バルーンフェスティバルに行ってきました

GWの後半になって孫たちが来ました。
どこへ行こうかと思案していたら新聞でバルーンフェスティバルの宣伝を見つけました。
佐久バルーンフェスティバル2013で
我が家からは1時間もかからずに行けるところでやっているのでした。
前からやっていることは知っていたのですが
真剣に行く気になったのは今回が初めてだったのです。

事前に行ったことのある人に聞いて準備怠りなく
4日の朝6時に出発です。
予報では朝の気温が2℃ということだったので冬並みの服装で出かけたのでした。


DSC_0001-s_20130506180412.jpg

7時前には会場近くに着いたのですが
どんどん気球が上がっていくのが見えるではないですか。
会場についた時にはこのようにすべて揚がってしまっていました。



DSC_0002-s_20130506180423.jpg

行ったことのある人に電話で聞いた時には
朝早くいく方がいいと言われていたのです。
しかし、スケジュール表には6時半から9時まで競技飛行となっていたので
その間に行けば目の前で見ることが出来るのだと思い込んでいたのでした。

たぶん6時半には競技が始まっていたのでしょう。
全機が一斉に上昇して競技をしながら(?)どんどん視界から離れていきました。




DSC_0013-s_20130506180434.jpg

孫たちは競技よりも体験搭乗の方に興味があるようで
すぐに搭乗受付の列に並んだのです。

ほどなく体験搭乗用のバルーンが膨らみ始めました。
手前の赤いバルーンは地元佐久の特産品である鯉をデザインした「佐久の鯉太郎」です。
すでに浮き上がっているのはビートたけしさんが佐久市に寄贈した「たけしバルーン」だそうです。
このほかドラえもんの形のバルーンとかタコの形をしたバルーンなど5機が用意されました。



DSC_0017-s_20130506180446.jpg

搭乗申し込みにあたっては氏名、住所、電話番号をかく必要があり
ちょっと緊張しました。

ひとつのバルーンについている人が5人ほどいて
なかなか大変なものなのだと実感させられました。
緑色の服の人が係りの人です。



DSC_0029-s_20130506180502.jpg

一回に乗ることが出来るのは5人程度でしょうか。
説明では体重で決まると言っていました。




DSC_0037-s_20130506180519.jpg

私たちが乗ったのはこちらの「たけしバルーン」でした。



DSC_0057-s_20130506180533.jpg

バルーンに乗って一番高く揚がったところから見たところです。
4本のロープで係留していて昇る高さは15mだと言っていました。
反対側には浅間山が見えたはずなのですが
狭くて身動きが取れず見ることはできませんでした。




DSC_0063-s_20130506180545.jpg

バルーンの内側(天井)です。
機能美とでもいうのでしょうか美しいです。




DSC_0068-s_20130506180605.jpg

5分間の体験搭乗が済んだら屋台の食べ物を物色したり
アトラクションを見たりして結構な時間を過ごしました。




DSC_0081-s_20130506201109.jpg


アトラクションのトライアルバイクショーは間近で見ることができて
大人でも楽しめました。



それにしても朝の出発時間をもう少し早くしておけばと
悔やまれたのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

連休、お孫さんがいらして楽しい時間を過ごされよい思い出ができましたね。
10年、20年と時が経てばお孫さんがまたお子さんを連れて帰省?されるのでしょう。。
子供の頃の思い出って大人になると懐かしく嬉しいものです^^;
ましてやバルーンに乗ったなんていう体験は
お家に戻れば学校のお友だちに自慢もしてしまうのでしょう~
子供に戻りたいと思う1ページです*^^*

実はわたしもカッパドキアでバルーンに乗ったことがあるんですよ(相当昔)
高所恐怖症のわたし、十字架を胸に手は汗ダクでしたが。(笑)


お疲れが出ていませんか?^^;


さて・・・バラの開花も気になりますがいかがでしょうか?

Re: No title

フランネルさんへ

こんばんは。

年をとると疲れは一日後に出てくると言いますね。
ご多分に漏れず今日は一日ぼぉ~としていました。

> 子供に戻りたいと思う1ページです*^^*

おやまぁ、お孫さんが早くほしいの間違いではないのでは(笑)。

> 実はわたしもカッパドキアでバルーンに乗ったことがあるんですよ(相当昔)
> 高所恐怖症のわたし、十字架を胸に手は汗ダクでしたが。(笑)

どこまで上がったのでしょう。
経験のない高さまで行くというのは怖いでしょうね。
私は乗ると決めたらご信頼申し上げていますという心境になるので
あまりドキドキしないかも(そう思っているだけ!)。

> さて・・・バラの開花も気になりますがいかがでしょうか?

このところの天候不順のせいでしょうか、
単なる気のせいかもしれませんが生育にばらつきがあるように感じています。
そして、あと十日くらいしたら開花状況も判断できるのではないかと思っています。
それまではもう少し辛抱ですね。
アッシュ・ウエンズディは順調のようなので
よろしければ見に来てください。

気球に乗って

毎年佐久でバルーンフェスティバルをやっているのは知っていましたが
見に行ったことはありませんでした。
こんなに沢山の気球が集まるんですね!
それもカラフルで可愛らしい気球もあって、とっても楽しそうです♪
行ってみたいけれど、6時半に間に合うようにとなると、何時に家を出たらいいものか…。
早起きが苦手なうちの家族にはキビシイ時間です。^^;

ずいぶん前のことですが、実は私もアフリカのケニアで気球に乗り
バルーンサファリ(空から野生動物の群れを見る)を体験して、とっても面白かった記憶があります。
その時も、やはり早朝の気流が一番安定しているという理由で、
夜明け前から気球に乗る準備を始めていましたよ。^^

Re: 気球に乗って

れびっとさんへ

こんばんは。

アフリカでバルーンですか。
素晴らしい体験をされましたね。
機会があったらその時のお話を聞いてみたいです。

佐久でしたら高速で一っ跳びでしょう。
夕方の競技もあるのでそのほうが楽でしょうか。

ようやくバラの季節になってきましたね。
れびっとさんお所では順調ですか。
私のところでは昨年12月に植え替えたものの方が
3月に植え替えたものより生育が良さそうです。
貴重な情報を教えていただきありがとうございました。



プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク