ソレイユ・ドール

年が改まって今年はどのようにしようかと熟慮中です。
まあそれほど変ることはないでしょうが
バラ畑がきれいといわれるようにしたいと思っているのです。

年の初めのバラとしてどのバラの写真をUPしようか考えたのですが
今年の希望を感じさせるバラで新年の幕をあけましょう。

そのバラの名前はソレイユ・ドールです。

「黄金の太陽」という名前を持っているこのバラは名前も
ソレイユ・ドールという言葉の響きも花のイメージにぴったりです。
そして出生のいわれもちょっと秘密めいていて
さらにこのバラの素晴らしさに深みを加えているのです。



DSC_0012-s_20131228173909d63.jpg
ソレイユ・ドール(Soleil d'Or)                                 2013/6/27

1900年に発表されたこのバラは原種バラ(Rosa foetida persiana)の黄色を
園芸種に取り込んだ最初のバラとして有名ですが
100年以上たっても流通しているということでわかるように
いまだに魅力的なバラだと言えるのです。



DSC_0001-s_20131228173947db6.jpg
ソレイユ・ドール(Soleil d'Or)                                 2013/6/28

花弁の色が現代の黄色種と比べると地味で
形も悪いとか花弁の持ちが悪いと言ったことに加えて
黒星病に弱いという欠点もあるのですが
京成バラ園で初めて見た時に
やっぱり自分で育ててみたいと感じたのでした。



DSC_0008-s_20131228173953921.jpg
ソレイユ・ドール(Soleil d'Or)             2013/6/28

早速取り寄せたのですが品種違いで2年ほど棒に振ってしまいました。
今UPしているものはその後取り寄せてようやく咲いたものです。

本来は早咲き品種だそうですが
初花のせいでしょうか6月下旬という超遅咲きでした。

このORはMRが置き忘れてきてしまったなにかほっとさせてくれる
懐かしい雰囲気を持っていると思いませんか。


ソレイユ・ドールの来歴は鎌倉バラ会の金子常朗さんが
こちらに詳細に書いておられるので興味のある方はご覧になってください。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク