発芽した

一月下旬に家の中の無加温の部屋で昨年交配したバラの種子を播いた。
その中の一つから3本の芽が出てきた。

人間社会が騒がしくても植物は時期が来れば何事もなかったかのように芽を出してくる。
この小さな双葉の植物を見ていると不思議と元気が出てくる。
もうすぐ本葉が出てくる。
このところ毎朝芽の動きを見るのが楽しみだ。


006-s_20110321194911.jpg



思いだして昨年咲いた2008年と2009年の実生苗の花をUP。

072-s_20110321194951.jpg
2008年実生                                  2010 6/17

045-s_20110321195041.jpg
2009年実生                                  2010 6/6

046-s_20110321195056.jpg
2009年実生                                  2010 6/3

2009年実生苗はいずれも黒星病に弱くすべて処分した。
2008年実生はクイーン・エリザベス(Queen Elizabeth)のオープン種子を播いたものであるが
クイーン・エリザベスに似ているので自家受粉種子なのであろう。
「バラ百科」にでているコーラル・クイーン・エリザベス(Coral Queen Elizabeth}に
より近い感じがする。

今日の写真の苗の交配親は花が咲いてからのお楽しみとしておこう。

一日雨という日だったのでひたすら製本作業をがんばった。
前小口は手切りではやはり機械断裁のようにはきれいにはいかなかった。
天を金箔に見立ててアクリル絵の具で金色に塗った。
表紙を作ったがサイズが合わずここで集中力が切れて中断してしまった。
明日完了の予定。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは!お元気そうで何よりです。
こちらは生まれて初めて体験した震度5弱の日から
1週間が過ぎ、ようやく日常に戻りつつあります。
(計画停電があると落ち着きませんが)

交配もなさるのですね。
実生のバラたち、かわいいですね~。
私も実生のバラをいくつか育てていますが
どれも意図して交配したものではなく
秋に色々なところから採取(失敬?)した種ばかりです。
昨年末に播いたものが続々と発芽をしています。
一粒の種から芽が出て花が咲くと感激!しますよね。
私も毎朝覗くのが日課で、今、25個くらい発芽中です。
どんな花が咲くか、とっても楽しみです。



Re: タイトルなし

にゃんさんへ

おひさしぶりです。
そちらもお変わりないようでよかったですね。
計画停電は夜だと大変ですね。
こちらは幸いなことに普段通りの生活をしています。

実生苗は25本も出ているのですか。
急いで選抜しないと場所を取ってしまって大変ですね。
これまでに気に入った花は出ましたか。

初花を見る楽しみは自分だけのものでなんともいえませんよね。
私は気に入った花が咲いたら名前をつけようと思っています。
名前はもう決まっているのですが、もちろん内緒です。

まあ、なんてかわいいんでしょう!
こんなに小さいのに、がんばって大きくなって花が咲くんですよね。
paper moonさんが、毎日覗き込んでいる様子が目に見えるようです。

私も、実生はないのですが、毎日薔薇の芽がちょっとずつおおきくなるのを見ています。
今年は、わたしとしてはちゃんと鉢替えも誘因もしたつもりなので、春、元気に咲いてね・・と祈るような気持ちです。

Re: タイトルなし

litomasakoさんへ

おはようございます。
そちらでは新芽がどんどん伸びてきているのでしょうね。
こちらではティー・ローズの植え替えがまだ終わっていません。
今週も最低気温がー4℃程度が続くそうなので4月になってしまうかもしれません。

私も毎年開花前は期待と不安が入り混じります。
今年の不安は肥料のやりすぎではなかっただろうかというものです。
パーフェクトな管理をするつもりにならないで楽しみながらやりましょう。
プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク