ヴィオラセが咲いた

この冬になにげなく買ったバラの本[ROSA GALLICA」のなかに
目を奪われた素敵な画像があったのです。
深い紫色の半八重の花弁と金色に輝く蕊を持ったバラで
La Belle Sultaneという名前が付いていました。

別名としてViolaceaとGallica Mahekaが付記されていたので
さっそく検索してみました。
なんと灯台下暗しというのでしょうか
いつも見ているバラの家のリストに入っていたのでした。

もちろん即ポチです。


数日前に気がついたら一輪咲いているではないですか。



002-s_2014052720432189a.jpg
ヴィオラセ(Violacea)                                             5/24

咲いたバラの印象は[ROSA GALLICA」の魅力的な画像とは違っていたのです。
残念!

花弁数が少なく花色も深い赤紫色ではなくてちょっと物足りないと思ったのでした。



065-s_20140527204323cf4.jpg
ヴィオラセ(Violacea)                                             5/24

しかし、蕊の金色に輝く美しさは本の中の画像の通りでした。



004-s_2014052720442898b.jpg
ヴィオラセ(Violacea)                        5/26

花弁が少ないせいでしょう
咲いてから2日で散ってしまいました。
それでも金色の蕊は美しさを保っていました。


これから次々と咲いてきます。
[ROSA GALLICA」に出ていたような咲き方になるでしょうか。
期待しています。


ところで、このバラの名前のViolaceaは日本語表記ではどれが普通なのでしょう。
私は購入先の表記に添ってヴィオラセとしていますが
ヴィオラセア、ビオラセそしてヴィオラケアといった表記が見られます。
やはり最初に覚えてしまった名前に親しんでしまいますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク