ビフォー・アフター

今日は快晴で最高気温も7℃と上がり風もなくまさに剪定日和の一日でした。
この冬は剪定が順調に進んでいます。
つるバラは今日のつるサマースノーとフランソワ・ジュランビルで半分以上が終わりました。

例年ですとつるバラの剪定順序はフリッツ・ノビスから始まって
フランソワ・ジュランビルで終了という流れなのですが
今年はピエール・ド・ロンサールなどがある区域がまだ葉が落ちないのです。
このため最後にやる予定だったフランソワ・ジュランビルと
つるサマースノーのアーチを先にやったのでした。

剪定のビフォー・アフターを載せました。

DSC_0003-s_20130131174420.jpg

つるサマースノーの剪定前の状態です。
葉は落ちたといってもまだ結構残っています。
手前の枯葉はジャック・カルチエなどのブッシュタイプのバラです。


DSC_0002-s_20130131174423.jpg
つるサマースノー(Summer Snow Climbing) 2013/1/31

剪定・誘引が終わった状態です。
裏側のフランソワ・ジュランビルも終わっています。



昨年の咲いている状態をUPしました。
もうすぐ咲くのかと思ってしまうのですが
まだ4ヶ月以上先の話だったのですね。


DSC_0115-s_20130131180347.jpg
つるサマースノー(Summer Snow Climbing) 2012/6/15


DSC_0120-s_20130131180349.jpg
つるサマースノー(Summer Snow Climbing) 2012/6/15


DSC_0017-s_20130131180352.jpg
つるサマースノー(Summer Snow Climbing) 2012/6/20


DSC_0028-s_20130131195414.jpg
フランソワ・ジュランビル(Francois Juranville)2012/6/19


DSC_0093-s_20130131195416.jpg
フランソワ・ジュランビル(Francois Juranville) 2012/6/25



明日は今日よりも気温が上がるようです。
予定ではアッシュ・ウエンズディの剪定です。
枝が細くて長いことに加えて棘が鋭く一番の難物です。
オベリスクを使わず竹を支柱にしているのですが今年は交換するので
一日では終わらないかもしれません。



一昨日ショッキングなことがありました。
自分のブログを開こうと思ったら出てこないのです。
なんとか開くことはできたのですが今度は管理画面が出てこないのです。
原因がわからずかなり焦りました。
パソコンは原理原則がわかって使っているわけではないので
一度おかしくなるとお手上げです。

頭を冷やして翌日にあれこれ触ってみたところ運よく管理画面を出すことができました。
原因は使っているブログサイトのFC2にこれまでのメールアドレスを使わずに
別のアドレスでメルガマ登録(福岡さんの写真講座)をしたからではないかと思っています。
一つ勉強になりました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

雪は融けましたか?
アーチはすごい花つきですね。
雑誌に出てくる写真みたい~
一体どんな土になっているのでしょうか・・・・
秘密が知りたいです^^

誘引作業・・いいですね。
私も来年こそは、パーゴラを作って
仕立てをしていきたいなあ~

Re: No title

こんばんは。

> 雪は融けましたか?
> アーチはすごい花つきですね。
> 雑誌に出てくる写真みたい~
> 一体どんな土になっているのでしょうか・・・・
> 秘密が知りたいです^^
こちらは今朝6時の気温が9℃、12時の気温が14℃という馬鹿陽気で
一気に雪解けが進みました。
でも、日の当たるとことは雪がなくなりましたが日陰はしっかり残っています。
うちのバラ畑の土は粘土質でバラには適しているようです。
本当は栽培技術がよいと言いたいのですが
さすがにまだその域には達していません。
畑ということでスペースがあるというのが強みなのではないでしょうか。

> 誘引作業・・いいですね。
> 私も来年こそは、パーゴラを作って
> 仕立てをしていきたいなあ~
バラに興味にのない人ですと棘に恐れをなしてつるバラの剪定を嫌がるのでしょうが
バラを栽培している人にとっては剪定も楽しみの一つですね。
今、アッシュ・ウエンズディの誘引をしているのですが
これをやるだけで一日では終わらずさすがに疲れます。
メイ・クイーンを植えたいと言ったら
誘引する時に棘で泣きを見るからやめなさいと言った方がいましたが
さもありなんと思いながらやっています。

No title

お久しぶりです。

今日は4月中旬の気温とかで、ばらの手入れにはもってこいの日でした。

つるばらの誘引の画像をアップしてくださってありがとうございます!

これを見て私も、今日さっそくアイスバーグの剪定をしました。
せっかくの枝を切ってしまうのはもったいなくて、いつも中途半端に残してしまうのですが、今日はpaper moonさんのをお手本にして、思い切ってすっきりさせました。
これで、どんなふうに咲いてくれるでしょうか。

春が楽しみです♪
といっても、paper moonさんのばらとは、もともとの元気さがちがうのでそこも問題なのですが・・・

こんなに暖かいと、春のばらのイメージがわいてわくわくしてきますね。

Re: No title


lito masakoさんへ

おはようございます。

lito masakoさんのアイスバーグはつるだったのですか。
剪定・誘引は場所の問題と枝の大きさの両方が関係してくるので
それぞれに的確に当てはまるというのは難しいです。
結論は自己流でよいのではないでしょうか。

↑にも書いたのですがバラ好きには剪定も楽しみの一つですね。
道路を歩く人には大変ですねと言われますが
やっている本人はそれほど大変とは思っていません。
それでも来年あたりからは作業時の安全のために
つるの高さを下げようかと思っているところです。

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク