咲遅れの美しさ

勤労感謝の日という休日には全く関係ない日々ではあるけれど
日中の最高気温が7℃で一日雨模様という天気には
なんとかしてほしいと愚痴の一つも出てしまいます。

それでも雨の合間にカメラを持って外に出ました。
霜で萎れたバラの中で完全に開くことはない蕾も雨に濡れて美しく見えました。
これ以上開くことのないバラをUPです。


DSC_0001-s_20121123174121.jpg
アルテッシモ(Altissimo)                               11/23

気がついたら今年は一度もカメラを向けていませんでした。
お詫びに2点をUPです。



DSC_0007-s_20121123174129.jpg
アルテッシモ(Altissimo)                               11/23

どのバラもこれくらいまでは開くのですが
空に近い花弁は霜にあたって少しずつ萎れるので
きれいに開くことはまれになります。



DSC_0015-s_20121123174656.jpg
不明                                          11/23

この時期に元気なのはアイスバーグとこの不明品種でしょう。
ミセス・ハーバート・ステーブンスに似た雰囲気のバラですが
はるかに丈夫です。



DSC_0029-s_20121123174715.jpg
ママム・シャルル(Mme Charles)          11/23


DSC_0036-s_20121123174729.jpg
ジーン・シスレー(Jean Sisley)          11/23

赤味が抜けて典型的なティー・ロズの色合いです。
最初は隣のアーカデア・ルイジアナ・ティーかと思ったほどでした。



DSC_0040-s_20121123174739.jpg
アレキサンダー・ヒル・グレイ(Alexander Hill Gray)                11/23


DSC_0048-s_20121123174939.jpg
アイスバーグ(Iceberg)                               11/23

最後はまたまたアイスバーグです。


こうして花弁が痛んでいない状態を見ると
このまま咲くのではないかと思ってしまいます。

霜ではなくて雪が降ってほしのですが天気予報ではまだ先のようです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク