滝ノ入ローズガーデン

カフェガーデン・グリーンローズに行くと言ったら
近くだから滝ノ入ローズガーデンに寄ってきたらよいと教えてくれた人がいて
行ってきました。



DSC_0161-s_20130529191007.jpg

大きなアーチが出迎えてくれました。
入った途端にどこかで見た光景だと感じました。
それは私の家の近くにあるローズガーデンと似ていたのです。





その特徴はHTが中心で宿根草はわずかしかないローズガーデンだというものです。
やはりHT中心ではその特徴を出すのが難しいのでしょう。


DSC_0166-s.jpg

この長いアーチは見事でした。
このガーデンはボランティアが運営をしているとのことですが
これだけのつるバラを管理するのは大変だろうと思いました。



DSC_0171-s_20130529191023.jpg

気がついてみたらガーデンの中央に植えられていたHTは撮ってなくて
周辺のつるバラやORばかりを撮っていました。



DSC_0174-s_20130529191027.jpg




DSC_0175-s_20130529191639.jpg

ちょうど見ごろできれいに咲いていました。
これだけのバラが咲いていればゆっくり散策するのもよいのですが
時間に追われて出てしまいました。


明日はこの近くにあったOGのロージーズ・ウイズ・ブリーズをUPします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

paper moonさま

おはようございます
いい時期に行かれましたね^^
「滝ノ入ローズガーデン」、ワイルドですね~
のびのびいいなぁ~

「ル・ジャルダン・サクレ」
もう~ため息交じりで拝見しています
素晴らしいぃ~~
目の保養どころか...圧巻です
ロザリアンにとって憧れですね
オーナーさん、これだけのお庭の管理はご苦労もおありでしょうけど、報われますね どのような方でしょうか....
何処か一つでいいから真似してみたいな^^
今年は無理だけど是非、お邪魔したいですね

↓田んぼのお写真
始まったんですね~
先日、東北新幹線の車窓より田植えされた風景を眺めて来ました
ウチの辺はまだですが....
これが日本の原風景ですね
ほっとします
そろそろpaper moonさまのお庭も見頃ではないですか?
お写真楽しみにしています

追伸
素敵なお便りいただきました
ありがとうございました
さっそく記念の1枚をお届けしました
とっても喜んでいらっしゃいましたyo~



Re: No title

ゆめさんへ

こんばんは。

> 「滝ノ入ローズガーデン」、ワイルドですね~
> のびのびいいなぁ~

本当にのびのびという言葉がぴったりです。
プロの手によるものではないという感じがまたこの環境にあっているようでした。

> 「ル・ジャルダン・サクレ」
> もう~ため息交じりで拝見しています
> 素晴らしいぃ~~
> 目の保養どころか...圧巻です
> ロザリアンにとって憧れですね
> オーナーさん、これだけのお庭の管理はご苦労もおありでしょうけど、報われますね どのような方でしょうか....

書いているようにお一人で管理されていると聞いてただただ感心してしまいました。
まだ若い奥さんですが始めて15年になると聞いています。
最近のMy Gardenに写真入りで紹介されていたのを見た記憶があるのですが
今探してみたのですが見つかりませんでした。
見つけたらお教えしますね。
そして毎年デザインを変えていると聞いては返す言葉もありませんね。
冬の剪定を大騒ぎしてやっている自分が恥ずかしくなってしまいますよ。

> 何処か一つでいいから真似してみたいな^^
> 今年は無理だけど是非、お邪魔したいですね

ぜひご都合をつけて行ってみてください。
帰ってきてからガックリというのもお決まりのパターンですが…。

No title

paper moonさん、こんばんわ。

↓ル・ジャルダン・サクレ、私は25日に行ってきました。
予定ではなかったのですが、連れて行っていただけたのはラッキーでした。
昨年、行ってみたいとおっしゃっていたので念願かなってよかったですね。
毎年、色々と変化をつけておられるそうですから、来年はまた違う姿になっているのでしょうね。

滝ノ入ローズガーデン、あまりお好みに合わなかったでしょうか?
paper moonさんの処は山や自然が近いので特別に感じられないかもしれませんが
住宅地に住んでいると、山が見える薔薇園は特別な場所という気持ちになりますの。
OR「も」咲いていましたでしょう(笑)
長いアーチは素敵でしたでしょう。
ボランティアさん達が頑張ってお手入れされてるのですね。
人に見てもらう為の薔薇園では、四季咲きのHTなどのモダンローズが中心になるのでしょうね。

paper moonさんが行ってみたかった。とおっしゃっていた花鳥渓谷にも沢山のHTは植えられていたのですよ。
ORや原種だけが植えられていた薔薇園というわけではないの。
そこの場所だけが紹介されていることが多かったとは思いますけれど。
敷地面積ではモダンローズの植えられていた場所の方が広かったのではないでしょうか。
入り口の駐車場にも沢山植えられていました。、
門を入って山野草や木々そしてOR原種の薔薇の植えられた場所を抜けて、
小さな川にかかった橋を渡ると
広く開けた場所には沢山のHTなどのモダンローズ。その先の道を行き施設のある場所にも
賑わいのある時代には、モダンローズも華やかだったと思います。
私は閉園になった年に電話をしたら、よほど残念そうな声だったのでしょう。
「手入れをしていないけれど、それでもよいなら」と言っていただけて訪れたのですが
草の中にHTの明るい色が綺麗でした。
やはり、モダンローズは人の手がないと美しくさくことが出来ないのでしょう。
その後にもうかがわせていただきましたが、
ORや原種は大きく育っているのもありましたが
モダンローズは草の丈も伸び、緑の中に埋もれるようにして少しの明るい色が見えていました。

滝ノ入ローズガーデン、川沿いに植えられた野薔薇など私は好きでした。
自然の中の薔薇園がもっとあったら嬉しいのに、、、と思います。

Re: No title

かな。さんへ

こんばんは。
いろいろと教えていただきありがとうございます。

> 滝ノ入ローズガーデン、あまりお好みに合わなかったでしょうか?

好き嫌いというよりはイメージが違っていたということです。
気持ちがグリーンローズやル・ジャルダン・サクレに向いているので
おなじようなイメージだと思ってしまっていたのです。

> paper moonさんの処は山や自然が近いので特別に感じられないかもしれませんが
> 住宅地に住んでいると、山が見える薔薇園は特別な場所という気持ちになりますの。

これは新発見です。
でもこれは理想形ですね。
ここに花鳥渓谷(とき。さんの画像のイメージ)を持ってきたら
最高でしょう。

> paper moonさんが行ってみたかった。とおっしゃっていた花鳥渓谷にも沢山のHTは植えられていたのですよ。
> ORや原種だけが植えられていた薔薇園というわけではないの。
> そこの場所だけが紹介されていることが多かったとは思いますけれど。
> 敷地面積ではモダンローズの植えられていた場所の方が広かったのではないでしょうか。
> 入り口の駐車場にも沢山植えられていました。、
> 門を入って山野草や木々そしてOR原種の薔薇の植えられた場所を抜けて、
> 小さな川にかかった橋を渡ると
> 広く開けた場所には沢山のHTなどのモダンローズ。その先の道を行き施設のある場所にも
> 賑わいのある時代には、モダンローズも華やかだったと思います。

そうだったのですね。
以前たしか有島さんのブログでHTばかりの画像をみてビックリした記憶がありますよ。
私は木村さんご自身はORや原種が好きだったのではと思っていたのです。

> 滝ノ入ローズガーデン、川沿いに植えられた野薔薇など私は好きでした。
> 自然の中の薔薇園がもっとあったら嬉しいのに、、、と思います。

今日グリーンローズのことを書いた時に大きな樹木とバラの組み合わせがいいと書いたのですが
もと大きく考えて自然とバラ園の組み合わせという考え方は素晴らしいと思います。
今思い出したのですが坂野さん(たぶん茨城県)のOGの記事の中で
広い土地(山がある)だと書いたあったと思うのですが行ったことはありますか。

機会があったら花鳥渓谷のお話を聞かせてください。
プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク