淡雪

山に3回雪が降ると里にも雪が降るという言い伝えは的中して
雪の朝を迎えた。

降ったといっても本当に気持ち程度で
朝日が当たると一気に消えてしまった。


DSC_0019-s_20111209103646.jpg
ベイシーズ・パープル・ローズ(Besye's Purple rose)                       12/9               

DSC_0020-s_20111209103656.jpg
マルカントワーヌ・シャルパンティエ(Marc-Antonie Charpantier)  12/9

DSC_0023-s_20111209103707.jpg
L.D.ブレスウエイト(L.D.braithwate)         12/9

DSC_0031-s_20111209104054.jpg
バーガンディー・アイスバーグ(Burgundy Iceberg)  12/9

このバーガンディー・アイスバーグは
ブリリアント・ピンク・アイスバーグそのものに見える。
しかし間違いなくバーガンディー・アイスバーグである。
少し前まで秋が深まるとともに黒味の増した暗赤色であったのに
このところ急に色があせてきて
ブリリアント・ピンク・アイスバーグにそっくりの色合いになってのであった。
今年新発見の現象だ。

明日は本格的な寒さになるようで
最低気温はー6℃、最高気温は3℃という予報だ。
外仕事はやることがいっぱいあるけれど
風邪気味という状態が続き家に閉じこもっている。

畑の大根も人参も取っていない。
バラの落ち葉も整理して寒肥をやらなければならない。

それでも昨日は20鉢の鉢植えのティー・ローズを
畑に持っていき鉢の部分まで埋めるという作業をした。
以前ティー・ローズばかり10鉢ほどが冬の間に枯れたことから
このようにしているのである。
このあたりは鉢植えでは冬の寒さに対してぎりぎりの場所のようで
以後冬の間に枯れるということはなくなった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

pape rmoonさん、こんにちは^^

そちらは雪ですか?
うわ~~寒そう~~
でも、ふわふわの雪が載ったバラは美しいです!
まだまだ外で綺麗に咲いてますね。
こちらではもうこのような姿は見られません。

ティーローズの冬支度ご苦労さまです。
大変な作業ですね。
我が家は鉢を日当たりの良い軒下に避難させるだけで大丈夫です。
随分前にローズアンティークさんとお話した時にビックリされました。
あっ、一度だけナツさんとそちらに伺った頃があるんですよ。

バーガンディー・アイスバーグ、確かにブリリアントの色のように見えます^^
でも色が落ちるというのは分かります。
一度に二種類楽しめて冬ならではの楽しみですね!
paper moonさんは沢山バラを育てていらっしゃるんですね。
後でゆっくり見せて頂きます♪

Re: No title

minamiさんへ

こんばんは。
今日はいい天気でしたね。
でも、やったことといえば車のタイヤをスタッドレスに変えただけ。
今夜は月食が見られるということで楽しみにしていたのですが
夕方からどんどん曇ってきて今は真っ暗です。残念。

> ティーローズの冬支度ご苦労さまです。
> 大変な作業ですね。
たしかに女性がやるとしたら大変でしょう。
年はとってもこれくらいは大丈夫です。

> 随分前にローズアンティークさんとお話した時にビックリされました。
> あっ、一度だけナツさんとそちらに伺った頃があるんですよ。
そうそうminamiさんかナツさんのブログで見ましたよ。
でも大分前の話でしたよね。

> paper moonさんは沢山バラを育てていらっしゃるんですね。
> 後でゆっくり見せて頂きます♪
まだブログを始めて1年の駆け出しなので
大したことは書いていません。
気長によろしくお願いします。

No title

paper moonさん こんばんは♪

美しい雪のバラ
霜が乗った時よりも更にキレイですね♪
東京も昨日は雪がぱらついたのですがほんの数分・・

「山に3回雪が降ると里にも雪が降るという言い伝えは的中して」

こういう言い伝えがあるんですね。。
ステキ☆☆

ステキから畑のお話しに・・・・現実に引き戻されてしまいました~@@
私も実家の畑を手伝っているので人参・・大根・・・・気になりますわん(笑)
またお風邪を召していらっしゃるそうでご無理なさいませんように。
お近くだったら鉢くらい運ぶお手伝いができますのにね!

バーガンディー・アイスバーグ 優しいお色ですネ
お友だちのところは赤に近い濃いピンクでした*^^*

Re: No title

フランネルさんへ

こんばんは。
こちらは今夜も寒いですよ。
そちらはいかがですか。

> 私も実家の畑を手伝っているので人参・・大根・・・・気になりますわん(笑)
優雅に毎日ゴルフでもよいのに(たぶん)
実家のお手伝いをすると聞いて前から感心していました。
うちのつれあいは食べる分だけの収穫専門ですよ。
それどころか
「家に入る前にねぎを一本取ってきて」
ということが多いのです。
もしかしてフランネルさんのところのように
富士山を見ながらというのであればやってくれるかもv-431

> お近くだったら鉢くらい運ぶお手伝いができますのにね!
遠くから来ていただいても大歓迎ですv-425
今は8号鉢が中心なのであまり重くないのですが
来年はいくつかを9号か10号にしたいのです。
そうなると一気に重くなるので思案中です。

風邪はようやく抜けたみたいです。
今日ようやく車のタイヤを
スタットレスタイヤに変える元気が出てきました。

No title

paper moonさま

日に日に寒さが増して来たこの頃です
お元気ですね^^
>山に3回雪が降ると里にも雪が降るという言い伝え...
そうなんですね~
余り雪の降らないこちらでは知りませんでした

雪の<ベイシーズ・パープル・ローズ>の一枚...寒さを感じると共に美しいです。
風情がありなかなか冬のバラもいいものですね
どうぞ体調を崩さないでお過ごしください

↓<スベニール・ダルフォンス・ラブレー>とっても気になっています
素敵なバラをお持ちなんですね^^

Re: No title

ユメさんへ

こんばんは。
このところユメさんはお忙しそうですね。
それだけお元気だと言えるわけで喜ばしいです。

> 雪の<ベイシーズ・パープル・ローズ>の一枚...寒さを感じると共に美しいです。
> 風情がありなかなか冬のバラもいいものですね
冬のバラ、いいですよ。
ユメさんも見たら絶対にカメラを持ち出します。
私は実力不足でその良さを十分に表現できていません。

> ↓<スベニール・ダルフォンス・ラブレー>とっても気になっています
> 素敵なバラをお持ちなんですね^^
私も気に入っているものの一つです。
スベニール・ドクトール・ジャメインとよく似ていると言われます。
気になっていたのでさっきHelp Me Findで調べてみたら
1884年作出ということで
スベニール・ドクトール・ジャメインの別名というようなことは
書いてありませんでした。
よろしければこちらまで見に来てください。
プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク