ブルー・ローズ⑤

いよいよ今年も残りわずかとなってしまいました。
めずらしく年賀状は出来上がっていて
これからやることと言えば大掃除くらいでしょうか。
出来上がった年賀状はバラの画像に謹賀新年と入れただけのシンプルなもの。
この一種類で全員に出すのです。
何十年も多色刷りの木版画で作っていたのですが
5年くらい前からやめてしまいました。
気力、体力がなくなったのが理由です。
代わりにお付き合いに関連した画像を印刷してきたのですが
昨年からはバラの画像一種類になってしまったのです。
使用したバラの名前は新年までナイショ(笑)。



今日UPしたすみれの丘はブルー・ローズだという認識はなかったのですが
バラの家の商品カテゴリーのブルー・ローズの中に
すみれの丘も含まれていたので今回のシリーズの中に入れました。


DSC_0029-s_20121217214457.jpg
すみれの丘                      6/13

このすみれの丘はこれまでのブルー・ローズの4点と同様小林森治さんの育成品種です。
発表は1979年とのことで
小林さんが育種を始めたかなり早い段階の品種といえるでしょう。
すみれの丘は木バラでつるバラになるものとしてはめずらしい紫色であるのが
大きな特徴だと言われています。



DSC_0145-s.jpg
すみれの丘とつるアイスバーグ              6/12

つるアイスバーグと並べてアーチに添わせてあるのですが
今年はなぜかつるアイスバーグがアーチの外側に咲いて
すみれの丘がアーチの内側に咲くという予想外の咲き方をしてしまい
良い写真が撮れませんでした。


      
DSC_0025-s_20121217214616.jpg
すみれの丘                      6/20

また、クレマチスの我が家で唯一のプリンセス・ダイアナも添わせてあるのですが
花期がちょっと遅くて最後の数輪がなんとか間に合ったという状況です。



DSC_0050-s_20121217214653.jpg
すみれの丘                      6/21

改めて見てみると色合いも花型もいかにも小林さんの作品という感じがします。
この品種は栽培が難しい部類に入るそうですが
我が家では特に問題もなく順調に生育しています。

この冬の目標はすみれの丘とつるアイスバーグを
うまく張ることです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク