ローズボウル

ローズボウルあるいはローズボールと言ったらなにを思い浮かべるだろう。
ほとんどの人がロサンゼルスのローズボウルスタジアムでおこなわれる
アメリカンフットボールの試合のことではないだろうか。
私もそれまではアメフトの試合を思い浮かべるくらいで
花を生ける花器の名前にもあるとは知らなかった。

027-s_20110408174819.jpg

ローズボウルと呼ばれるこの花器は数年前にヤフオクで偶然見つけて入手したものである。
写真を見てオールド・ローズを飾るのにちょうどよいのではと思った。
説明はヨーロッパで使われていた古い花器で
バラを生けるものであるというような内容だったと思う。

さっそくつれあいにバラを生けてほしいと頼んだのであるが
一度試みたが、使いずらいと一言言われてお蔵入りになってしまった。

041-s_20110408182212.jpg
マダム・ジョゼフ・シュバルツ

このところ思いだしてうまく使える方法がないものかとネットで検索してみた。
やはりアメフトがらみの記事が中心であるが
ガラス製の花器がローズボウルとしてでていた。

そしてようやく納得できる記事を見つけた。
All Aboutというサイトに「ローズボールにガーベラの花を生ける」と題して
説明されていた。

少し長くなるが転載させていただく。
「ローズボールとは、フラワーネット(銀色のネット)が付いている、
剣山やオアシスなどがなくても簡単に花を生けられる花器です。
よく食卓の花を生ける器として使われ、
ガラスの他に、陶磁器、金属、漆器、ホウロウなどの材質があります。」

ここではガーベラを使った生け方が載っていた。
残念ながらバラを生けたところはまだ見たことがない。

どうやらローズボウルは裏庭から摘んできた花を気軽に食卓に飾るための
花器であるらしいことが分かってきた。

今年はもう一度オールド・ローズを生けることに挑戦してみたい。
マダム・ジョゼフ・シュバルツ(Mme Josef Schwartz)がうまく収まらないものだろうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

にゃんさんへ

教えていただきありがとうございます。
知らないところだったのでさっそく調べてみました。
ちょっと遠いな~、でもドライブするつもりならちょうどいいかな~と
思案中です。
行くとしたら週末くらいになりそうです。

またいろいろ教えてくださいね。
改めて、ありがとうございました。

「花・ガーデニングブログランキング」現在4位の
「八ヶ岳・バラ庭だより」のスノーマンさんの
ブログに「ハーブスタンド」さんの記事が
出ているので覗いて見てください。

Re: Re: タイトルなし

> にゃんさんへ
>
> ありがとうございます。
> さっそく拝見しました。
> 折り返し電話をして取り置きをお願いしました。
> 発送もするそうですが
> 興味深い苗がありそうなので
> 行ってみることにしました。
>
> それにしてもにゃんさんは行動半径が広いですね。
> そして情報網がひろいのにもびっくりです。
>
> これからもあちこちに引き回しのほどよろしくお願いします。v-90
>
>
プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク