ウイリアム・モリスの赤い棘

今朝は穏やかな陽気だったのに
みるみる暗い雲に覆われ雷と共に雨が降り
気温がどんどん下がってくるという不安定な天気でした。

夕方にはまた穏やかになったので夕日を浴びているバラを撮ってみました。


DSC_0051-s_20120506200233.jpg
ウイリアム・モリス(William Morris)       5/6

ウイリアム・モリスの赤い棘は初めてこのバラを見た時から
強く印象に残っています。
夕日を受けて薄い色になっていますが
清潔な赤というのでしょうか鮮やかな赤い色はお気に入りです。


DSC_0003-s_20120506200214.jpg
ナニワイバラ(Rosa laevigata)      5/6

棘のついでにナニワイバラの棘です。
ウイリアム・モリスとは正反対で赤味のない清楚な棘もいいですね。


DSC_0011-s_20120506200223.jpg
アメリア(Amelia)               5/6

バラ愛好家には棘フェチとか萼フェチという
棘や萼にことさら興味があるという人がいるようです。
私はどちらかというと棘には興味がありますが
萼にはこれといった興味はありません。

それでも写真を撮っていてこんな萼もあるのだと
気になったので撮ってみました。


DSC_0002-s_20120506200203.jpg
フレグランス・オブ・フレグランシス(Fragrance of Fragrances) 5/6

これまで気にしたこともないフレグランス・オブ・フレグランシスの棘です。
夕日を受けて産毛のような棘がかわいいです。

DSC_0056-s_20120506200244.jpg
カーディナル・フューム(Cardinal Hume)   5/6

ティー・ローズのような赤い葉が夕日にあたってきれいでした。
ティー・ローズよりも厚くてしっかりした葉はこの時期にはかなり目立ちます。



荒れた天気の間に買い物に行きました。
今日は何が食べたいと聞かれて
この寒さで暖かいものが食べたいというと
それなら鍋ねということで今夜はキムチ鍋になりました。
決して時期外れということではなく体が温まりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク