ザ・トレジャーガーデン

昨日、ザ・トレジャーガーデンに行ってきました。
主な目的はガーデン・カフェ・グリーンローズへ行くことだったのですが
ついでに行く予定だった滝の入ローズガーデンが20日からの開園だということで
おまけにザ・トレジャーガーデンを選んだのでした。





116-s.jpg
ピエール・ド・ロンサール(Pieere de Ronsard)

バラの開花のピークを迎えるという時期で
おまけに土曜日ということで混んでいるだろうと思ったのですが
やはり駐車場はほぼ満車状態で
中に入るのがちょっと躊躇してしまいました。

入ってすぐの場所にあるアーチのピエール・ド・ロンサールは満開でした。





126-s_201605142206250bc.jpg






025-s_2016051422040232a.jpg
ポールズ・ヒマラヤン・ムスク(Paul's Himalayan Musk)

ここの見どころの一つであるポールズ・ヒマラヤン・ムスクはようやく咲き出したところです。






087-s_20160514220512de3.jpg






092-s_20160514220553500.jpg

いかにもローズガーデンという雰囲気です。
この華やかさはちょっと苦手です。






008-s_20160514220311747.jpg

脇の小道はバラが少ないので人も少なくホッとする場所です。
右下の紫色のバラはERのザ・ナイトです。
幻のバラという案内文がついていました。





010-s_201605142203146cb.jpg





120-s_20160514220559e9e.jpg
アオラキ(aoraki)





018-s_20160514220314f86.jpg
ロザリタ(Rosalita)





057-s_20160514220408bfa.jpg
エディーズ・クリムゾン(Eddie's Crimson)

以前来たときはちょっと変わったほかでは見たことがないバラが
植えられていたという印象があったのですが
今回もいくつか目にすることができました。
アオラキ、ロザリタ、エディーズ・クリムゾンは初めて見ました。
どれも魅力的ですがエディーズ・クリムゾンがハイブリッド・モエシーだと知って
ますます気になってしまいました。





021-s_201605142203162dd.jpg





023-s_2016051422031729c.jpg





080-s_2016051422050813d.jpg





038-s_2016051422040540f.jpg
つるサマー・スノー(Summer Snow Climbing)

色変わりのピンク色と2本が植えられています。





032-s_201605142204074e8.jpg
つる スカーレット・ジェム(Scarlet Gem Climbing)





040-s_2016051422040783f.jpg






064-s_201605142205055f3.jpg






078-s_20160514220507512.jpg






086-s_20160514220510362.jpg






100-s_20160514220555649.jpg






104-s_20160514220557e82.jpg

きらびやかなバラの庭は多くの皆さんに喜ばれますが
これだけの広い場所なのだから
地味なORの庭があってもよいのではないだろうかと思うのです。
河合さんにお願いしたらすぐに作ってくれるのではないだろうか。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

paper moon

Author:paper moon
FC2ブログへようこそ!

カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク