ちょっと余裕がない

二日留守にしただけでバラの様子が変わっていました。

初めてのバラのお庭拝見と草ぶえの丘それに京成バラ園の話は
追ってUPします。

今日は我が家で咲いていたバラをUPします。



DSC_0389-s.jpg
フリューリングスゴルド(Fruligsgold)       5/27

標準開花木だと言いながらさっぱり開花する様子もなく
ほかのバラがどんどん咲いてくるという状況でしたが
帰ってきたら咲いていました。
今年の開花宣言はうやむやになってしまいましたが
そんなこともあるということで一件落着。


DSC_0327-s_20120527193528.jpg
マルカントワーヌ・シャルパンテイエ(Marc-Antonie Charpentier) 5/27

うちには濃い黄色というのは
つれあいの御用達のつるゴールドバニーとハニー・キャラメルくらいすが
淡い黄色はかなりあります。


DSC_0307-s.jpg
ピンク・アブラハム・ダービー(Pink Abraham Darby)    5/27

今年はピンクの品種に興味があって購入した中のひとつですが
残念ながら期待通りというわけにはいきませんでした。

てんちょさんがピンクというのは幅が広くて
育種目標にするのは大変だというようなことを書いていましたが
本当にそうだと実感した品種でした。



DSC_0342-s.jpg
リヴァル・ドゥ・パエスツム(Rival de Paestum) 5/27

ティー・ローズの中では最も好きと言えるバラです。
見るたびに思うのですが
少女から大人になるころの女性のイメージに重なります。

昨年は何回もUPしましたが
今年も何回かUPすることになるでしょう。



DSC_0381-s.jpg
マダム・チレット(Mme Tiret)           5/27

本当の色合いはもっと赤味が強いです。
HRgの特徴はあまり出ていないのではないでしょうか。
でもこの雰囲気は好きです。



DSC_0411-s.jpg
ロサ・モエシー・ヒリエリ(Rosa moyesii hillieri)  5/27

今回、草ぶえの丘でモエシーと変種のゲラニウムを同時に見ることができて
色の違いを初めて実感しました。

ヒリエリが一番濃色なのですがモエシーの渋い赤色も捨てがたいです。

後日3種を並べてUPしましょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

paper moonさん おはようございます&おかえりなさい♪

お出かけ先のバラ、楽しみにしています*^^*

実は昨日、草ぶえの丘に行くつもりでした
でも、突風や雷雨の心配もありましたので家でおとなしくしていました。
花菜ガーデンの写真もまだ整理できていない状態ですし(^^ゞ

お庭のバラも賑やかになってきましたね。
ティーローズをいろいろ見せていただいていますが
女性をイメージするというのは解かるような気がします。

モエシー、いいですね♪
私ももう一度購入しようかな! と誘惑させられるお写真です*^^*

Re: No title

フランネルさんへ

こんばんは。

フランネルさんも草ぶえの丘に行く予定があるのですか。
つるバラの見ごろは6/5頃だということでしたよ。
行かれましたらブログで見せてください。

> お庭のバラも賑やかになってきましたね。
> ティーローズをいろいろ見せていただいていますが
> 女性をイメージするというのは解かるような気がします。
ティー・ローズの淡い色の品種は本当に女性らしさを感じますね。
淡い色でも厚弁の品種は年増の女性を感じてしまいますが…(笑)

> モエシー、いいですね♪
> 私ももう一度購入しようかな! と誘惑させられるお写真です*^^*
いい色ですよね。
地植えにしたので来年はボリュウームアップで楽しめそうです。
プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク