どんど焼き

ちょっと日が空きましたがこちらでは13日にどんど焼きが行われました。
いつごろからかわかりませんが途絶えていたものを
10年ほど前から自治会主催で復活したのです。
 


DSC_0002-s_20140114165202eb1.jpg

9時からと聞いていたのですがちょっと出遅れてしまって着いた時には
燃え尽きる寸前でした。



DSC_0008-s_20140113101928773.jpg

片方の目が開いたままのだるまがありました。
願掛けをしたけれど成就しなかったのでしょうか。



DSC_0019-s_20140113102016219.jpg

火が消えるとともに一斉に繭玉を火にかざし始めました。



DSC_0022-s_201401131020204e7.jpg

私が小さかったころはどこの家も自宅で作ったものですが
今回はたぶん自宅で作ってきた人はいないのではないかと思います。

前日に自治会で子供たちを集めて作る手助けをしているのです。
今年は60人が繭玉作りに参加したそうです。
たぶん子供たちの数ではなくて家族で参加した数なのでしょう。

当地は養蚕で栄えたところなので繭の形に作っていたのですが
今の人たちは繭を見たこともないからでしょうか
丸とか扁平の形に作っています。
それでもちょっと変わった形も見えていて子供の遊び心が見えています。
私もかぼちゃとかナスを作った記憶があります。

基本的には白でちょっとピンクの色付けしたものがあったと記憶していますが
いまどきはピンク、緑、黄色とにぎやかな彩です。



DSC_0025-s_20140113102024600.jpg

この煙を体に浴びると一年間風邪をひかないと言われていたことを
思い出しました。


このブログを書いていたらつれあいが
前にも書いたでしょうと声をかけてきました。

調べてみたら二年前に書いていて
それも今回と全く同じことを書いていて
我ながらあきれてしまいました。

しかし日記なので毎年の繰り返しを書くということも
それなりに意味があるのではないかと思っています。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どんど焼きなんて私はやったことがないです。
ダルマも燃やすんですね。
でも、なんとなく懐かしい顔だなあ~
小さい頃はだるまといえば、高崎の少林山しか
知らなかったです。
そういえば、こちらではどこに売っているのかな?
お店もみたことないですね。

まゆ玉をかざすのはなぜですか?
まゆ玉はこちらに来て義実家で飾っているのをみて
これも初めて知りました^^;

桑の木は昔、家の前が桑畑でしたので
ドドメと呼んでいた桑の実はよく食べました。
今や、カイコみずから色々な色の糸をはきだすんですってね。
なんだかそれも可哀そうな気がしますが。

Re: No title

ロサグリーンさんへ色付きの文字

こんばんは。

> どんど焼きなんて私はやったことがないです。
> ダルマも燃やすんですね。
> でも、なんとなく懐かしい顔だなあ~
> 小さい頃はだるまといえば、高崎の少林山しか
> 知らなかったです。

どんど焼きは小さい時にやりませんでしたか。
たぶんこちらでもロサグリーンさんくらいの年代の人たちは
経験していないかもしれません。

だるまと言えば高崎のだるまは有名ですね。
こちらでは八日堂の縁日(1月8日)に買うのではないでしょうか。
(恥ずかしながら私は行ったことがありません)
私もそちらにいるころは見たことがありません。
関東地方だけなのでしょうか。

> まゆ玉をかざすのはなぜですか?

そういわれると言葉に詰まるのですが
煙を浴びて無病息災を願うのと同じで
残り火で焼いた繭玉を食べると健康に良いということではないでしょうか。
火にかざすというよりはあぶって焼くということです。

> まゆ玉はこちらに来て義実家で飾っているのをみて
> これも初めて知りました^^;

一瞬やっていたっけと思ってしまったのですが
まゆ玉は作っていましたね。
その当時、我が家ではやっていなかったので
うろ覚えです。

> 桑の木は昔、家の前が桑畑でしたので
> ドドメと呼んでいた桑の実はよく食べました。
> 今や、カイコみずから色々な色の糸をはきだすんですってね。
> なんだかそれも可哀そうな気がしますが。

桑の木(?)
もしかしてまゆ玉を付ける木でしょうか。
まゆ玉は柳の枝にさすのではないでしょうか。

私も小さい時は桑の実を取って食べました。
今ではジャム屋さんでは高級品で売っていますよ。

実は昨年大実の桑の木をもらったので
来年あたりには桑の実が食べられそうです。

色のついた絹糸は知りませんでした。
桑と一緒に色素成分を食べさせるのでしょうか。

天蚕の萌黄色の絹糸はきれいですが…。

No title

おはようございます
そちらも13日でしたか
繭玉がたくさんあってにぎやかですね
どんど焼きの記事も丁寧でわかりよすくこうあるべきだと反省です。
火、煙、霧などは何かを包んでしまうようで不思議ですね。
地域ごとに雰囲気があって素敵です。

Re: No title

ユトリエさんへ

こんばんは。

どんど焼きの行事はごく小さな自治会のレベルのものなので
自分が見聞きしたもの以上のことはわからないのです。

勝手に思いつくままに書いているので
間違いがあるかもしれません(汗)。

子供たちが楽しそうにしているところを撮りたいのですが
思うようにはいきませんね。

今年もよろしくお願いいたします

paper moonさま

かなり出遅れました
新年のご挨拶が出来ないまま今日となってしまいました
寒い寒い日々ですが、お元気ですか?
やっと....少しづつですが、自分の時間が持てそうです

バラと移ろう日々を過ごす中でどんな年になるのでしょうか....(お互いに)。
ともかくバラに魅せられて、わくわくする気持ちを共有出来たら嬉しいです
どうぞ変わらずお願いいたします


Re: 今年もよろしくお願いいたします

ゆめさんへ

こんばんは。

お久しぶりです。
お元気そうでよかったです。

陰ながら東奔西走とお忙しそうなゆめさんを見ていて
感心したりちょっと心配したりしていたのでした。
ご自宅に帰られてゆっくりされるのはまだ先でしょうか。

> ともかくバラに魅せられて、わくわくする気持ちを共有出来たら嬉しいです

本当にそうですね。
2月には大型トラック(ちょっと大げさか)で遊びに来てください。

> どうぞ変わらずお願いいたします

こちらこそよろしくお願いします。
ご主人にもよろしくお伝えください。
プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク