またまた散り際

今日も昨日と同じような天気で
午前中は曇り時々雨、午後は雨であった。
気温は10月上旬の気温ということで過ごしやすかった。

今日も散り際のバラを発見した。
先日の散り際の写真に共感を示された方がいたので
散り際のバラからUPする。


DSC_0009-s_20111106175042.jpg
チャイコフスキー(Tchaikovski)             11/6

チャイコフスキーは萎れたような様子を見せることなく
一気に花弁が落ちる。
この花はちょうど撮りやすいところで
撮りやすい角度で散りはじめていた。


DSC_0022-s_20111106175114.jpg
ピエール・ド・ロンサール(Pierre de Ronsard)      11/6

ピエール・ド・ロンサールの散り際は初めて見た。
今でもはるか高いところで返り咲きの花が咲いている。
これは大きな三脚に登って撮った。


DSC_0003-s_20111106175006.jpg
ジャック・カルチエ(Jacques Cartier)                            11/6

散り際と言いながら健康的な雰囲気があると思うのは不思議だ。


DSC_0050-s_20111106175149.jpg
ジャック・カルチエ(Jacques Cartier)                            11/6

こちらは隣に咲いていたもの。
春も秋も変わらず好ましい咲き方だ。


DSC_0058-s2.jpg
リタウマ(Ritausma)                11/6

以前持っていたが枯れたので春に再度購入した。
ちょっとピンク色が入るのが好ましい。
この雰囲気の白花は札幌にいた時に
白花の八重咲きハマナスを見慣れていたので興味がない。


DSC_0005-s_20111106175228.jpg
ジュビリー・セレブレイション(Jubilee Celebration)                     11/6

たぶん今年最後の開花。
もともとうまく表現できない複色のバラであるが
茶色と言おうか変わった色合いで咲き始めた。


DSC_0014-s_20111106175242.jpg
フェリシア(Frelicia)                    11/6

秋になって格段と色合いが濃くなってきた。
勝手を言えばこの花は春の色が好ましい。


この穏やかな気温は今日までのようで
明日からは寒くなって
朝方の気温は連日2℃という予想だ。
9月に咲いたティー・ローズに次々と蕾が上がってきているが
咲けるだろうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ジュビリー良い色ですねぇ~♪
最後のプレゼントかな?
あけの庭のジュビリーは終わっちゃいました。
今年の薔薇の色はいまいちなんだけど、
いつもぼんやり咲いているクリストファーマーロウが今年は綺麗な色で咲いてます。
あけの庭の最後のプレゼントかな?

Re: No title

あけさんへ

こんばんは。
たった今、あけさんの本日休業というブログを見て
笑い飛ばしていたところでした。
ご苦労様でした。

クリストファーマーロウは見たことがありません。
渋いですね。
たしか今年のカタログでは落ちてしまっていたのではないでしょうか。

こちらは明後日の最低気温が1℃の予報です。
今年の最後のバラは何になるでしょう。


プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク