今のところのトップは

一日で終わると思ったオルラヤ抜きが思いのほか大変でしたが
ようやくめどが立ちました。

地面から上に目を向けて周りを見ることができるようになったので
カメラを持って一回りしてみました。




026-m_20150322155815ec7.jpg
マーティン・フロビシャー(Martin Frobisher)                                   3/22

3月8日にスノー・ペーブメントに緑色になった芽が見えたと書いたのですが
今日見たらマーティン・フロビシャーの方が緑が濃かったのでした。

新芽の動きが最も遅いのはイプシランテのようです。
まだ芽のあるところが赤くなってきたといった程度です。




018-m_20150322155814341.jpg
マーティン・フロビシャー(Martin Frobisher)                                   3/22

スノー・ペーブメントはこれよりも短い葉の状態です。
それでもほかのバラに比べると葉の展開は早く
同じHRgのリタウマも緑色の葉が見えていました。




002-m_20150322155813675.jpg
                                                              3/22

バラの開花はまだ2ヶ月くらいは待たなければならないのですが
今、わが世の春を謳歌しているのはオオイヌノフグリでしょう。




029-m.jpg
                                                              3/22

リンゴの木の下はオオイヌノフグリの青い花でじゅうたんのようになっています。
しかし、これも数日後には除草剤を散布するので見納めです。




今日のおまけは数日前のハナです。




006-m_201503221559002f9.jpg
                                                              3/19

台所の窓からのぞきこんで食べ物をねだっているところです。
外には壊れた洗濯機が置いてあるのですが
そこに飛び乗って覗いているのです。
一度つれあいがダシ用の煮干しをやってから
味をしめて毎朝顔を出すのです。
ミーとトラはこのようなことをしないのですよ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク