秋のガーデン・カフェ・グリーン・ローズ

今年も昨日(10/27)行ってきました。
このところ恒例となっているグリーン・ローズのお庭拝見です。

昨年は11月10日に行っているのですが
もう秋バラのシーズンは終わっていてローズ・ヒップがたくさん並べられている時期でした。
今考えるとこの秋のGarden Diary Vol.2に載っているローズ・ヒップだったようで
私が行ったのは取材直後だったのでしょうか。

今年は秋バラのシーズンに合わせて
昨年よりも2週間早く行ってきたのです。
期待していた通り秋バラがきれいに咲いていました。

私のブログは画像の数は多くても10枚までにしようと決めていますが
今回はちょっと感じるところがあってなんと27枚もUPしてしまいました。
最後まで興味を持って見てもらえるかどうか心配です。




147-m.jpg

撮影順にUPしています。

入口のパープルファウンテングラスです。
植物の名前はまるで分らずGarden Diary Vol.2をみて知った次第です。




154-m.jpg

こちらはこの庭のフォーカルポイントとでもいうのでしょうか
だれでもカメラを向けるところです。
赤いじょうろがアクセントになっています。
かぼちゃがあるのは気がつかなかったのですが
ハロウインに合わせたのでしょうか。
Garden Diary Vol.2にも同じようにかぼちゃが出ているので
この時期の定番なのでしょう。




161-m.jpg




173-m.jpg
レッド・キャスケード(Red Cascade)                                         10/27

今回はできるだけバラの写真は撮らないで
少し引いた感じで風景を撮ろうと思って行きました。
それでもいくつか撮ってしまった中の一枚です。
帰ってから調べてみたらミニのつるバラで四季咲きだそうです。
自分でも使えそうなバラだと思いました。





177-m.jpg

ここに着いたのは2時半ころでまだ薄曇りという天気だったのですが
15分もたたないうちに急に暗くなってにわかに雨になってしまいました。




179-m.jpg

幸い座れる席があったのでコーヒーを飲みながら止むのを待ちました。
雨は15分くらいで止んでほっとしたのですが
厚い雲はなくならず撮影には暗すぎてWBの設定も思うようになりません。




181-m_20141028163501c87.jpg

雨が降っている間にテラスのアクセサリーをパチリ。
この庭にはいろいろな小物がありそれだけを見ていても楽しいです。




198-m.jpg





200-m.jpg

MRのコーナーはたくさん咲いていました。




202-m.jpg

この時間が一番暗かったようでWBの調整がうまくいきません。
色合いがおかしいのです。

庭のあちこちにローズ・ヒップがたくさんついていたのですが
気がついたらほとんど撮っていませんでした。




207-m.jpg





209-m.jpg

このベンチの上にはプロスペリティーが咲いています。
昨年見た時に変わったバラだと思って
斉藤さんに尋ねたところプロスペリティーだとのことでした。

今年も咲いていたのですが
やはり同じ咲き方で我が家のプロスペリティーとは違う咲き方なのです。




211-m.jpg

バラ以外にも季節によって春はチューリップ
秋はダリアが華やかに彩りを添えます。




215-m.jpg





213-m.jpg





219-m.jpg

緩やかなアプローチがきれいですが
両側のたっぷりとったスペースがいい感じです。

我が家の通路は秋になると伸びた枝で
まっすぐ歩けないのですからお恥ずかしい限りです。




220-m.jpg
マリー・パビエ、マリーパヴィエ(Marrie Pavie)                                   10/27

最近はこのような小輪に興味が向いています。
つる性で四季咲きなので使いやすいバラだと思うのですが
調べてみたらあまり売られていないようです。




221-m.jpg





226-m.jpg





231-m.jpg





235-m.jpg





241-m.jpg





246-m3.jpg

予定ではほどよい光の夕方に撮るというつもりだったのに
雨が降り止んでも雲が厚く暗いという最悪の条件になってしまったのですが
4時過ぎになって日が射しました。

夕日に照らされて金色に輝く庭を見ることができました。




247-m.jpg





250-m.jpg
ムーンライト(Moonlight)                                               10/27

日が当たっていないときにも撮っているのですが
この柔らかな感じの方がいいです。





253-m.jpg

そろそろ帰ろうかと思っていたところ
斉藤さんからお茶に呼んでいただきました。




258-m.jpg

斉藤さんはいつも笑顔を絶やさずお話をされて心が安らぎますし
バラのことも経験に裏付けされた内容でためになるのです。

気がついたら5時半を過ぎていました。
この日も気分よく充実した気持ちで帰路に着いたのでした。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

paper moonさま

おはようございます
グリーン・ローズさん、たっぷり見せていただきました
27枚、まだまだ見たいですne~

行ってみたいと思いつつなかなか行けてないワタシなので、
paper moonさまのフットワークの良さに感謝しています^^

夏なら、まだまだ明るいのに夕暮れがぐんと早くなったこの頃、撮影にも気を使いますね、ですが、突然の雨の後の陽ざしは、思いがけないプレゼント!
金色に輝く庭はさぞ美しかったでしょうね~
お写真、とっても綺麗です
本当にラッキーでしたね(*^_^*)


No title

グリーンローズガーデンカフェのお写真
たくさん見せていただいて
ありがとうございました!

私も行ってみたい憧れのカフェです~

このローズヒップで彩られた窓辺…
雑誌にもよく掲載されているこのシーン。
どれだけたくさんのロザリアンが
ローズヒップの窓辺に憧れているでしょうねw

1回に10枚といわず
いつもたくさんアップしてくださいな♪

papermoon様のブログのお写真をみると
いつも 澄み切った美味しい空気を吸っているような
そんな気持ちになりますv-353

Re: No title

ゆめさんへ

こんばんは。

グリーン・ローズまではゆめさんの所からはどれくらいかかるのでしょう。
たぶん私の所からよりも近いでしょう。
朝起きてから今日は行くぞと思い立って行動してもいいくらいなのではないでしょうか。
大きなショー・ガーデンと違って色々勉強になることがあると思います。
ぜひ一度都合をつけて行ってみてください。

あの日は前日に行く予定だったのですが
天気予報をみたら午後から雨となっていたので翌日にしたのです。
予報では晴れだったのに最悪でした。
それでも一瞬の夕日がきれいでよかったです。

Re: No title

メアリーさんへ

こんばんは。

グリーン・ローズは個人の庭という印象でとても親しみがあります。
さらに私にはバラの数が多いことがうれしいのです。

毎回行っても違う印象で飽きません。
メアリーさんに気軽にお出でくださいと言えないのが残念です。

私の写真もメアリーさんの写真のように明るい感じにしたいと思っているのですが
いつも暗い感じになってしまうのです。
これが私らしいのだと開き直っていますが(笑)。

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク