ザ ローズ オブ セレブレーション

先週の土曜日に東京に出かけていく用事があったのですが
その前にほかの方のブログで
バラの切り花品種の発表会があることが紹介されているのを見ていました。
これは見に行かねばとカメラを持って時間をやりくりして行ってきました。

その発表会は日本橋の高島屋でおこなわれているザ ローズ オブ セレブレーションです。
切り花品種をまとめてみる機会はないので興味深々でしたが
結局は自分が育ててみたい品種はどれかという目線で見てしまっていました。
まだ修行が足りないというところでしょうか。

そういうことで自分なりに気に入った品種をUPしてみます。

DSC_0043-s_20120326100258.jpg
ローズファームケイジのブース

大きなブースを持っていたのはここと市川バラ園でした。
ローズファームケイジはFGローズを出しているせいか
ほかの出品者よりも園芸品種に近いイメージのものが多いと感じました。


DSC_0007-s_20120326100225.jpg
BLANC DIVOIRE

なかでも気に入ったのがBLANC DIVOIREですが
ごらんおように花径が長いので園芸品種としては無理でしょう。


DSC_0051-s_20120326100337.jpg
市川バラ園のブース

こちらはまた独特の品種群でローズファームケイジとは違った趣です。


DSC_0003-s_20120326100216.jpg

名前を聞いたのですが書洩らしてしまってわかりません。
この赤は本来の色ではなくもっと深い色です。
今年の売れ筋というようなお話でした。

DSC_0075-s_20120326100347.jpg
イブ シャンテマリー

イブシリーズはほかにもたくさん出ていましたが
この雰囲気が気に入りました。


DSC_0017-s_20120326100232.jpg
アンヌ ワグラン

今井ナーセリーの品種です。
完全には開きそうにありませんが
中心部にピンクがのぞいているところがポイントでしょうか。


DSC_0035-s_20120326100243.jpg
ラ シャンヌ ゼブラ

これも今井ナーセリーの作品です。
今回見た中では一番育ててみたいと思った品種でした。
絞り咲きで柔らかな感じというのは初めて見たと思います。


DSC_0045-s_20120326100309.jpg
ペイシェンス

デビット・オースチンから4種類ほど出品されていた中の一つです。
この雰囲気はイングリッシュローズの中では珍しいでしょう。



このほかでは始めてみたサントリーのアプローズが気になりましたが
まだ硬い蕾の状態で開いたらどのような色になるのかわからず残念でした。

切り花の出品だけではなくフラワーアレンジメントの作品も
たくさん出品されていました。
タイトルを変えて改めてUPします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

paper moonさん、おばんです♪

ザ・ローズセレブレーションのお写真をUPされるというので飛んできました。
なかなかというか、、まず花屋さんの店先で見ることが出来ない切り花が
会場にあふれんばかりに飾られているのを見て、高揚していたことを思い出しています
さすが!! 丁寧に撮られてますね。。
室内の撮影は難しいのに、とても美しいです。
(私はコンデジのオートで撮ったのですが、色がおかしなことになってます。)

市川バラ園さんの赤バラ
私も名札を撮ってくるのを忘れてしまったのですが
ワインがかった色の方は、paper moonさんもお育てになっている「ロワイヤル」だと思います。
赤い色合いの方は、「アロマロイージ」か?「オムニアルベル」だと思うのですが
「アロマロイージ」の方ではないかと思いますわ。

イブシリーズ、良い香りでしたね。
本当はいけないのかもしれませんが、何度も顔をつっこんで嗅いでしまいました(笑)

オースチン社のイングリッシュも切り花種なので、初めて見た花でした。
ガーデンで咲いているERとは、一味違うお花でしたね。

育ててみたいバラがいくつもありましたが、
切り花品種は、苗が販売されていませんものね。
どうしても育てたくて挿し木して育てたりもしたりするのですが、
姿の違う花が咲いたりして、やはり庭で育てるは難しいのでしょうね。

Re: No title

かな。さんへ

こんばんは。

飛んでくるほどの内容でなくてすみませんでした。

> 室内の撮影は難しいのに、とても美しいです。
> (私はコンデジのオートで撮ったのですが、色がおかしなことになってます。)
私はホワイトバランスをオートにして撮りました。
それでも場所により本来の色が出ませんでした。
後で自分で処理しようとすると妙に不自然な感じになるので
必要以上の加工はしないようにしています。

> 市川バラ園さんの赤バラ
> 「アロマロイージ」の方ではないかと思いますわ。
ありがとうございます。
ちゃんと記録しておきます。

> 育ててみたいバラがいくつもありましたが、
> 切り花品種は、苗が販売されていませんものね。
> どうしても育てたくて挿し木して育てたりもしたりするのですが、
> 姿の違う花が咲いたりして、やはり庭で育てるは難しいのでしょうね。
私も幾つかの切り花品種を育てていますが
イメージと違う咲き方になってしまいますね。
それでもそんなものだと思ってそんなに神経質にはならず育てています。
プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク