あちこち飛び歩き(その3)

富士見高原ペンションビレジを後にして姫野バラ園に向かいました。
ここはまだ村田ばら園だったころに来ていましたが
そのころと全く変わっていませんでした。
いやいや、よく見たら道路の反対側にも圃場が広がっていましたね。

開花期ということで圃場の新苗が色とりどりで壮観でした。
残念ながらここに着いた時には強いにわか雨となってしまい画像はありません。

せっかく来たのだからと「時の恵み」をお買い上げ。

DSC_0026-s_20130626133047.jpg
時の恵み                                            6/23

カタログではもっと紫味が濃かったと思ったのですが
やはりハウスの中にあったのでピンクが濃いですが
秋になればもっと紫色が強くなりますという説明がありました。

村田さんの時代からあったけれど
ようやく名前を付けて販売を始めたものだそうです。

ミニでしだれる性質なのでスタンダードにするとよいと言っていました。
私は鉢に入れてウエルカムローズにしようと思っていたのですが
スタンダードも悪くないと思いつつあります。



DSC_0170-s_20130626132946.jpg

ここは強最終目的地のハーブスタンドです。
つるバラの長尺ものがたくさんあるのが特徴のお店ですが
その中でベラ・ワイスという名のフロリバンダのピンクのバラに目が止まりました。



DSC_0015-s_20130626133044.jpg
ベラ・ワイス(Bella Weiss)                                  6/23

このように縁にピンクが入っていて柔らかな花弁です。
なんとなくマチルダとヘリテージを足して二で割ったような印象を持ったのでした。
聞いたことがない名前だったので店主に聞いてみたところ
それほど新しくはない品種でそれほど古くもないという微妙な説明でしたが
第一印象が良かったのでお買い上げ。



DSC_0016-s_20130626133117.jpg
ベラ・ワイス(Bella Weiss)               6/24

購入後2日経った状態です。
透けるようなピンク色は消えてすごく地味な印象に変わってきました。
思い描いていたイメージとかけ離れてしまいちょっと落ち込んでしまいました。

ネットで調べてみたら1989年にコルデスが発表したもので
開くと白く変わるらしいのですが
我が家ではベージュっぽい色合いが抜けません。

この品種は今から20年ほど前の品種だということが分かったのですが
カタログなどで見かけないということは
名花の肩書をもらい損ねたB級品種といってもいいのでしょう。



今回の八ヶ岳南麓を廻った中で最大の収穫は苗の購入ではなくて
バラの花は育て方で色合いがこれだけ変わるんだということを目の当たりにしたことでした。
ハーブスタンドではちょうど花盛りだったのですが
この中ですでに持っている品種も咲いていました。

それはフェリシアとプロスペリティだったのですが
我が家で咲いているものと全く別の品種ではないかと思ってしまうくらい美しく咲いていたのでした。
どちらも名花といわれているのが不思議なくらい美しいとは言えない咲き方なのですが
ここではうっとり見入ってしまう美しさだったのです。

店主に我が家の状況を話したところ用土の関係ではないかといわれました。
バラ畑に植えてあるのでこの2品種が特にきれいに咲かないという理由にはならないような気がして
すっきり胸に落ちることなく帰ってきました。

うっかりして写真を撮ってこなかったことが悔やまれるのですが
あの美しさは脳裏からは離れません。
これから勉強しなくては!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

paper moonさん、こんばんは。

今月もアクティブにお出かけですね。
そしてこうしてご紹介していただけるので、私たちはPCの前でゆっくり楽しませていただけます。
ありがとうございます。

素敵なお庭は、見ているだけでも幸せな気分になりますし、薔薇や宿根草の取り合わせは
自分の庭を考えるための勉強になります。

姫野バラ園さんへ行かれたのですね。私の家の古くからある薔薇たちは村田ばら園さんの八ヶ岳農場から
取り寄せたものがたくさんあります。
村田さんが急にお亡くなりになってしまったので、その後おつきあいが無くなってしまいましたが
変わらなくやっておられるのですね。

村田さんの苗は、とても良質で、見なくても安心して注文ができる信頼できるナーセリーでした。
きちんと姫野さんに引き継がれているのですね。
安堵しました。記事にしてくださって嬉しかったです。

rose

今、高原のバラが盛りなんですね

paper moonさま

今日は一日雨でしたが明日は晴れそうです
晴れたら実家方面に行くので(寄れたら)ハーブスタンドさんに行ってみようかな?
それに、うっとりしたくなりました^^
そうですね....あちらのバラ苗は凄く元気ですよね~
やっぱり用土ですか....
ベラ・ワイス、縁にピンクが入っていて柔らかそうでいい感じじゃないですか^^
この先、様子見ですね....。
もしかして「吉」と出るかもしれないです

↓の富士見高原ペンションビレジには憧れています
ほんと、ゆっくり行ってみたいですね~
バラ、花色が鮮やかだし大きなお花ですね

No title

こんばんは~!
ハーブスタンド、私は先週行ってきました。
高地で冷涼な環境のなせる業?
ホントにここのバラたちの美しさと言ったら!
コーネリアやペネロープなんてまるで別の品種ですよ~。
うちではきれいに咲かないホワイトドロシーパーキンスが
真っ白に咲いていて思わず買って帰ろうかと思ったほど・・・。
ベラワイス、ママさんのおすすめだったんだけど
結局違う苗を買って帰りました。
外の庭に咲くウツギや草花も素敵でした。
ここは好みのバラばかりあるので、
行くたびに欲しいバラが増えて困ります。


Re: No title

roseさんへ

こんばんは。

> 今月もアクティブにお出かけですね。

アクティブなんて言われるとお恥ずかしいです。
例によって思いつきで行動してしまったというだけのことですから。

> 素敵なお庭は、見ているだけでも幸せな気分になりますし、薔薇や宿根草の取り合わせは
> 自分の庭を考えるための勉強になります。

確かに勉強になりますよね。
その時は勉強になったと思うのですがいつまでたってもステップアップできていません。
いつまでたってもバラ畑の状態で、我ながらセンスのなさにトホホの気分です。
roseさんのお庭の全景も見せていただきたいと思っていますよ。

姫野さんはもともと村田ばら園で仕事をしておられた方だということで
商品の品質は村田さんの時代と変わらないのではないでしょうか。
今回行ってみて圃場の印象は以前と変わらないと思いました。
ただ取り扱い品種の内容は微妙に変わっていると思います。
画像があるとよかったのですが土砂降りで撮れませんでした。

Re: 今、高原のバラが盛りなんですね

ゆめさんへ

こんばんは。

今日はハーブスタンドに行きましたか。
うっとりとして帰ってきたのでしょうか(笑)。

> ベラ・ワイス、縁にピンクが入っていて柔らかそうでいい感じじゃないですか^^
> この先、様子見ですね....。
> もしかして「吉」と出るかもしれないです

このバラを見て我が家にはピンクのバラがないのではと感じました。
そこでこのバラを交配親としてピンクのバラを育種してみたくなりました。
来年の話なので実行できるでしょうか?

原村の周辺のオープンガーデンを検索してみたら
結構あることがわかりました。
来年は計画してみたいと思っています。
ゆめさんはいろいろ見に行っているのですか。
情報をもらえたらうれしいです。

Re: No title

にゃんさんへ

こんばんは。

にゃんさんは美しく咲いているバラを見に行ってきたのでしょうか。
わざわざ見に行くだけの美しさで咲いていましたね。
コーネリアもペネロペも本当にきれいに咲いていましたね。

ベラワイスではなくて別のバラを買ったとのことですが
もっと魅力的なバラがあったのですか。
興味がありますね。

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク