遊歩道アプトの道

昨日は暑い中をつれあいと二人でウォーキングに出かけました。
行き先は群馬県の遊歩道アプトの道です。
昔、信越本線が通っていた廃線跡を歩くもので
目玉は世界遺産申請を目指している富岡の製糸工場遺跡群に含まれている
通称めがね橋といわれているレンガ作りの橋梁とたくさんのトンネルでしょう。

ここの遊歩道アプトの道という呼び名は
今回行くことになって初めて群馬県ではそう呼んでいると分かったのです。
長野県側では軽井沢の廃線敷というような言い方をしています。
廃線になった線路は軽井沢と横川の間ですが遊歩道があるのは群馬県なので
遊歩道アプトの道と呼ばないといけないと知った次第です。



DSC_0006-s_20130727122949.jpg

旧熊ノ平駅跡から横川駅を目指しました。
夏草に覆われた線路、さびた架線が時間の流れを感じさせます。



DSC_0011-s_20130727122951.jpg

この遊歩道には500mを超えるものから数十メートルまで大小10のトンネルがあります。

トンネルはコンクリートではなくてレンガでできています。



DSC_0013-s_20130727122953.jpg

トンネルに入ってみて実感したのですが本当に小さいのです。
機関車の煙突がいっぱいいっぱいなのではないかと感じました。



DSC_0017-s_20130727122957.jpg

トンネルの入り口は皆デザインが違います。
コンクリート製ではない暖かな雰囲気があります。

この遊歩道には10のトンネルがあるとのことですが
長野県の県歌(?)には穿つ隧道(うがつトンネル)26という歌詞があります。
旧熊ノ平駅から軽井沢駅のあいだには16のトンネルがあるのでしょう。



DSC_0021-s_20130727123001.jpg

ガイドには20分で到着となっていたのですが
二倍の40分かかってめがね橋に到着です。



DSC_0022-s_20130727123101.jpg

持ってきたカメラのレンズが50㎜の単焦点レンズだったので
めがね橋の全体を撮ることができませんでした。



DSC_0023-s_20130727123523.jpg

中央の橋脚の曲線です。
美しいと思いませんか。



DSC_0036-s_20130727123108.jpg

この感じがめがね橋の由来なのでしょう。



DSC_0030-s_20130727123105.jpg

橋脚の脇で見つけました。
帰って調べてみたらミヤマカラスアゲハだったようです。



DSC_0048-s_20130727123112.jpg

めがね橋から20分ほどで碓氷湖に到着です。
ここは坂本ダムでできた人造湖ですが緑が濃く美しい湖です。

この湖畔は15分ほどで一周できるのですが
今回は危険個所があるとのことで一周はできませんでした。



DSC_0059-s_20130727123144.jpg


このあと20分ほど歩いて峠の湯で風呂に入って休憩の予定だたのですが
風呂に入った後に暑い日差しの中を歩くのは嫌だったので
昼食をとって帰路に着いたのでした。


書き終わってからアプトという言葉の説明をしていなかったことに気がつきました。

アプトはドイツ人の名前で急こう配の線路に滑り止めの装置を考えた人です。
碓氷峠は急こう配だったのでアプトが考案した滑り止め装置を付けた線路だったのです。
線路の間にのこぎりの歯のようなギザギザのレールを付け
機関車の駆動軸につけた歯車とかみ合わせて急こう配を上ったのです。

歩いていても熊ノ平から横川に向かって歩いている時から急な下り坂だと感じていました。

この路線は二十歳頃まで何回か乗った記憶があります。
昨日は歩くことに加えて先人の苦労を改めて身近に感ることが出来て
良かったと感じた一日でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わぁ~素敵!

paper moonさま

奥さまとウォーキングにお出かけされたんですね
羨ましいわぁ~(*^_^*)
お家からどの位の時間で行けるのですか?
興味があります
安中市を調べました(仙台に行く時に高崎JCで北関東道路に入るのでおおよそ位置が分かりました、その近くなんですね)
ミヤマカラスアゲハ、輝いてますね
なかなか見ることが出来ない貴重な蝶なんでしょうね

秋は紅葉が美しそうです^^
ややっ、惜しい....温泉、入るべきでしたyo~

Re: わぁ~素敵!

ゆめさんへ

こんばんは。
いつも暖かなコメントをいただきありがとうございます。

つれあいと二人で行くなんて何十年ぶりだったでしょう。
我が家からは1時間半もかからないで行けます。
温泉はあの暑さでは入ったらお泊りになってしまうでしょう(笑)。
我々の体力では入らなくてちょうど良かったです。
こういうところは新緑の頃か秋が良いのでしょうね。
あの日は中年の夫婦が多かったですよ。
ミヤマカラスアゲハはカラスアゲハと似ているのですが
珍しさという点ではどうなのでしょうか。
私は初めて見たのですがきれいでした。

今日は一人で白骨温泉に行ってきました。
ご存じのとおり上高地の手前から入っていくのですが
やはり山奥でした。


No title

こんばんは~

アプトの道。そんなところがあるのですね。
全然知りませんでした。
そういえば、長野新幹線が開通して、廃線になったのでしたよね?
私も小さい頃に乗ったことがあると思います。
スイッチバックでしたっけ。有名でしたね。

碓氷峠も軽井沢に行った後はよく通りました。
旧道はヘアピンカーブの連続で道も細く、
結構大変だった思い出が。
そんな中、レンガの橋をよくみた記憶があります。
そうそう、夜中におばけが出るとか、心霊スポットでもあったような・・
レンガの橋は年月が経ってもいい感じになりますね。

そして、白骨温泉。懐かしい~
私、大好きなんですよ。
秋や冬によく行きまし、北アルプスに行く時も
よく寄りました。
ここの温泉粥、美味しいのです^^

Re: No title

ロサグリーンさんへ

こんばんは。

信越本線が電化、複線化された時に単線だった旧信越本線は廃線になったのです。
さらに新幹線になってこの電化された線路も廃止されてしまいました。
判ったように書いていますが、私もこのたび行ってみて知ったことでした。

旧18号線はめがね橋の横を走っていますね。
今はパワースポットらしいですよ。
時代が変わると言い方も変わるのですね。

やっぱりロサグリーンさんは白骨温泉に行っていたのですね。
私が行ったときも登山の格好をした人がたくさん来ていましたよ。

温泉粥ですか?
情報不足か知りませんでした。
次回の楽しみにしましょう。
お好みの風呂はどこだったのでしょう。
そちらも教えてくださいね。
プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク