福岡さんの写真展と美術展

          img043-s.jpg
          フッカリー(Rhododendron hookeri


一昨日福岡将之さんの写真展を見に久しぶりに上京しました。
11時半ごろ会場に着いたのですが
会場にはなにやらきれいな女性がいて取材を受けているところだったのです。
福岡さんに12時からなのですが・・・と言われてしまったのでした。
確かに12時からとなっていました(トホホ)。

今回の展示会はこれまでと違って植物の写真を展示するという案内だったので
バラの写真が見られると思っていたのですが
展示されていたのは緑の葉を中心に静謐なイメージの写真が多くてちょっとビックリ。
バラが映っていたのはガーデンカフェ・グリーンローズのムルガニーだけでした。

福岡さんとはあれこれ話をすることができたのですが
写真を撮っていてホッとする場所は草ぶえの丘、ガーデンソイル、ミオン農苑ということで
私もそう思いますと言うことになったのが印象的でした。
我が家のバラ畑もホッとできる庭にできればいいのですが
空いている場所があればバラを植えようとしてしているのですから
無理な相談です。

この後は森アーツセンターギャラリーへフェルメールを見に行きました。
同時期のオランダの画家の作品はスルーして「水差しを持つ女」へ直行。
意外なことにこの絵の前にはぱらぱら程度しか観客がおらず
ゆっくり鑑賞することができました。
フェルメールの絵は構成力があるのでしょうか
どれも一度見るだけでしっかり記憶に残ります。

次にパナソニック汐留ミュージアムでイングリッシュ・ガーデンを鑑賞です。
事前の案内ではキュー・ガーデン所蔵のボタニカルアートが中心の展示だと思っていたのですが
ウイリアム・モリスのデザインしたテキスタイルなどいろいろな展示でした。
ここでもバラのボタニカルアートを見たかったのですが一つもなくてガッカリ。

しかし、思ってもいなかったすばらしいシャクナゲの作品を見ることができて嬉しかったです。
昔の趣味を懐かしく思い出しました。
そして、バラの標本ローザ・ヒブリダ(採取1867)と
ローザ・ハイアワサ(採取1916)を見ることができたのは驚きでした。
植物標本を学術的なやりかたで作られたのを見るのは初めてで
それもバラの標本を見ることができたのはラッキーでした。

このほかビデオでガートルード・ジェキルさんのデザインした庭園をもとに
作られた庭園を紹介していました。
ガートルード・ジェキルという名前はERのバラの名前という印象だったけれど
庭園作出家として認識することができてよかったです。
彼女の作り方は構造物をより自然に見せるというやり方だったそうです。

見終わって売店を見たらバラに関するものはまったくなくてここでもガッカリ。
でもシャクナゲのボタニカルアートの絵はがきが一枚あったので買いました。
↑の画像がそのハガキなのですがどうして干からびた標本を見て
あんなに生き生きとした感じに描くことができるのでしょう。
昔のボタニカルアートを見るといつもそういう思いになるのですが
いまだにその謎は解けません。



今日先日出来上がった製本を届けてきました。
いろいろ言い訳の甲斐があって(?)引き取っていただけましたよ。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

paper moonさま

こんにちは!
いくつも精力的に回って来られたんですね
がっかりされたりサプライズもあったり...楽しいが満載!でしたね
お疲れ様でした
ワタシも、福岡さんの写真展見に行きたかったですyo~
バラでないphoto見てみたかった

福岡さんとお話ができて良かったですね^^

そうそう、シャクナゲに関してはかなり通ですよね^^
赤が素敵!

Re: paper moonさま

ゆめさんへ

小雨降る中あちこち行ってきました。
どこも電車を降りてすぐの場所だったので
傘は持っていたのですが最後まで開くことはありませんでした。

ゆめさんと違って完全な遊びで行くので
気分転換になってよかったです。

> そうそう、シャクナゲに関してはかなり通ですよね^^
昔は通だったと言い換えましょう。
気がついたらシャクナゲの知識はすべてバラに置き換わっていました。
パソコンと同じで上書きされているのでした(泣)。

シャッフルやってみました。
近いうちにUPしようと思っています。
ありがとうございました。
プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク