里山を歩く会(4月)

今朝は雨上がりの後のさわやかな朝で
近くの小山も芽吹きの柔らかな色合いとなっていて
この光景を見ると今日も頑張るという気持ちになります。

さて、20日のことになりますが里山を歩く会で丸子公園に行ってきたので
記録としてUPしましょう。


公園を歩くのなら履物は軽装でよいのではと思ったのですが
適当な履物がなかったので登山靴ででかけました。
行ってみてビックリ。
3月に行った砥石・米山城と同じくらいの山道を歩くことになって
登山靴で大正解でした。





010-s_20160420211023d63.jpg

登山道のあたりは山桜が咲いていて芽吹きがきれいでした。






007-s_20160420211020731.jpg






013-s_20160420211025ace.jpg

ほとんど街中の山と言ってよいところなのに
このようなリンドウやイカリ草など山の花が咲いていました。





023-s_20160420211109b90.jpg

山桜とカラマツの新緑のコンビネーションです。





030-s_201604202111097c4.jpg

名前のわからない木の新葉です。
山が笑うという光景はこのような新葉の状態なのだろうと実感します。





018-s_201604202110261e6.jpg

丸子公園が戦国時代の山城の一つだったということは
今回行くまで知りませんでした。
このような説明文を見て初めて真田軍と徳川軍との合戦の場であったことを知ったのでした。
歩いてみると細い尾根で急な上り下りがあって
自然の地形を利用したすばらしい要塞だと実感できました。





022-s_20160420211027a5c.jpg

頂上から見た南側です。
平地の中央には依田川が流れています。
遠くの山の向こうは諏訪市でしょう。
今は車で1時間くらいで行けるところですが
戦国時代はあの山を越えて武田軍や徳川軍が行き来していたと思うと
感慨深いですね。





032-s_20160420211115011.jpg

尾根を下りると新緑がまぶしかったっです。





          035-s_2016042021111317d.jpg

依田川の清流が目にまぶしかった。





064-s_20160420211115c0b.jpg

出発地点の駐車場からは依田川にかかったロープにたくさんのこいのぼりが泳いでいたのでした。


今回もまた一つ勉強しました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク