雨が上がって

朝からの雨が昼過ぎには上がりました。
雫の中にバラを写し込んで撮ろうと出てみましたが
結果は期待したようには撮れませんでした。。
原因は雫が付きやすいORの周りには
咲いているバラがないということだったのです。

あきらめて雫の付いたバラをパチリ。



008-m.jpg
ノイバラ(Rosa multiflora)                                          11/1

ごっそりヒップがついているノイバラもあるのですが
これくらいの付き方がいいと思います。




020-m.jpg
プロスペリティ(Prosperity)                                            11/1

なぜか寒くなってきたこの時期の雨上がりに
蜂がたくさん飛んでいました。




042-m.jpg
スベニール・ドゥ・アンネ・フランク(Souvenir d'Anne Frank)                        11/1

よくわからないのですが
ヒラタアブと呼ばれている蜂でしょうか。




012-m_20141101174000b12.jpg
アルテッシモ(Altissimo)                                              11/1

すでに何回か軽く霜が降りています。
こうなると花弁が厚いバラも完全に開くことが出来なくなってきます。
アルテッシモもここまででお終いでしょうか。




26-m.jpg
リバウル・ドゥ・パエスツム(Rival de Paestum)                                 11/1

この秋はリバウル・ドゥ・パエスツムの大当たりで
次々と良い花が咲いてきました。
柔らかな花弁を撮りたいのですがなかなか思うように撮れません。





038-m.jpg
L.D.ブレスウエイト(L.D.Braithwate)                                       11/1

この秋はERがそろって不調です。
ジュビリー・セレブレイションなどは数えきれないくらい蕾が付いたのに
ちゃんと咲く前に散ってしまいました。




059-m.jpg
ザ・プライオレス(The Prioress)                                         11/1




064-m.jpg
ミセス・ハーバードスティーブンス(Mrs Herbert Stevens)   11/1

これらもこれから開くでしょうか。

不思議なことになぜか一輪だけきちんと咲くということがあるので
これからも目が離せません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます
今日はいい天気になるでしょうか?

雨上がりのバラたち....美しいですね
1枚の絵のようなノイバラ、優しい背景が一層赤い実を引きたててくれますね
<スベニール・ドゥ・アンネ・フランク>もいい雰囲気~
このバラは秋にふさわしいなぁ~なんて、勝手に思っています
paper moonさま、
精進のたまものですね、バラもカメラの腕も...^^

Re: No title

ゆめさんへ

こんばんは。

昨日からちょっと東京へ行っていて先ほど帰ってきました。
あれこれハシゴをしてきたのですが
追ってUPしますのでお待ちください。

今回もお褒めの言葉をいただきありがとうございます。
秋のバラと言えば我が家ではこのアンネとチャールストンです。
抜けるような色合いになってにわかにカメラを向けたくなるのです。

コンテストに出すつもりもなくただ取りたいというだけで撮っています。
精進のたまものと言っていただけると穴があったら入りたい気持ちです(笑)。

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク