山が笑う

新緑が美しく山が笑うと形容される季節になりました。

夕方ハリーの散歩の時にカメラを持って出て
周りの木々を撮ってみました。
この時期の新緑らしさが出ているでしょうか。



DSC_0003-s_20130508204811.jpg

この場所は何度も撮っているところです。

夕日に照らされているせいでしょうか
新芽が赤い印象ですね。



DSC_0004-s_20130508204823.jpg


バラと同じで新芽は緑色が好きです。



DSC_0025-s_20130508204900.jpg

これはケヤキです。
ここにはケヤキが並んでいると思っていたのですが
それぞれ少しずつ色合いが違うのです。
それぞれの特性なのか別の種類の樹なのかちょっと気になります。



DSC_0017-s_20130508204839.jpg

道路わきには野バラがあります。
もう蕾が上がってきています。
我が家の野ばらの蕾はこれほどはっきりしていません。


DSC_0020-s_20130508204911.jpg

ハリーの散歩から帰ってきて撮った我が家のバラです。
日没寸前でカメラに光が入っています。

少し前まではスカスカしていたのに緑が濃くなってきました。
山が笑う季節は私も笑う季節だと実感しました。



今朝は霜注意報が出るくらいの寒さだったのに
明日は26℃まで気温が上がるそうです。
この春はどんな形と色合いのバラが咲くでしょう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

paper moonさま

山が笑う....素敵な表現ですね^^
若緑が優しくて(この前も書きましたが、ムシャムシャ食べたくなります) 
いつも目にしている風景でも新鮮ですね
↓バルーンフェスティバル
なかなかこういうお祭りはないですよね
お孫さんたちも大喜びで楽しい一日を過ごされたんですね
佐久なら私も行けそう~

こんにちは♪

山が笑う。
素敵な言葉です。
寒い冬を耐えた樹々がのびのびと葉を広げ始める季節にぴったりの言葉ですね。

一枚目の写真の下にある木は、りんごの木でしょうか?

野ばらの写真、夕日に照らされて美しいです。

pepar moonさんのお宅の薔薇たちも
葉が茂って賑やかになってきましたね。

これからの季節、私も笑います(*´∀`*)

Re: こんにちは♪

藍色薔薇さんへ

こんばんは。

山が笑うという言葉は藍色薔薇さんも気に入っていただけましたか。
若いころはこのような細やかな自然の変化に目が向かなかったのです。
大げさな言い方をすれば人生の半ばを過ぎてからその変化に気づくようになったのでした。

> 一枚目の写真の下にある木は、りんごの木でしょうか?

お察しの通りリンゴの樹ですよ。
今年は開花期の寒波で収穫は期待できないのです。

> これからの季節、私も笑います(*´∀`*)

藍色薔薇さんのところでは一番いい季節に入ったのでしょうか。
心機一転した画像を楽しみにしています。

そうそう、私は三脚は使いません。
質より量ということなのです。
プロのように一発勝負ではなくてたくさん撮りたいということなのです。
三脚を使うメリットを説明するのには技量と実績が足りないのでできません。
悪しからず。

Re: おはようございます

ゆめさんへ

こんばんは。

みずみずしい若葉があふれかえるような山々を見ることができるのは
田舎の特権ですね。
もっともゆめさんなら行動力があるので思い立ったらどこでも行ってしまうでしょうね。

バルーンフェスティバルは撮影テーマとしてはいいと思います。
持ち前の行動力で来年は行ってみてはいかがでしょうか。
ついでにこちらにも寄ってください。
プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク