寒いとこんなこともある

いつものことなのですが2月下旬というのはその冬の中で一番寒いと感じます。
春がすぐそこまで来ていると思うからか
三寒四温の気候に慣れてしまっているからなのかは判りませんが
いつも不思議な気持ちで過ごしています。

しかし今年の2月は例年になく寒い日が多いのではないでしょうか。
先ほどもラジオでは寒波がこれから6泊7日の滞在予定だと言っていました。
そのような気候の中で月曜日には面白い現象を見ました。

月曜日は一日雨で時折雪に変わるという寒くて鬱陶しい一日だったのです。
夕方ハリーの散歩に行こうと外に出てみたら
木々に氷柱がたくさんついているではないですか。



DSC_0016-s_20130219182535.jpg
                                             2/18 

ハリーの散歩から戻ってから急いでカメラを持って出直しました。
これは楓の枝に伸びた氷柱です。
2月6日にも氷柱の画像を載せましたが
あのときは雪が解けて氷柱になった状態だったのですが
今回の氷柱は雨が氷柱になったもので珍しいと思います。

                             
DSC_0014-s_20130219182533.jpg
                                             2/18

これも楓の枝です。
楓の枝は雨の雫が留まりやすいのでしょうか。
夏の雨の時も雫が目につきますね。

このような現象は微妙な気象条件でできるのでしょうか。
ハリーの散歩中に気を付けてみていたのですが
まったく氷柱が出来ていないところもあったのです。



DSC_0019-s_20130219182536.jpg
                                             2/18

これはカラタチの枝に伸びた氷柱です。



DSC_0011-s_20130219182531.jpg
                       2/18

バラの枯れた花にも氷柱が伸びていました。
まだ剪定が終わっていないという証明ですね。



これだけの画像だとあまりにも地味だということで
春に向かって希望が持てるようにいつものように黄色のバラをUPします。



DSC_0002-s_20130220093047.jpg
ミセス・チャールス・ランプロウ(Mrs Charles Lamplough)2012/7/24



DSC_0083-s_20130220093049.jpg
グラハム・トーマス(Graham Thomas)   2012/6/21

この1週間まったく外仕事をしていません。
つるバラの剪定が去年よりも一週間早く終わったと喜んでいたのが
チャラになってしまいました。

予定では来週から鉢の植え替えです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

業務連絡のメール送ったよぉ~!!

Re: No title

あけさんへ

こんばんは。

内容了解しました。
ありがとうございます。

せっかく来てくれたのだから
ブログにもにケチをつけてくれればうれしかったな~。
プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク