二十世紀梨の花

昨年に比べて開花が遅れていた果樹も
このところの5月下旬並みの陽気で一気に開花してきました。

おしべが薄紫色した梨の二十世紀も開花しました。
このおしべの色合いは開花してすぐに黒ずんで落ちてしまうのです。
今朝は急いで撮ってみました。



DSC_1317-s.jpg

おしべがこのような色合いの花は結構見かけますが
なぜかこの二十世紀の花がお気に入りなのです。



DSC_1321-s.jpg



DSC_1310-s.jpg



DSC_1432-s.jpg

少し引いたところを撮っていないことに気づいて
夕方撮ったものです。
もう日が落ちていて雰囲気が変わっています。


この後はリンゴの花が咲いてきます。
昨年は一週間くらい早く咲いて22日の凍霜害で大被害を被ったのでした。
今年の果樹は遅霜の心配もなく大丈夫のようです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

果実のお花って....いいな^^

paper moonさま

お写真、素敵!
瑞々しい、あの梨のお花はこういうお姿だったんですね
すももでもなし、梅でもない....花びらが肉厚で....。
シベも可愛いです

Re: 果実のお花って....いいな^^

ゆめさんへ

こんばんは。
遠目に見るとただの白い花だと思ってしまいますよね。
近寄ってみると品種によって微妙に違うのです。

話は違うのですが馬鈴薯の花も品種によっていろいろで面白いですよ。

そちらでしたら桃の品種がたくさん見ることができるでしょうから
来春になったら見て回ってみてはどうでしょう。

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク