木漏れ日を生かす

今年の気象状況は本当におかしい。
例年よりも10日も早く梅雨入りしたのに
一日降っただけで後は降る気配もない。
そして気温だけは高く今週の予報では連日28℃とか29℃になると言っている。
この週末には一気に開花してしまいそうな気がします。


記録ということで定点観測画像を載せてみようと思う。


DSC_0001-s_20130601220114.jpg
                                                 6/1

今日の咲いている状態は左からつるサマースノー、奥の方ではアッシュ・ウエンズディ、
中央のピンク色はマダム・ピエール・オジェ、右手前はオディ・ピンク、
その右奥はラプソディ・イン・ブルー、右端に見える赤いバラはラ・セビリアーナです。

次回のUPは三日後の予定です。


今年の撮影では木漏れ日を活用した撮影をテーマにしてみることにしたのです。
今日はその一環として撮ってみたものをUPしてみました。


DSC_0032-s_20130601220117.jpg
スベニール・ダルフォンス・ラブレー(Souvenir d'Alphonse Lavallee)             6/1

このバラはスベニール・ドゥ・ドクトール・ジャメインと同じだと書いてあったものを見たので
自分でも名前を変えようと思っていたところ
スベニール・ドゥ・ドクトール・ジャメインとは違うということを書いているブログを発見したのです。
結局、購入時の名前で持っていることにしました。



DSC_0039-s_20130601220119.jpg
フローレンス・バウワーズ・ピンク・ティ(Florance Bower's Pink Tea)              6/1

つるバラのティー・ローズですがまだようやく2mほどになったところです。
来年は本領発揮となるでしょうか。
  


DSC_0052-s_20130601220122.jpg
パルフェ・タムール(Parfait Amour)                              6/1

咲き出しはこのように赤味が強いのですが
半日もすると紫色に一気に変わります。
小輪でうるさくないのでアクセントに使えそうです。



DSC_0054-s_20130601220124.jpg
フリッツ・ノビス(Fritz Nobis)                                6/1



DSC_0106-s_20130601220231.jpg
ソフィーズ・パーペチュアル(Sophies Parpetual)   6/1



DSC_0128-s_20130601220234.jpg
アッシュ・ウエンズディ(Ash Wednesday)                            6/1



DSC_0140-s_20130601220237.jpg
デュシス・ド・モンテベロ(Duchesse de Monntebello)   6/1

木漏れ日を生かした撮影と大上段にかぶったことを書いてしまったのですが
こうしてみると大半は関係がないありふれたものばかりになってしまいました。

これもご愛嬌ということでお許しを



DSC_0103-s_20130601220229.jpg
                                                 6/1

昨年からバラ畑に宿根草を植え始めました。
今年も相変わらず絵になるような状況ではないのですが
こぼれダネで増えたオルラヤが勢力を伸ばしています。
これだけでもなんとなく庭らしい雰囲気に見えるので不思議です。

でもあまりにも多すぎてバラが隠れるようになってきたので
ところどころ間引きを始めました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

宿根草も参戦してパワーアップですね^^

paper moonさま

わぁぁお^^この景色を今年も見ることが出来るんですね
ボリームたっぷりにおおらかに咲くバラたち....羨ましい~
このように育てたいです...本当に。

オディ・ピンクにフリッツ・ノビス、こちらで初めて見せていただいてもう~うっとり。
我が庭にも余裕があればお迎えしたいと思うバラです

木漏れ日を活用した撮影をテーマにですか....
<デュシス・ド・モンテベロ>の1枚はいい感じ^^
いやぁ~もっと早くに教えて下されば私もマネしたかったです
でも、難しそう~
paper moonさまのようには撮れないけど、今度挑戦!...(笑
三日後のUP楽しみにしています

ワタシは、花がら摘みも済んでひっそりした庭で水撒きが日課です

おはようございます♪

木漏れ日での撮影、すごく伝わってきました~!!!

どの写真を添削に出しても
満点ではないでしょうか?!

パルフェ・タムール様のお写真、
アッシュ・ウエンズディのお写真も素敵v-353

絵になる状況ではないと書かれていますが
個人的には最後のお写真も いいなぁ~と思いました。

オルラヤ様にスポットライトのように光が挿している感じが
手前にぼやけた植物が入っていていることで
よけいに奥行が出て、オルラヤ様のの主役感が
アップしているように思いました~v-353

昔、ダルフォンス様とジャメイン様に心惹かれ
どちらをお迎えすべきか悩みに悩みました。
ダルフォンス様はあまり情報がないんですよねぇ~
海外サイトなんか出てきても ぜんぜん読めないし><
やっぱり、似てますよね?!

結局、悩み疲れて 見送りになりましたけど~(^_^;)
こちらで久しぶりに拝見できて
とっても嬉しくなりました♪

Re: 宿根草も参戦してパワーアップですね^^

ゆめさんへ

こんばんは。

今年は花色が悪くてご期待に添えるような画像はないのではと思うこのごろです。
そうは言ってもぼちぼち更新するので見てください。

> オディ・ピンクにフリッツ・ノビス、こちらで初めて見せていただいてもう~うっとり。
> 我が庭にも余裕があればお迎えしたいと思うバラです

オディ・ピンクはティー・ローズなのでその場所にあった大きさに仕立てるのは簡単でしょう。
通販では見かけないような気がするので挿しておきましょうか。

> 木漏れ日を活用した撮影をテーマにですか....
> <デュシス・ド・モンテベロ>の1枚はいい感じ^^

これまで光が部分的に当たっているのは良くないと思っていたのですが
写真教室で教わったのでやってみようと思っています。
秋までに傑作が撮れるでしょうか。

> ワタシは、花がら摘みも済んでひっそりした庭で水撒きが日課です

もうすぐ二番花が咲き出すでしょう。
それも楽しみですよね。

Re: おはようございます♪

メアリーさんへ

こんばんは。

> どの写真を添削に出しても
> 満点ではないでしょうか?!

ほめすぎだ~。
やっぱりじっくり見るとあれこれ気になりますね。
個人的には最後のジュシスドモンテベロがいいかなと思っています。
アッシュウエンズディは構図はいいと思うのですが
もうひとつ何か足りないと感じています。
本当に自信を持ってこれがいいと言えるようになりたいです。
そう言えるのはメアリーと私でどちらが早く言えるでしょう。

> オルラヤ様にスポットライトのように光が挿している感じが
> 手前にぼやけた植物が入っていていることで
> よけいに奥行が出て、オルラヤ様のの主役感が
> アップしているように思いました~v-353

これまではこのような撮り方をしてこなかったと思います。
これも写真教室のおかげでしょう。

> 昔、ダルフォンス様とジャメイン様に心惹かれ
> どちらをお迎えすべきか悩みに悩みました。
> ダルフォンス様はあまり情報がないんですよねぇ~
> 海外サイトなんか出てきても ぜんぜん読めないし><
> やっぱり、似てますよね?!

やはり両方の品種があるのですね。
こだわりがなければ主に流通しているのはジャメインなので
それで良しとしてしまいそうですがメアリーさんは慎重派だと感心してしまいました。。

こちらはこれから満開になるのでまた遊びに来てください。

楽しみです

paper moon様

いよいよ咲いてきましたね~
今年も、元気にすくすくとそだっているようですね。
宿根草が加わって、一層華やかになりましたね。

見せていただくのが、とっても楽しみです。
でも、これから気温の高い日が続くという予報ですよね。
どんどん咲いてしまうでしょうか?
ドキドキです。

木漏れ日の写真、素敵ですね。
スベニール・ダルフォンス・ラブレーが好きです。華やかで上品な色ですね。

では、楽しみに伺いますので、よろしくおお願いします。

Re: 楽しみです

lito masakoさんへ

こんばんは。

今年はこれまでになく天候不順でバタバタしています。
このところ気温が高く咲き進みが早いです。
最盛期のイメージはこの週末でしょうか。

来られるときにはまだ咲いているはずなので安心してきてください。


No title

こんばんは~

いい景色になってきましたね。
さすがpaper moonさん、我が家と違って、皆株が大きい!
花付がすごい~!!

アッシュ君はどんな大株になっているのかしら~
全体像からもすごそうですね。

モンテベロ、可愛いです。
私はやっぱりボタンアイに弱いです。
ケンティフォリアと思いきや、ガリカだったのですね。

バラは花だけでなく香りもいいですよね。
自分のブログを見ても、なかなか香りに関するコメントが残ってなくて、あのバラは?あの一重はどんな香りだったっけ?と
今になってみると思い出せません。
今年は香りについても記憶に残しておきたいと思っていますが、
paper moonさんお持ちのバラはどんな香りがするのでしょう?
強香なバラはどれですか?
珍しい品種が多いので、よかったら香りについても是非教えて下さい~^^

Re: No title

ロサグリーンさんへ

こんにちは。

ことらは珍しく曇り空で夜には雨の予報です。
この春は雨が少なくカラカラ状態なのでうれしい雨になりそうです。

> いい景色になってきましたね。
> さすがpaper moonさん、我が家と違って、皆株が大きい!
> 花付がすごい~!!

田舎の取り柄です。
でもなんでも大きくすればいいというものではないことがわかってきました。
つるバラも枝数の調整がこの冬の課題です。

> アッシュ君はどんな大株になっているのかしら~
> 全体像からもすごそうですね。

たぶん2m位の高さだと思います。
竹やぶから切ってきた竹を4本組み合わせたなんちゃってオベリスクですよ。

> 今年は香りについても記憶に残しておきたいと思っていますが、
> paper moonさんお持ちのバラはどんな香りがするのでしょう?
> 強香なバラはどれですか?
> 珍しい品種が多いので、よかったら香りについても是非教えて下さい~^^

残念ながらこの件についてはご期待に添えませんv-395
なにしろ重症の鼻音痴でせっかくのバラの良さを楽しめていないのです。
先日もガートルートジェキルが強香だという話があったのですが
なにも返事ができなかったのでした。
プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク