雨だから雫を

今日は2時過ぎに外出先から帰って家に着いたと同時に土砂降りの雨となりました。

このところ毎日のように夕立と言ってもいいような強い雨が降ります。
昨日は雨が降りそうだと思って早めにハリーの散歩に出たのですが
ものの5分もしないうちに雨が降り出したと思ったら
バケツをひっくり返したような土砂降りになりました。
傘を持っていなかったのであっという間にずぶ濡れです。

ハリーは早く帰りたがるのですが歩いても走っても濡れる程度は変わらないと思い
それから20分ほど雨の中を予定の散歩コースを歩きました。
途中で会った車を運転していた人はびっくりしていたでしょう。

バラはぽつぽつ咲いていてもこの雨で見る影もありません。
春の画像はようやく整理を始めたのですがまだ半分くらいの段階です。

そういうわけで夕方には雨も上がったので
雨上がりのバラの葉についている雫を撮ってみました。




001-s_201407091954444cf.jpg

マドレーヌ・セルツァーです。
シュートを支えてやっていないので
このようにだらだらと伸びてしまっているのです。




014-s_20140709195446e92.jpg





035-s_201407091954461ac.jpg

↑はロサ・モエシー・ヒリエリの葉で
こちらはマドモアゼル・ドゥ・ソンブレイユの葉です。
やはりこのように照葉ではない葉が好きです。




045-s_201407091954482ae.jpg

スベニール・ダルフォンス・ラブレーの葉の上のまあるい雫。




050-s_20140709195516d56.jpg

こちらはミスティー・パープルの葉の上の雫です。
照葉は耐病性があるそうですが
たとえ病気にかかりやすくてもこの葉の色合いの魅力の方が優先してしまいます。


バラ畑はこのところの雨で何もしていないので
夏草が生い茂り、枯れた春の草花が倒れ込んでいて
足の踏み場もない状態です。
大げさではなくて廃園という言葉はこんな状態をいうのだろうと思ってしまいます。

明日以降も台風崩れの大雨の予報です。
来週中にはつるバラのカットを含めてきれいにしたいものです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク