ローズヒップ

ただ今午後2時を過ぎたところ。今日も暑い。
予想ではテレビでは34℃、ネットでは35℃の予想。
でも、ちょっと前から急に雲が出てきて風が強くなってきた。
夕立になりそうだ。
たぶん34℃まではいかないだろう。

バラの鉢がいくつか倒れているけれど夜までそのままにしておこう。

ロサ・セリケア・プテラカンタのヒップが色付いてきた。
秋にはどんな色になるのだろう。
このままの黄色、赤、それとも黒か?
ちょっと調べればわかることだけれど、
秋までのお楽しみにとっておこう。

015-s_20110709141721.jpg
ロサ・セリケア・プテラカンタ(Rosa sericea pteracantha)                  7/9


これまではローズ・ヒップにまで興味がわかなかった。
ようやくバラ栽培にも余裕が出てきたのかも。

この春はセリケア以外の原種には
ロサ・モエシー・ヒリエリとロサ・フォエティダ・ビコロルにも
ヒップがついたがほどなくぱらぱらと落ちてしまった。

原種以外ではいくつかの品種にヒップが付いている。
セリケアよりも一カ月ほど遅く咲いたスノー・ペーブメントのヒップはまだ緑色だ。


016-s_20110709141807.jpg
スノー・ペーブメント(Snow Pavement)                           7/8


同じHRgのヘンリー・ハダソンはまだヒップが付いたかどうかわからない状態で
ヒップが付きづらい品種なのだろうか。

今年はヒップをつけておいて楽しもうと思っていたはずなのに
花ガラ取りの時に無意識に全部取ってしまったというのもいくつかあった。
もうすこし余裕を持てということか…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク