初めてかも

今朝鉢に水やりをしていたら
根室の朝が咲いていることに気がつきました。

実は買ってから何年も経つのに満足な咲き方をしたことがなかったのですが
この時期にきれいに咲いていてビックリ。

急いでカメラを持ってきて
ついでにあれこれ撮ってみたのでUPしました。

改めて咲いているバラを見たら
数日前まで汚れた咲き方をしていたと思っていたのに
きれいな花弁で咲いているものが多いことに気がつきました。
この3日ほど雨が降らなかったからでしょうか。




037-s_20140713151407450.jpg
根室の朝                                                   7/13

本来の形や色合いとは違っていると思うのですが
どうしてボーリングしやすいこの時期にきれいに咲いたのでしょう。





029-s_201407131513225e3.jpg
つるクロチルドスペール(Clothilde Soupert Climbing)                        7/13

春の一番花はすべてボーリングしてしまいました。
それが今頃になってぽつぽつと咲く花はちゃんと咲いているのです。

それでも形は本来の形ではありません。
秋に期待しましょう。




056-s_20140713151411594.jpg
ミセス・チャールス・ランプロウ(Mrs Charles Lamplough)                      7/13

こちらも↑の2点と同じです。
今、一番花のようにきれいに満開状態です。





047-s_201407131514098fa.jpg
リタウマ(Ritausma)                                            7/13

きれいなピンク色で咲いていました。
春からほぼ連続的に咲いています。
本来はこのように淡いピンク色になるのですが
これまでは白くて汚れた感じでしか咲かなかったのです。




040-s_2014071315140821e.jpg
ターン・ブルー(Turn Blue)                  7/13

この春は鉢植えのバラは本来の咲き方をしないものが多かったのですが
ブルー系のバラはほぼ全滅でした。




036-s_201407131514057e3.jpg
フローランス・ドゥラートル(Florece Delattre)                            7/13




010-s_20140713151319a3a.jpg
ノワゼット・シンデレラ(Noiseette Cinderella)                            7/13

今年はバラに限らず花付が良かったと言われています。
ノワゼット・シンデレラも今までになかったような咲き方で
樹冠を覆うように咲きました。




026-s_20140713151321de6.jpg
ベロニカ・ロンギフォリア                  7/13

今年は宿根草など草花をいくつか植えてみました。
春は期待通り咲いてにぎやかでした。

今はベロニカとバーベナとロシアン・セージしか咲いていません。
秋に向かってどうしようかと思案しているのですが
結論は出しているのです。

できるだけ楽をして管理していこうと思っているのです。
ローメインテナンスで行こうというわけです。

秋はすっきりしたバラ畑になるでしょう。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

paper moonさま

根室の朝、いい響きのバラですね
見せていただくのは初めてです
綺麗に咲いてくれると、育てた甲斐がありますね^^

おじゃました時、宿根草が賑やかにバラの狭間で咲いていて素敵でした
ベロニカ・ロンギフォリア、花穂が長くて涼しげで今の時期にぴったりですね
 
>ローメンテナンスで行こう...
私もこれからは、おおいにそうしたいと思っています

Re: No title

ゆめさんへ

こんばんは。

根室の朝は鈴木さんの育生品種ですが1950年代のものだそうです。
今でもカタログに載っているのですから
名花と言ってよいのでしょうね。

ゆめさんのところではちょっと手を入れれば
ガーデン雑誌が取材に来るのではないでしょうか。
来春を目指してがんばってください。



No title

paper moonさま

こんばんは^^
暑いですねぇ~

>ゆめさんのところではちょっと手を入れれば
ガーデン雑誌が取材に来るのではないでしょうか。
来春を目指してがんばってください。

わぁぁぁ....そう言うのは苦手なんです

でも、ちょっと手を入れればが、どの程度なのか....
paper moonさま、教えてください
センスが無いもんで、('_')

自分にとって居心地がもっと良くなるのであれば...手を入れたいですね。

Re: No title

ゆめさんへ

そろそろ梅雨明けでしょうか。
明日は本格的に暑くなるそうです。
草取りが忙しくなります。

> でも、ちょっと手を入れればが、どの程度なのか....
> paper moonさま、教えてください
> センスが無いもんで、('_')

えらそうなことを書いてしまって申し訳ございません。
私こそ教えてほしいというところです。
ただよく聞く話からヒントはありますよ。
まずは庭のバラを減らすことだそうです。

私にはできない相談なのであきらめています。

> 自分にとって居心地がもっと良くなるのであれば...手を入れたいですね。

たぶん↑のことが出来れば大きく変わるのでしょうね。
ご決断のほど楽しみにしています。


No title

paper moonさま~

おはようございます
今日も暑くなりそうです
夕方のバラシャワーが欠かせません

わぁお~、プレッシャーです
誘惑に負けない強い心が必要ですね
これが....またまた厄介です

No title

paper moonさん、ゆめさん、こんにちは。
リタウマのほんのりピンクが可愛いですね
こんなに可愛いけれど、枝振りが・・すごいですよね?^^;
草ぶえのショップで目をつけておいて
園内の地植えリタウマを見て腰が抜けそうになりました(笑)
paper moonさんのお庭ではどんな感じでしょうか?
根室の朝は丘陵公園でいつもうっとりと見ています
こちらでも見せて頂けて幸せ・・♪

>まずは庭のバラを減らすことだそうです。
ひゃあ・・(笑)
一生無理かもしれない。。

Re: No title

ゆめさんへ

こんばんは。

もうバラシャワーですか。
こちらはまだそれほど暑いことはないのです。
梅雨が明けると考えなければならないでしょう。

> わぁお~、プレッシャーです

そうですね。
簡単に減らせと言われても返事ができません。
だから私はローメインテナンスのバラ畑を目指すことにしているのです。
お互いに二兎を追うもの一兎を得ずということで
無理なく楽しみましょう。

でも福岡さんが写真を撮りに来ることになったなんて
妄想するのも楽しいかも(笑)。

Re: No title

つぐみさんへ

こんばんは。

ルゴサは地植えにすると大変だと言われますね。
私のところではスノードンだけが地植えです。
覚悟はしていたのですがどんどん大きくなります。
冬にはバッサリを覚悟しないといけません。

でも、リタウマもスノーペーブメントも地植えにする計画です。
鉢では本領発揮ができないように感じているのです。

つぐみさんのところはバラを植える場所は十分にあると思っていました。
一生減らすことを考えなくてもよいのではないでしょうか。
私もできるなら全部地植えにしたいと思っています。
ORの地植えでの管理方法を教えてほしいです。

No title

paper moonさま つぐみさん
こんにちは^^

広い所にお住まいだから草取りは大変ですね
熱中症にならないように気をつけて下さいね

つぐみさん、またお目に書かれて嬉しいです
お元気そうで良かった!
paper moonさまに感謝です
あとで、おじゃましまぁ~す♪

Re: No title

ゆめさんへ

こんばんは。

私はずぼらなので熱中症になる心配はありませんよ。
草取りもいつも気が向いた時しかしていません。

ゆめさんもつぐみさんもブログ歴が長いので
どこかで関わりがあるのですね。
いつか皆さんとお会いしたいです。

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク