今日は秋らしく

一昨日の雨で一気に本格的な秋冬モードに変わってきた。
そこでたまにはヒップの写真をUPという気になった。


DSC_0129-s.jpg
ピンク・メイディランド(Pink「Meidiland)         11/8

DSC_0193-s.jpg
フレーザーズ・ピンク・ムスク(Frazer's Pink Musk) 11/8

これら二つのバラは
秋になれば色づいたヒップと花が同時に見ることができるので
花とヒップを入れた写真を撮ろうと思っていたが
思うようにはいかなかった。

下は今日のフレーザーズ・ピンク・ムスクである。

DSC_0148-s.jpg
フレーザーズ・ピンク・ムスク(Frazer's Pink Musk) 11/8



DSC_0094-s.jpg
イザベラ・スプラント(Isabella Sprunt)                        11/8

秋になってから実によく蕾が上がってくる。
次々に咲くが一つ一つの花期が短かいのが残念だ。

DSC_0107-s.jpg

きれいに咲く花は花粉もたくさん出るようで
この時期でも日が昇るとともにミツバチがやってくる。


DSC_0133-s.jpg
ラ・セビリアーナ(La Sevillana)          11/8

家の前を通る人に人気のバラが
ウエルカムローズになっているスタンダード仕立てのラ・セビリアーナだ。
このあたりの人には鮮やかな赤いバラが好まれているようだ。

肥料切れなのだろうか。
秋になって花の大きさが一回り小さくなった。
通る人から花が小さくなったねと言われてしまった。



DSC_0142-s.jpg
アーカデア・ルイジアナ・ティ-(Arcadia Luouisana Tea)                   11/8

家にあるティー・ローズにはいつ咲いたのかわからないというような
品種がいくつかある。
大半は鉢栽培のもので栽培方法が悪いのが原因であると思っているが
このアーカデア・ルイジアナ・ティ-は地植えにもかかわらず
まともに咲いたのを見た記憶がない。

この秋もたくさんの蕾が上がっているが
開ききれず終わってしまうものばかりである。
今年被害が大きかった灰色カビ病も原因の一つであろうが
根本的なことはわからない。
(多肥が原因かも?)

記録としてこの段階の花をUP。



DSC_0171-s.jpg
ふじ                                          11/8

今年は春からリンゴの生育状況を一か月ごとにUPするということをやってみたが
最終の今月初めのUPを忘れてしまっていた。
葉摘み、玉回しといった作業も終わって
収穫まで10日から2週間という時期である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク