寒ければ別のことをやろう

この数年間の中では最も強い寒気団が日本に来ていると報道されていましたが
本当にこの冬一番の寒さだといってもよいでしょう。
今日は晴れていたのですが最低気温は-9℃で最高気温は0℃でした。
この時期、この地方では珍しいくらいよく雪が降って外仕事は全く進みません。
大分前につるバラの剪定が終わったと書いたのですが
剪定後の枝の整理さえできていません。

でもこういう天気は都合の良いこともあるのです。
毎年自分で撮ったバラの画像を整理して印刷製本しているのですが
この天気の悪さで整理がはかどっています。
昨年は4月になってから印刷にたどり着いたのですが
今年は今の段階でレイアウトが2/3くらいまで終わりました。


今日は整理中の画像から比較的新しい品種をいくつかUPしてみました。


DSC_0021-s_20130225174641.jpg
アンデンケン・アン・アルマ・ダイグル(Andenken an Alma d'Aigle)
                        2012/6/12

いわゆるアンティーク・タッチと呼ばれるERタイプの品種です。
育ててみたらひょろひょろと伸びてしまい
どういう仕立て方をしたらよいのか思案中です。



DSC_0037-s_20130225174643.jpg
キャスリン・モーリー(Kathryn Morley)   2012/6/2

これはいただきものの品種です。
これまで特別気にも留めていなかった品種ですが
咲いてみたら好みのタイプでした。



DSC_0177-s_20130225174646.jpg
グラウン・ブルー(Grown Blue)        2012/6/8

いわゆるブルー・ローズと呼ばれているジャンルのバラですが
丈夫でお勧めの品種でしょう。



DSC_0014-s_20130225174647.jpg
ディーム・プルーデンス(Dame Prudence)  2012/6/7

ERのビンテージものに興味があっていくつか集めました。
その中でも一押しの品種です。
我が家では地植えにしていますが特に弱いという印象はありません。
このところDAからカタログが来ないのではっきりしませんが
大分前にカタログから落ちているようです。
原因はなんでしょうか。
(同じようなことを前にも書いたことを思い出した)



DSC_0034-s_20130225174649.jpg
ピュリティ(Purity)               2012/6/27


お気に入りのつるバラです。
出回っていないのはものすごい棘のせいでしょうか。
この棘がなかったらどれほど扱いやすいことか!!



DSC_0080-s_20130225174736.jpg
フリッツ・ノビス(Fritz Nobis)          2012/6/12

植えてある後がビニールハウスなので
隙間がないように枝どうしを詰めて誘引しています。
開花時は迫力がありますが
こうして一花で見てもよいものだと思います。



次回は製本用にレイアウト中の画像から
ORを中心にUPしてみましょう。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは☆

製本の薔薇選びやレイアウトまで終えられたのですね。
家の中でも薔薇と遊べる時間があって、楽しそうです(^^)

初めて拝見するERです。
かなり初期の薔薇なのでしょうか。

カタログ落ちしていても、魅力的な薔薇がありますよね。
私は「The Knight」という薔薇に惹かれて、探していますが
なかなか出会えません。

フリッツ・ノビスも、とても愛らしいです。
新鮮なシベがまた美しいですね。

友人のブログを見てくださったのですね。
ありがとうございます。
私は2次会からの参加でしたので、3枚しか写っておりませんし
paper moonさんに観ていただけるとは思っておりませんでしたので
なんだか恥ずかしいです(笑

Re: こんばんは☆

藍色薔薇さんへ

こんばんは。

> 初めて拝見するERです。
> かなり初期の薔薇なのでしょうか。

> カタログ落ちしていても、魅力的な薔薇がありますよね。
> 私は「The Knight」という薔薇に惹かれて、探していますが
> なかなか出会えません。
「イングリッシュローズのすべて」を見てみたら
ディーム・プルーデンスは1969年の発表で
ザ・ナイトも同じ年の発表品種でした。
耐病性がないと書かれているので
探してみるのも大変かもしれませんね。
前に有島さんのブログでERの黒赤系の珍しい品種を育てることになったと
書いていたのを見た記憶があります。
難物だと書いていたのでもしかしたらザ・ナイトのことだったのかもしれません。

> 友人のブログを見てくださったのですね。
> ありがとうございます。
> 私は2次会からの参加でしたので、3枚しか写っておりませんし
> paper moonさんに観ていただけるとは思っておりませんでしたので
> なんだか恥ずかしいです(笑
二次会の写真だとわかったのですが
この人が藍色薔薇さんだというところまでは判りませんでした。
若い人たちの写真など何十年も見たことがないので(笑)
若いっていいな~という気持ちだけで見ていましたよ。
プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク