もうちょっと頑張って

この数日最低気温が0℃という日が続いた後に
昨日の豪雨だ。
これで咲いていたバラ、開き始めていたバラのすべてが
おしまいだと感じていた。
一生懸命ビニール袋をかぶせたものも効果が見られず
それどころかアーカデア・ルイジアナ・ティーなどは
花首が折れてしまうというハプニング。
袋かけの間に折ってしまったのだろう。

それでも探してみると霜にも負けずきれいに咲きそうな蕾を発見。



DSC_0024-s_20111120171855.jpg
アルテッシモ(Altissimo)                                 11/20

この花の色が好きである。
病気にも強く次々と咲いて言うことがない。
しいて言えば背丈が伸びすぎるということか。


DSC_0058-s_20111120171734.jpg
サーシャ(Sasha)                  11/20

しずくが付いていないことからわかるようにハウスの中にある。
このように微妙な色合いが気に入っている


DSC_0027-s_20111120171717.jpg
カント                                           11/20

花径が3~4cmの房咲で
いわゆる修景バラとよばれるジャンルのバラである。
バラを始めたころに大手の種苗会社のカタログから取り寄せた。
その後カタログには出てこないし
ほかのバラカタログにも出てこない。
自分ではカントという名前で控えてあるが名前にはあまり自信はない。
それはそれとして病気には強いしよく咲いてくれるので
目にかけてやっている。


DSC_0075-s.jpg
不明                                            11/20

亡くなった母が植えたものだと思われ
我が家では最も古株である。
母は植えっぱなしだったはずであるが
生き残っていただけあって
黒星病にもうどん粉病にもかからない。
花もこの時期にはほかのバラがほとんど咲くことができないのに
しっかりと咲いている。
花の雰囲気はミセス・ハーバート・スティーブンスに
似ているという程度のことしか言えないが
名前を知りたいと思っている。



この時期になると我が家の猫はハウスの中で
寝ていることが多い。
ハウスの中で写真を撮っていたらハナがやってきた。

DSC_0060-s_20111120171753.jpg

顔が汚いぞ、顔を洗ったらどうだと言ったら
わかったのか顔を洗い始めた。

DSC_0067-s_20111120171808.jpg


ハウスの中には先ほどのサーシャをはじめ
咲きそうなバラがいくつかある。
今夜から本格的な寒さがやってくるということなので
これらは思い切って玄関に移すことにした。

6鉢を移動したが
ブノワ・マジメルとレミ・チャンは鉢の台がなかったので
根が鉢を出てしっかり地面をつかんでしまって動かせない。
やむなくビニール袋ではなく紙袋でカバーしたが
期待に応えてくれるだろうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます♪

先日のWild Blue Yonder
霜が美しいなんて云ったら怒られますね^^;
わが家のバラには霜がかかるなんてことはないですから
ちょっと憧れてしまうんですよ
朝陽を受けてキラキラ輝く・・・・写真の構図としては得がたいものだと感じます

それにしても寒さを迎えてのバラたち、元気ですね!
もうちょっと頑張って♪の声が聞こえてきそう~
ハウスもお持ちだったんですね(過日の記事で知りました!すごい*^^*)
ハナちゃんもハウスの中ならぽかぽかで嬉しいでしょう
今日は私もぽかぽかハウスの中でトマトの芽かきです(笑)

お母様が残されたバラ・・・・こちらもティローズなのでしょうか・・
ドルシュキ少し似ていますね
大事に愛でていらっしゃるお姿、実家の母の顔が浮かびました~

Re: No title

フランネルさんへ

こんばんは。

> 先日のWild Blue Yonder
> 霜が美しいなんて云ったら怒られますね^^;
> わが家のバラには霜がかかるなんてことはないですから
> ちょっと憧れてしまうんですよ
> 朝陽を受けてキラキラ輝く・・・・写真の構図としては得がたいものだと感じます
確かにそうですよね。
思わずカメラを向けたくなります。
皆さんの期待に応えるように撮れればいいのですが
まだまだですね。

> 今日は私もぽかぽかハウスの中でトマトの芽かきです(笑)
実家のお手伝いでしょうか。
感心してしまいます。
ご主人の理解があってのことでしょう。

> お母様が残されたバラ・・・・こちらもティローズなのでしょうか・・
> ドルシュキ少し似ていますね
> 大事に愛でていらっしゃるお姿、実家の母の顔が浮かびました~
私は母とは仲が良かったとは言えませんでした。
今になって思えばもうすこし優しい言葉で接すればよかったと思っています。
お大事にしてあげてください。
プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク