寒肥を散布しました

今朝はこの冬一番の寒さだったようです。
時間を追って温度変化を書いてみると
6時ー8℃、9時ー6℃、12時1℃、15時5℃、18時1℃というような
ことになっているようです。
午後3時の5℃は瞬間的なものでよく冷えた一日でした。

それでも風がなく快晴だったので外仕事は気分が良かったですよ。




DSC_0006-s_20120106180441.jpg

快晴ということで雪の烏帽子岳を撮ることができました。
前のピンボケの枝はロサ・セリケア・プテラカンタです。


DSC_0022-s_20120106180545.jpg

庭の池です。
もう春まで解けないでしょう。
白く見えるのは雪です。



今日はこの寒さの中でバラ畑に寒肥を散布しました。

配合は菜種油カスと骨粉それにケイ酸カリを1:3.5:1です。
本当は1:3:1の組成にするつもりだったのですが
それぞれの包装状態から計量するのが面倒なので
包装単位で混合した結果の組成なのでした。

散布量は気分でやりました。
たぶん一株当たり500ml位でしょう。

昨年は窒素過多と思えるぼやけた咲き方になってしまったので
今年は大いに悩みました。
少し前にきむたくてんちょのブログでは
バランスの悪い多肥はお勧めできませんと書いてあり
そこではリン酸の過剰で花があがりづらくなるという例を書いていました。

ならばどうすればいいのだ

きれいに咲いた一昨年との違いを検討してみると
使った骨粉が違っているだけだったので
一昨年の骨粉に戻して同じように施肥するということに落ち着きました。
これが正解かどうか半年後のお楽しみですね。

骨粉の違いはというと
今年は抽出骨粉(?)で昨年は焼成骨粉ということです。
施肥時のリン酸含量は同じにしているはずですが
焼成骨粉はリン酸の効きが悪かったのではないかと考えたのですが
どうでしょうか。

散布は株当たり数か所に置きその上に牛糞を載せただけです。
土とまぜればいいのでしょうが面倒ですし
この時期では地面が凍っているのでできません。




春の最盛期を思い出して昨年のバラ畑をUP。


023-s_20120105205229.jpg
                                          2011/6/15

018-s_20120105205217.jpg
                                          2011/6/15


こうして改めてUPしてみると
やはりぼやっとした印象はぬぐえません。
昨年の1/191/24を見ると違いがわかると思います。

半年後に期待しよう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今年もよろしくお願いいたします

とても遅くなりましたが・・・よろしくお願いいたしますm(_ _)m

薔薇の写真がいつもきれいで、うちにはないものばかりなので
とても勉強になります。
寒肥施したのですね。こちらでは秋の前に硫酸カリをやっただけで
後は春までなにもしません。
住む所が違うとやはりずいぶんと違うものなのですね。

今年も、いろいろ勉強させてくださいm(_ _)m
楽しみにしております

Re: 今年もよろしくお願いいたします

YOUさんへ

こんにちは。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

> 寒肥施したのですね。こちらでは秋の前に硫酸カリをやっただけで
> 後は春までなにもしません。
> 住む所が違うとやはりずいぶんと違うものなのですね。
こちらでは今頃は地面が凍っているので効果を期待するわけにはいきませんが
春先の忙しくなった時にやることを考えると後が楽ですね。
来週あたりには石灰硫黄合剤の散布を予定しています。
YOUさんのところのように寒いところでは
外仕事はしばらくは冬眠状態ですね。

ところでYOUさんのブログはどこからコメントできるのでしょうか。
何かの折に教えてください。

今年もよろしくお願いいたします

おはようございます
新年のご挨拶が遅くなりまして。。。m(._.)m

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

きれいなバラを咲かすには細やかな配分あってこそ……なんですね。
昨年のバラ写真を見せていただきましたが
地植えしてある実家のバラなど足元にも及びません。
実家はわが家から一時間もかからないところですので
近いうちに行って肥料の配分を真似させていただき施肥してきます。

実は実家の地植えのバラもマンションで育てているバラも双方同じ肥料でしたから
今年は新しい試みです^^;
少しは向上心を持たないといけませんね!!!(笑)

今年もPaper moonさんにとって素晴らしい年となりますように♪
そしてたくさんのお話しができること、楽しみにしています。

Re: 今年もよろしくお願いいたします

フランネルさんへ

こんばんは。

こちらこそ今年もよろしくお願いします。

施肥については私は自信を持ってやっているというところまで行きません。
相変わらずとりあえずこんなところかなという感覚だけでやっています。
真似をしてやってみると言われると流行りの自己責任でと言ってしまいそうです。(笑)

本では1:3:1と書いてあるのが多いと思いますが
これは関東地方の関東ローム層といわれる土質の場所の話で
ここ以外はもっとリン酸分を少なくしてもよいのではないかと思うのです。
しかし具体的な記述は見たことがありません。
ということで上記の比率にしています。

鉢植えの肥料に至っては思いつきであるものをやるというレベルで
おおいに反省しています。
有機肥料100%にこだわらず緩効性の化成肥料との組み合わせが
良いのではと思っているのですが決め手がありません。
以前はIB化成やハイポネックスも使っていて
今よりも良い花が咲いていたと思います。

> 今年もPaper moonさんにとって素晴らしい年となりますように♪
> そしてたくさんのお話しができること、楽しみにしています。
改めてこちらこそよろしくお願いしますe-68
プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク