久々の雨

今朝目を覚ますと昨夜からの雨が止んで青空が見えていました。
久しぶりの雨でバラの葉もきれいだろうし
バラの葉の雫も撮りたいと、昨日の疲れもものともせず外に出ました。

今日は昨日行った国バラの画像をUPするつもりだったのですが
とりあえず今朝の画像からUPです。



DSC_0002-s_20130512182436.jpg
アイスバーグ(Iceberg)                  5/12

若葉に雫の光景は今年になって初めてです。
いくつかUPします。



DSC_0013-s_20130512182507.jpg
イングリッシュ・ヘリテージ(English Heritage)       5/12



DSC_0018-s_20130512182519.jpg
                               5/12

葉の葉脈に添って数珠のように雫が連なっています。
品種名は忘れました。



DSC_0022-s_20130512182533.jpg
                               5/12

朝日に輝く雫を撮ったつもりだったのですが
どこに雫があるのといった画像になってしまいました。



DSC_0024-s_20130512182544.jpg
バフ・ビューティ(Buff Beauty)                               5/12



DSC_0034-s_20130512182554.jpg
セレスティアル(Celestial)                  5/12

今年はすっかり主役になり
一番登場回数が多くなりました。



DSC_0005-s_20130512182456.jpg
オルラヤ                            5/12

おまけのオルラヤです。
昨年のこぼれ種から育ったものです。
これまでは宿根草にこだわっていたのですが
これなら手軽です。
来年の植込みのアイデアに役立てそうです。



4月下旬の凍霜害の影響がはっきりしてきました。
見た目はブラインドのように見える新芽ですが
よく見ると小さな蕾が黒くなっていたり
蕾になる前の芽が黒くなっているものが目につくようになってきました。
ひどいものになると一つも蕾がついていないという鉢もあります。
四季咲き品種は目についたものは切り戻しているので
いつもよりちょっと遅れて咲くということになるのでしょう。
でも鉢物のティー・ローズはどれも新芽の動きが悪く蕾が上がってきていません。
このあたりが一番ダメージが強かったようです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

久しぶりの雨でバラも生き生きしていますね
大地にとっても良いお湿りだったのでしょう~

雫写真、きれいですね!
ウチはベランダに庇があるので
フェンス際以外はあまり濡れることがないのですが
Celestialなどアルバローズにのった雫は殊の外美しく見え大好きです。

こうして見せていただくと開花までまだ時間がかかりそうですね。

昨日のRosa sericea pteracantha、花弁の枚数は私も?と気になっていました。
もっとも私はこのバラの棘を愛するあまりお花には無関心と云ったほうが正しいのですが
育てていらっしゃるpaper moonさんは気がかりですよね。
次のお花は4弁で咲きますように♪

No title

pepar moonさん♪
私が撮したいのは、このような写真です(^^)
朝露に濡れた葉や、雨上がりの薔薇
どのお写真も、本当に素敵です。

バフ・ビューティの画像は、雫がこぼれ落ちた瞬間?
うっとりします。(笑

昨日は電気屋さんへ、また(^-^;
お店の方にも、先日のカメラマンさんにもオススメされた機種があり
実際に手にしてみて、とても気に入りました。

今週中に買ってきます。

薔薇の季節に間に合いそうです。

フレッシュ!

paper moonさま

こんにちは♪
瑞々しく輝いているこのようなバラたちの様子、良いですね~
今だけ、今だけ....ですよね
幼児(おさなご)のようです
もうすぐですね...
じっと愛おしそうに眺めているpaper moonさまの様子を思っています

国バラ、行かれて良かったですね
何かお持ち帰りになりましたか?

Re: No title

フランネルさんへ

こんばんは。

雫は植物を撮るときには魅力的なアクセサリーですね。
自分では気にいて撮ったつもりですがほかの方のブログで
同じ日の雫の画像を見せていただくとまだまだだと思わされます。

同じバラでも雫が乗りやすいものとそうでないものがありますね。
具体的に名前は出てこないのですが今度気をつけてみてみましょう。

> 昨日のRosa sericea pteracantha、花弁の枚数は私も?と気になっていました。
> もっとも私はこのバラの棘を愛するあまりお花には無関心と云ったほうが正しいのですが
> 育てていらっしゃるpaper moonさんは気がかりですよね。
> 次のお花は4弁で咲きますように♪

この返信を書こうと思って
今日は見ていなかったと気がついて夕闇の中見てきましたよ。
今咲いているものはほぼ4枚の花弁でした。
やはり凍霜害の影響だったのでしょうか。
私の気持ちはこの程度でやはり赤い棘の方が気になります(笑)。

Re: No title

藍色薔薇さんへ

こんばんは。

> 私が撮したいのは、このような写真です(^^)
> 朝露に濡れた葉や、雨上がりの薔薇
> どのお写真も、本当に素敵です。

雨の雫とバラの組み合わせは被写体としては魅力的ですね。
お褒めいただいてうれしいのですが
上には上があるもので同じ日に見たある方のブログに美しい雫が出ていて
思わず見とれてしまいました。
藍色薔薇さんの雫も見てみたいです。

カメラを買われるのですね。
良い方と知り合いになれてよかったですね。
どんな写真が撮れるでしょう。
私も楽しみにしています。
新しいカメラを手にした満面の笑みの藍色薔薇さんの顔が見えるようです。

Re: フレッシュ!

ゆめさんへ

こんばんは。

本当に今だけですよ。
気がついたらもう消えてしまっているという季節感ですね。
この時期は日が昇ると一気に雫が消えていくのです。
愛おしいと見ている時間がないというのが残念なところです(笑)。

> 国バラ、行かれて良かったですね
> 何かお持ち帰りになりましたか?

なにか新しい出会いがあればと期待していたのですが
なにしろすごい混雑で、時間もなく苗を選ぶ余裕がありませんでした。
それでも帰り間際にだいぶまばらになった棚にぽつんと一本だけあった
ローブ・ア・ラ・フランセーズを見つけて持て帰りました。

No title

paper moonさま

おはようございます
今日もいい天気です
家のバラも見頃となりました
良かったら....是非~

河本純子氏の<ローブ・ア・ラ・フランセーズ>
素敵なバラをお連れになったんですね
どうか咲いたら見せて下さい
どんな風に仕立てますか?

Re: No title

ゆめさんへ

こんばんは。

お誘いいただきありがとうございます。
当日を楽しみにしています。
特にこだわりの濃赤色のバラを見てみたいです。

ローブ・ア・ラ・フランセーズどうしましょう。
植える場所は未定ですし
どれだけのサイズにするか決めかねています。
なにかいいアイデアがあるでしょうか。

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク