダードのラ・セビリアーナに行くということを
意図したつもり。
調子も自分のこれまでの感覚よりもハイキーにしてみた。

010-s_20110626194022.jpg
                            6/25


山口先生の指導を理解したつもりで撮ってみたが
どんなもんだろう。
自分としてはこれまでとは違う世界が見えてきたと思っているが
いろいろな方の意見を聞いてみたいものだ。

特に私が勝手に師匠と呼んでいる方のご意見が待ち遠しいな~。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

paper moonさん、こんばんは!
ミラクル~~!
すごいすごい!
一瞬で写真が変わって、柔らかくなりましたね~。
山口さんのご指導で、徹底的に優しいラインや、
リズム感を叩き込まれる感じでしょう?
そこを素直に復習されるpaper moonさん
素敵です~。

↓の、数輪まとまったバラ達のリズム感
素晴らしいと思います~に一票(^o^)/
・・っていうか、まだこんなに咲いてる~~~
どこでもドアでpaper moonさんのお庭に飛んで行きたいです!

Re: タイトルなし

HISAKOさんへ

こんばんは~。
今頃は食事の用意で忙しいのでしょうか。
私は缶びールを片手に書き込みをしています。

早々に書き込みをしていただきありがとうございます。
HISAKOさんなら厳しくバッサリ切って落とすのかと思ったら
いきなりほめられてしまい目をパチクリです。

見ると聞くとでは大違いと書きましましたが
心に響く何かがあるのですね。
これも山口さんの人柄が大きいのではないでしょうか。

> どこでもドアでpaper moonさんのお庭に飛んで行きたいです!
「どこでもドア」は知らないのです。
さっき調べてみたら1973年に発表されたようで、
もうドラえもんは別世界のものという化石人間だということが
ばれてしまいましたね。

我が家のバラ畑も遅咲きのランブラーも咲きそろい
春の終わりです。
2番花の咲き始める季節ですね。

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク