松本、安曇野散策

つれあいのお供で松本へ行ってきました。
松本ではつれあいを降ろしたら夕方までフリーです。

例によって事前に調べてあちこち行ってきました。
一番の目的はいせひでこさんの絵本原画展を見ることです。
原画展は運よく16日まで安曇野の森のおうちで行われていたのでした。

森のおうちではこれまでもたびたびいせひでこさんの作品展が開かれていて
私も何度か訪れているのです。
我が家のバラ畑のシンボルになっている鳥の巣箱はここで買ったものです。





011-b_201409141953519f3.jpg

この地方は稲の収穫期を迎えていましたが
いたるところで水田のあいだにソバ畑があるのです。
背景の良いところを探して一枚パチリ。





028-b_2014091419535466d.jpg
森のおうち

森のおうちは安曇野の別荘地の中にあります。
着いたのは10時半ころだったのですがもう駐車場がいっぱいという賑わいでした。
3連休の中日ということでしょうかここ意外の場所も車が多く驚きました。





022-b_20140914195351cee.jpg

玄関に飾ってあったポスターです。
いせさんの絵本では子供の動きが特徴的だと思っています。
個人的にはスカートをはいた女の子がいいですね。

出たばかりの「わたしの木、こころの木」を購入しました。
ここにも水色のスカートをはいたかわいい女の子がいました。


森のおうちではもう少しゆっくりしたかったのですが
昼前には隣町にあるお蕎麦屋さんに入らなければなりません。

急いで向かったところは池田町にある蕎麦屋の「安曇野 翁」です。
ここは有名なところなのですが
安曇野の中心から離れているので行ったことがなかったのです。





030-b.jpg
安曇野 翁

行ってみてわかったのですが田舎の一軒家のようなところで
ナビがないとわかりずらいところにありました。
ついたのは11時40分頃だったのですが
15台くらい入る駐車場はかろうじて入れるという混みようでした。

この写真を撮ろうと思って気がついたのですが
店の名前がどこにも出ていないのです。
入口には翁駐車場という矢印はあるのですが
蕎麦屋の看板もないし暖簾にも名前がないのでした。





032-b.jpg

駐車場の車はなんと私以外はみな県外ナンバーだったのです。
それも京都、大阪のナンバーが多く
改めて3連休なのだと実感しました。

運よく座れた席は見晴の良い窓際で安曇野の平野が一望できました。





040-b.jpg

さて、肝心の蕎麦の味ですがさすがに関西からも食べにくるだけあって
美味しかったです。
安曇野にはお蕎麦屋さんはたくさんありますが
これまで食べた中では一番ではないかと思いました。





042-b_20140914195440d74.jpg
豊科近代美術館

次に行ったのは安曇野市の豊科近代美術館です。

ここはバラの庭園があるのです。
秋のバラには早かったのですが
剪定の程度を見てみたかったのでした。

ここは典型的なクラシックなローズガーデンです。
今風な宿根草がたくさん植えられているガーデンではなくて
HTが中心になっています。




045-b_2014091419544001b.jpg
アイスバーグ

残念ながら剪定は一斉剪定ではなく参考にはなりませんでした。
咲いていたバラはぽつぽつ程度だったのですが
一番元気だったのはアイスバーグでした。




そろそろつれあいをピックアップする時間が近づいてきました。
急いでもう一か所予定していたところへ行きました。

行ったところは塩原園芸です。
ここにはORの四季咲き品種が多くあるのです。
今回は色々気を遣ってもらって選んでいただきました。
これまで聞いたこともない名前の品種をいくつか選んでいただいたのでした。

どんな品種なのかは来春のUPをお楽しみに!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます♪
安曇野散策されたのですね~♪
地元人でありながら知らない情報ばかりでしたので、
楽しく拝見させて頂きました♪
私の実家帰省はバラシーズンで慌ただしく、
今更ながらのんびり安曇野散策もいいなぁと思ってしまいました(*´ω`*)

家を出るまでは安曇野の良さが分からなかったのですよ。。。

年を取ったと言う事でしょうか(笑)

来春のバラ写真♪初お披露目楽しみに待っています♪♪
お写真とっても綺麗で心がスカッとしますね☆私も濁りのない心で撮らないとダメですねぇ(。>A<。)

Re: タイトルなし

乙姫さんへ

こんばんは。

知らない情報ばかりなんて言うことはないでしょう。
私こそ乙姫さんに安曇野の情報を教えてもらおうと思っていたのですよ。

地元にいると意外と身近なことも知らないということはあります。
そして周りが皆当たり前に見えてしまって
良いところと言われてもピンとこないということはよくあることです。

家を出て地元の良さが分かったというのは良かったです。

乙姫さんのブログでこの春の庭をUPされていましたね。
美しく咲く花々にうっとりでした。
気やすくお出でくださいと言ってしまった自分が恥ずかしくなってしまいました。

濁りのない心で撮るというのはいい言葉ですね。
私もがんばろう。


プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク