今頃の害虫

数日前に36℃なんて考えられないと言ったばかりだったのに
今日はその36℃を超える37.4℃という気温になってしまいました。

エアコンのない居間の温度計は日中は34℃、夜の7時過ぎでも33℃と
信じられない気温です。

この暑さでバラ畑のバラはチリチリとなってしまい
二番花はお終いでしょう。

それでもハウスの中のバラは3番花が咲き始めています。
ところがこの咲き始めの蕾が次々に食害されています。
憎っくき犯人はホソオビアシフトクチバです。

今年は異常発生といってもよいのではないでしょうか。
朝の水やりの時に気がつくことが多いのですが
そろそろ咲き出すというような蕾が一夜にして
穴あき状態になってしまっているのです。

気がついたら水やりをやめて鉢を持って探します。
蕾を食べるようなホソオビアシフトクチバは3~5cmの大きさなので
枝の色に似せて張り付いていても簡単に見つけることができます。

結局、ハウス内の鉢のすべてに一匹ずついました。
一匹ずつすみ分けているというのが賢いというのか面白いですね。
これでしばらくは安全だと思っているのですが甘いでしょうか。

もちろん屋外でも被害が見られますが
大騒ぎするほどではありません。


この暑さで畑のバラはなくなりましたが
ハウスのバラはもう少し楽しませてもらえるでしょう。
そうはいっても朝か夕方の一瞬の楽しみですが…。




今日は写真を撮らなかったので昨日とおとといのバラをUPです。


DSC_0011-s_20130809201954097.jpg
コケット・デ・ブランシュ(Coquettes de Blanches) 8/8

咲き出しから咲き終わりまでさまざまな変化を見せてくれます。
こちらは咲き始めです。



DSC_0007-s_20130809201952bd0.jpg
コケット・デ・ブランシュ(Coquettes de Blanches)                      8/8

開ききるとこんな感じです。
もう少し前の状態がきれいです。



DSC_0027-s_201308092019566fd.jpg
ノスタルジー(Nostalgie)                                    8/8

強健でよく咲きます。
正直なところ何の心配もなくきちんと咲くので
興味が離れている感じです。



DSC_0028-s_2013080920195947b.jpg
エンジェル・フェイス(Angel Face)                                8/8

こちらも優良児といった感じ。



DSC_0001-s_201308092020469a3.jpg
アイスバーグ(Iceberg)                                     8/7

この春に強剪定したらよく咲くようになりました。
左側の紫色はバーガンディー・アイスバーグです。



DSC_0019-s_20130809202048418.jpg
ザ・プライオリス(The Prioress)                                8/7

この時代のERには好みのタイプが多く
このザ・プライオリスもその一つです。



DSC_0022-s_20130809202051c22.jpg
レディ・ロバーツ(Lady Roberts)             8/7



DSC_0030-s_2013080920205383c.jpg
リヴァル・ドウ・パエスツム(Rival de Paestum)                         8/7

花弁の薄いこのバラはまさに朝の一瞬に美しさを見せてくれています。



春から元気がなかったアメリアがとうとう枯れてしまいました。
残念!
更新するかどうか思案中です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まだクーラー入れてます

paper moonさま

こんばんは~
そちらも猛暑だったんですね
こっちも38.7℃です
あまりに暑いので首に保冷剤を巻いていました
熱中症にはお互い気を付けましょう~

コケット・デ・ブランシュ、こういうバラを美しいと言うのでしょうね
ワタシの所にはいない娘だし色あいです
paper moonさまは、ufufu....気をもませてくれるような(手がかかる)お嬢さんバラがお好きなんですね
二番花とは思えないような....綺麗に咲いたバラをupしてくださり幸せ~~

↓受講生の作品集拝見してしまいました
素晴らしいです
福岡先生のご指導もさることながら、みなさんとってもセンスが良くて熱心な生徒さんばかりなんですね
1枚1枚めくる毎に、ドキッとしたりため息をついていました

No title

残暑お見舞い申し上げます。

アメダスの気温の分布を見て、「これは大変だ~」と
ひとり叫んでいますが、どしうしてどうして、
paper moonさんのバラは暑さにも負けずきれいに咲きますよね。

我が家なんて全然涼しいのに、バラは虫食いだらけだし、
あちこちにうどん粉も出て悲惨な状況です^^;
コガネも色々な色のが来ています・・・・

↓のお写真、私も拝見させて頂きました。
レンズや絞り値等の情報も出ていて、とても参考になります。
もちろん、paper moonさんのお写真はすぐに分かりましたよ~^^

これからも素敵なバラの表情を楽しみにしております。

Re: まだクーラー入れてます

ゆめさんへ

こんばんは。

本当に暑いですね。
うちではクーラーがないので扇風機がブンブン音を立てていますが
全然涼しくありません。
今(22時)温度計を見たら32℃でした。
幸い寝室にはエアコンがあるので熟睡できます。


> コケット・デ・ブランシュ、こういうバラを美しいと言うのでしょうね
> ワタシの所にはいない娘だし色あいです
> paper moonさまは、ufufu....気をもませてくれるような(手がかかる)お嬢さんバラがお好きなんで
> すね

ムフッフッ、そうかもね。
お嬢さんバラもですがお嬢さんもでしょうか(笑)。

> 二番花とは思えないような....綺麗に咲いたバラをupしてくださり幸せ~~

じつは今朝消毒をしたのです。
そのため写真が撮れなかったのです。
今まで見た中で一番きれいに咲いていたアーカディア・ルイジアナ・ティや
ヘリテージを見つけて悔しい思いをしたのですが
消毒が終わったときには日が高く昇っていて撮れませんでした。

> ↓受講生の作品集拝見してしまいました
> 素晴らしいです
> 福岡先生のご指導もさることながら、みなさんとってもセンスが良くて熱心な生徒さんばかりなんですね
> 1枚1枚めくる毎に、ドキッとしたりため息をついていました

福岡先生は最初は審査は甘いのでどんどん出してくださいと言っていたのに
製作後は審査を厳しくしましたと言っていました。
どれを載せるか悩んだのでしょうね。

次回はゆめさんも参加しませんか。

Re: No title

ロサグリーンさんへ

こんばんは。

こちらは残暑見舞いをいただいてうれしいというほどに暑いです。
朝ちょっと寝坊すると何もできません。

そちらは天候不順だそうでうどん粉病も出やすいのでしょうね。
コガネムシは人海戦術で取らなければならず大量発生するとたいへんですね。
我が家でも数年前の夏に大発生してお手上げだったことがありました。
そのかわり今年はホソオビアシフトクチバの被害で大わらわです。
ホソオビアシフトクチバというのはそれほどメインな害虫ではないのでしょうか。
永井雄治さんの「バラの病気と害虫」には載っていませんでした。

写真は自分一人で撮っているとマンネリというか殻を抜け出せない状態になってしまいます。
撮影会などに参加するといい刺激になります。
ロサグリーンさんも機会を見つけて参加してみてはどうでしょう。

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク